title

midasi

DSCF505K
※画面はハメコミ合成です。

クリエイティブな作画ができる
6モードのプログラムAE。

サイバーショットF505は、多彩なマニュアル撮影機能も搭載しました。被写体や撮影意図に合わせて選べるシャッタースピード優先AE、アイリス(絞り)優先AEをはじめ、フォーカス、ホワイトバランスなどのマニュアル操作も可能。映像表現を追求できます。


シャッタースピード優先AEモード

シャッタースピード
優先AEモード

シャッタースピードを設定すれば、絞りをカメラが自動設定。スローシャッターで被写体の動きを表現したり、高速シャッターで一瞬の表情を切り取るなど、意図に合わせて使いこなせます。

シャッター優先モード

アイリス(絞り)優先AE

アイリス(絞り)
優先AEモード

絞り値に応じて、適正なシャッタースピードをカメラが自動設定。背景をぼかすなど被写界深度を操った作画ができます。

絞り優先モード

夜景モード

夜景モード

暗い場所での明るい被写体の色とびを抑え、暗さの雰囲気を損なわずに撮影できます。

夜景モード

夜景+モード

夜景+(プラス)モード

さらにシャッタースピードを遅くし、より暗い場所でもフラッシュなしで効果的に撮影できます。

夜景+モード

風景モード

風景モード

遠景にフォーカスが合いやすいモードです。風景撮影に適しています。

風景モード

パンフォーカスモード

パンフォーカスモード

遠景から近景まで画面全体にピントを合わせます。遠くの山などをバックに人物を撮影する場合などに便利です。

風景モード
高い質感と軽量・高剛性を
実現したマグネシウム合金ボディ。

ボディ素材には、手にする喜びを満たす美しいマグネシウム合金を採用。軽く、高剛性で、高い質感と快適なホールド感を兼ね備えています。


マグネシウム合金ボディ
各部名称

より正確な色温度設定ができる
ホワイトバランス。

オートモード、屋外モード、屋内モードに加え、業務用カメラにも採用されているワンプッシュホワイトバランスを搭載。より正確な色温度設定ができます。


被写体の狙った部分に
露出を合わせられる
スポットメーターボタン。

逆光時や被写体の明暗差が大きいときに、画面の好きな部分に露出を合わせることができます。逆光時に人物の顔が暗くなるのを防いだり、コントラストを強調するなど、意図した作画ができます。


花の接写や小さな文字を
収めるなど、8cmまでの
マクロ撮影も可能。

マクロ撮影

意図したピント合わせができる
マニュアルフォーカスリング。

マクロ撮影から無限遠まですばやく的確にピントを合わせるハイスピードスキャンオートフォーカス。

±1.5EVの範囲で調整できる
露出補正機能。

※写真は一部、機能説明用のイメージです。



NAVIGATION