<報道資料>

プレスリリース 目次

2002年 9月 30日

 

新商品


ジャンルやキーワードなど約4000通りの組合せから好みの設定をすれば、
次々とテレビ番組が自動録画される"チャンネルサーバー"発売

"チャンネルサーバー"『CSV-S57』




 ソニーマーケティング株式会社は、80GBのハードディスクを搭載する家庭用録画機チャンネルサーバー『CSV-S57』を発売します。本機はユーザーの好みの番組を最大55時間ハードディスクへ次々と自動録画し、「自分の生活パターンに合わせて、見たい番組を見たいときに見る」という新しいテレビの視聴スタイル「My-Cast(マイキャスト)*」を提案します。
※ 「My-Cast(マイキャスト)」、はソニーの登録商標および商標です。

型 名 発売日 希望小売価格

"チャンネルサーバー"『CSV-S57』

11月1日 オープン価格

 「CSV-S57」は、 あらかじめ登録してあるキーワードやジャンル、時間帯のなかからユーザーが好みのものを選択・設定することで、電子番組表(EPG)の文字情報から該当するテレビ番組を検索、自動録画する"おまかせ・まる録"機能を搭載しています。"おまかせ・まる録"の設定では、スポーツやドラマといったジャンルに、新たに詳細な設定ができるサブジャンル(野球やサッカーなど)を選択できるようになりました。5種のジャンルに36種のサブジャンルを追加した合計41種の番組ジャンルと24個のキーワード、4つの時間帯を組み合わせることが可能です。約4000通りの組み合せの中から5つの"おまかせ・まる録"の設定をすることで、ユーザーの好みにより近いテレビ番組が自動録画されるようになりました。
 画質面では、映像の動きにあわせて録画時のビットレートをリアルタイムで自動的に割り当てる"VBR(Variable Bit Rate)"技術を搭載し、動きの速い映像は高いビットレートが割り当てられるため、滑らかな映像を再現可能です。
 ネットワーク面では、ホームページ「カモン!マイキャスター」にサービス登録することにより、携帯電話やパソコンを使いインターネットへアクセスすることで、外出先からチャンネルサーバーへの録画予約などが行える"@録画予約"機能を利用することができます。また、"おまかせ・まる録"の設定に使用するキーワードを月に1回、旬の話題や季節を反映した
ものに更新する「キーワード更新」サービスやソフトウエアのバージョンアップによる機能追加などの新しいサービスを随時提供してまいります。




●主な特長

1.好みの番組を自動的に録画する"おまかせ・まる録"機能
お客様の好みにあった、番組ジャンルおよびサブジャンル、キーワードや時間帯を一度設定しておくだけで、電子番組表(EPG)から条件に合致した番組の検索を行い、自動的に録画していきます。この機能により、たくさんの録画された番組の中から選択して視聴するという新しいテレビの視聴スタイルを簡単に実現できます。
サブジャンルによるより詳細な"おまかせ・まる録"の設定が可能となりました。
2.チャンネルサーバーの楽しみを広げるサービスサイト"カモン!マイキャスター"
http://www.jp.sonystyle.com/mycaster/
『カモン!マイキャスター』はチャンネルサーバーのネットワーク機能に対応した専用ホームページです。サービスに登録することにより、ネットワークを通じ、本機のソフトウェアをアップグレードするなどのサービスを受けられます。(一部機能は有料です。)

i.ネットワークに接続して外出先から録画予約をする、「@(アット)録画予約」
外部ネットワークと接続するモデムを搭載しているため、外出先で携帯電話(i-mode、J−SKY、EZweb対応機種*)やパソコンからご家庭の"チャンネルサーバー"へ録画予約を行うことができます。

ii.旬の話題や季節を反映したキーワードがアップデートされる「キーワード更新」
"おまかせ・まる録"機能で自動録画の設定時に使用するキーワードの一部を外部ネットワーク経由で1ヶ月に1回更新します。その時の旬の話題や季節を反映したキーワードに更新することで、録画したい番組をより柔軟に設定していく事が可能です。

○『カモン!マイキャスター』料金表
プラン サービス内容 料金*
ベーシック キーワード更新 無料
エコノミー @録画予約/キーワード更新 300円/月(税別)
*エコノミープランの料金には、電話料金他、全ての通信料が含まれております。
携帯電話やパソコンからの専用ホームページ「カモン!マイキャスター」閲覧と「@録画予約」のご利用には、インターネットへの接続環境が必要です。


○ソフトウェアアップグレード
アナログモデムでのネットワーク接続により、ソフトウエアのアップグレードサービスを受けることが可能です。ユーザーへの機能追加などの新しいサービスを提供してまいります。
3.突然電話がかかってきても見逃さない、「TVポーズ機能&フラッシュ機能」
現在放送されている番組をリモコンで手軽に一時停止することができる"TVポーズ"機能を採用しています。一時停止解除後は停止していた場面から続けて視聴する事が可能です。
また、放送中の番組を視聴しているときに、見逃したシーンや気になるシーンを、リモコンのフラッシュキー(マイナス)を押すごとに約15秒ごとさかのぼったり、録画済みの番組であればフラッシュキー(プラス)で早送りすることができる"フラッシュ"機能を採用しています。
4.番組の録画を継続しながら、その番組を最初から見ることができる「追いかけ再生」
ハードディスクに録画をしているので、番組の録画中でも、録画を継続しながらその番組を最初から見ることができます。楽しみにしていた番組の録画中に帰宅しても、録画終了を待つことなく番組の始めから見ることができます。
5.番組表や番組情報をテレビで見られる、電子番組表(EPG)
番組表や番組の詳細情報をテレビの画面で見ることが可能です。電子番組表の表示は、チャンネル別、時刻別、ジャンル別の3種類から選択でき、さらにジャンル別番組表からサブジャンル別の電子番組表を表示することができます。これらの番組リストから簡単に録画予約を行う事が可能です。電子番組表は、ジェムスター社が開発した「Gガイド」を採用しております(運営主体は?インタラクティブ・プログラムガイド)。
6.高画質を実現するVBR(Variable Bit Rate)
録画時の映像を圧縮する際に、動きの多い映像に対しては、多くのビットレートを割り当てるなど、最適な圧縮率を自動的に選択し、人の視覚特性に応じた滑らかで美しい映像を提供します。
7.80GBの大容量ハードディスク
80GBの大容量ハードディスクを搭載し、長時間録画が行えます。平日にたっぷり録って、週末にゆっくり入っている番組を見る事ができます。

<ハードディスク(80GB)有料増設サービス>
ハードディスクを増設する事により、録画時間を2倍に増やす事ができます。
サービス受付開始日:11月1日  費用: 39,800円(税別)






●主な仕様
CSV-S57
【システム】
信号方式 NTSCカラー
録画方式 MPEG2
録音方式 MPEG1(LAYER2)
最大録画時間 SP:約25時間、LP:約40時間、EP:約55時間
受信チャンネル VHF:1−12ch、UHF:13−62ch、CATV:C13−C35
【入出力端子】
アンテナ入出力 VHF/UHF1軸75ΩF型コネクター
出力端子(映像・音声) コンポジット映像2系統、S映像2系統、アナログ(L/R)音声2系統
入力端子(映像・音声) コンポジット映像2系統、S映像1系統、アナログ(L/R)音声2系統
内蔵モデム 最大56Kbps(V.90/K56flex)*1
【その他】
電源電圧 AC100V、50/60Hz
消費電力 約27W
最大外形寸法 430×77×326mm
本体質量 約4.5kg
付属リモコン RMT-V319(単三形(R6)乾電池2個付属)
ハードディスク容量 80GB(160GB 増設時)*2
*1 接続は、NTTの一般公衆回線に適合した電話回線をお使いください。公衆電話、共同電話、地域集団電話、携帯電話、PHS、自動車電話、船舶電話、PBX(構内交換機)の一部にはつなげません。 "@(アット)録画予約" "キーワード更新"等の機能をご利用になる場合は、電話回線の接続が必要になります。
*2 ハードディスクの増設サービスを受けた場合。

 

 

※お客様からのお問い合わせ先 :ソニーマーケティング(株)お客様ご相談センター
  TEL 0570-00-3311(ナビダイヤル) 03-5448-3311(携帯電話・PHSの場合)
※ソニードライブ URL http://www.sony.co.jp/SonyDrive