プレスリリース

2018年9月5日
  • 新商品

こだわりの高音質化設計により、様々な音源を表現力豊かに再生するウォークマン®新発売

〜スマートフォンの音楽も高音質で楽しめる「Bluetooth®レシーバー機能」※1も搭載〜
ウォークマン(R)A50シリーズ(左からムーンリットブルー、ペールゴールド、グレイッシュブラック、トワイライトレッド、ホライズングリーン)
ウォークマン®A50シリーズ
(左からムーンリットブルー、ペールゴールド、グレイッシュブラック、トワイライトレッド、ホライズングリーン)
ウォークマン(R)ZX300シリーズ『NW-ZX300G』 (ブラック)
ウォークマン®ZX300シリーズ
『NW-ZX300G』 (ブラック)
A50シリーズの使用イメージ
A50シリーズの使用イメージ

ソニーは、ハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源を手軽に楽しめるウォークマン®Aシリーズとして、A50シリーズ5機種を発売します。上位機種のウォークマン®ZXシリーズと同様に、アルミ材から削り出す手法で作った本体キャビネットの採用などにより、ハイレゾ対応スタンダードモデルとしてさらなる高音質化を実現しました。また、新たに「Bluetoothレシーバー機能」を搭載。スマートフォンとウォークマンをBluetooth接続することで、ストリーミングサービスなどスマートフォン上の様々な音楽をウォークマンの高音質でお楽しみいただけます。
さらに、ウォークマン®ZXシリーズに、内蔵メモリー128GB搭載のモデル『NW-ZX300G』を新たに追加します。コンパクトなサイズながらノイズの少ないバランス接続に対応し、表現力豊かなハイレゾ音源でお楽しみいただけます。ソニーは、ウォークマン®を通じて、アーティストが届けたい音楽の感動をいつでもどこでもより高音質で気軽に楽しむスタイルをご提案してまいります。

商品名
シリーズ名
型名(容量) 付属ヘッドホン カラー 発売日 価格
ウォークマン®
A50シリーズ
『NW-A55』(16GB) - ムーンリットブルー、
ペールゴールド、
グレイッシュブラック、
トワイライトレッド、
ホライズングリーン
10月6日 オープン価格
『NW-A55HN』(16GB) ウォークマン®専用ヘッドホン
『NW-A55WI』(16GB) ワイヤレスステレオヘッドセット
h.ear in 2 Wireless
『WI-H700』
『NW-A56HN』(32GB) ウォークマン®専用ヘッドホン
『NW-A57』(64GB) -
ウォークマン®
ZX300シリーズ
『NW-ZX300G』(128GB) - ブラック
  • ※1:「Bluetoothレシーバー機能」使用時は、ウォークマン®とヘッドホンをケーブルでつなぐ必要があります。『NW-A55WI』については、『WI-H700』に付属の有線ヘッドホンケーブルを接続することで使用可能です。
ウォークマン®A50シリーズの主な特長
1. 音楽再生専用機としてのさらなる高音質技術を追求
削り出しアルミキャビネットのイメージ
削り出しアルミキャビネットのイメージ
上位モデル同様に削り出しのアルミキャビネットを新たに採用
  • 『NW-ZX300』と同様に、アルミ材から削り出す手法で作った本体キャビネットを採用しました。高音質化と高剛性を両立し、クリアで力強い低音域を再生できます。
  • 基板とバッテリー線材の接続部分に新開発の金入り高音質無鉛はんだを採用。ソニー独自の高音質はんだをさらに進化させ、透明感と艶のあるボーカル音を実現できます。
  • PCM最大 384KHz/32bitの再生にも対応しています※2
  • ※2:352.8kHz以上はダウンコンバート再生になります。
AI(人工知能)技術によりさらに進化した「DSEE HX」

MP3やAACなどの圧縮音源をハイレゾ相当の情報量をもつ高解像度音源に自動でアップスケーリングする「DSEE HX」機能に、新たにAI技術を搭載しました。AIが視聴している曲のタイプを自動で判別することで、特に高音域の補完性能が向上し、よりクリアな躍動感あるサウンドをお楽しみいただけるようになりました。

アナログレコード再生で生まれる音響現象をDSP技術で再現する新開発の「バイナルプロセッサー」

アナログレコード特有の楽器の自然な音色、豊かなボーカル表現、ステレオ空間の奥行きや広がりなどを再現します。

2. スマートフォンの音楽も高音質で楽しめる「Bluetoothレシーバー機能」※1搭載

今回新たに、「Bluetoothレシーバー機能」※1を搭載しました。お持ちのスマートフォンとウォークマンをBluetoothで接続することで、ストリーミングサービスなどのスマートフォン上の様々な音楽もウォークマンで聴くことが可能になります。ハイレゾ音源のクオリティーを存分に引き出すフルデジタルアンプ「S-Master HX」や圧縮音源をハイレゾ相当の解像度にアップスケーリングする「DSEE HX」などの効果でスマートフォンの音楽を高音質でお楽しみいただけます。さらにイコライザーなどでお好みの音にカスタマイズすることも可能です。

3. 手のひらになじむスタイリッシュなデザインと操作ボタン
手のひらになじむスタイリッシュなデザインと操作ボタン

デザイン面では『NW-ZX300』を踏襲し、エッジをラウンド形状にして、手のひらになじむスタイリッシュなデザインに進化しました。前面はタッチパネルで操作でき、側面には、電源、ボリューム・再生・曲送りなどのよく使うボタンを独立ボタンとして配置。バッグやポケットに入れたままでも、ブラインドタッチがしやすいよう操作性にもこだわっています。

4. 付属のヘッドホンで様々なリスニングスタイルが楽しめる

『NW-A55HN』、『NW-A56HN』に付属する、ウォークマン®専用ヘッドホン『IER-NW500N』を使うと、デジタルノイズキャンセリング機能に対応しているため、騒音のある外出先でもボリュームを上げすぎることなく、音楽を快適にお楽しみいただけます。さらにヘッドホンの左右に内蔵したマイクで周囲の音や人の声を取り込む「外音取り込み機能」にも対応。機能をオンにすれば、周囲の音を確認しながら、音楽を楽しむことができます。
また、『NW-A55』と、ワイヤレスステレオヘッドセットh.ear in 2 Wireless『WI-H700』とのセットモデル『NW-A55WI』(16GB)もご用意しました。ウォークマン®と同色のワイヤレスヘッドホンの組み合わせで、スタイリッシュにワイヤレスリスニングをお楽しみいただけます。

付属のヘッドホンで様々なリスニングスタイルが楽しめる
ウォークマン(R)と同色のワイヤレスヘッドホンの組み合わせ
5. その他の特長
  • LDAC(エルダック)対応:Bluetooth経由で従来の技術※3と比べて最大約3倍※4の情報量を伝送可能な、ハイレゾ対応オーディオ伝送技術LDACに対応。LDAC対応のワイヤレスヘッドホンと組み合わせると、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の高音質で再生可能です。
  • USB-DAC機能:お持ちのPC※5とウォークマン®をUSBケーブルでつなぐと、ウォークマン®がDAC(Digital Analog Converter)として機能し、高音質再生が楽しめます。
  • 語学学習機能:「再生スピードコントロール」や任意の箇所だけをリピートする「A-Bリピート」、3秒、10秒戻りや5秒送りができる「クイックプレイ」/「クイックリプレイ」などの機能により、通学・通勤時、自宅での語学学習を便利にサポートします。
  • micro SDメモリーカード対応:メモリーの拡張が可能です。
  • ※3:Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)。
  • ※4:LDACの伝送レート990kbps選択時。
  • ※5:音楽ファイル管理用Windows PC向けソフトウェア「Sony | Music Center for PC」、もしくは音楽再生ソフトウェア「Hi-Res Audio Player」のインストールが必要です。
ウォークマン®ZX300シリーズ『NW-ZX300G』の主な特長

ウォークマン®ZXシリーズに128GBの本体メモリーを搭載した『NW-ZX300G』を新たに追加します。ZX300シリーズはフラッグシップモデルWM1シリーズで採用した本格的な高音質技術の要素をコンパクトなボディに詰め込んでいます。従来機能に加え、A50シリーズに搭載される「Bluetoothレシーバー機能」と「バイナルプロセッサー」にも対応しています。

主な別売アクセサリー
商品名・型名・発売日・価格 カラー 主な特長
A50シリーズ専用
シリコンケース
『CKM-NWA50』
10月6日/オープン価格
グリーン、ゴールド、
ブラック、レッド、
ブルー
本体の表面をキズや汚れから守るシリコンケースです。ホコリがつきにくく、なめらかな質感の特殊コーティング仕上げを採用しています。
A50シリーズ専用保護シート
『PRF-NWA50』
10月6日/オープン価格
- マットな質感で画面の表面をキズや汚れから守る液晶保護シートです。
ソフトウェアアップデート情報(10月以降対応予定)
1. ウォークマン® WM1シリーズ『NW-WM1Z』、『NW-WM1A』(2016年10月既発売)

お客様からリクエストの多かったUSB-DAC機能にアップデート対応いたします。お持ちのPC※5とUSBケーブルで接続すると、ウォークマン®がDACとして機能し、PCに保存された曲を高音質で聴くことが可能になります。また、最新モデルに搭載される「Bluetoothレシーバー機能」と「バイナルプロセッサー」にも対応予定です。

2. ウォークマン® ZX300シリーズ『NW-ZX300』(2017年10月既発売)

『NW-ZX300G』に発売当初から搭載される「Bluetoothレシーバー機能」と「バイナルプロセッサー」に、『NW-ZX300』も後日、アップデートで対応予定です。

3. Sony | Music Center for PC

オーディオ機器の音楽管理・転送アプリケーション「Sony | Music Center for PC」のソフトウェアアップデートを行います。画面のUX/UIを刷新し、操作性を向上します。

<先行展示のお知らせ>

今回の新商品を、ソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神にて、9月6日(木)より展示します。

<主な仕様や詳細に関しては、下記URLからご確認ください。>
  • 注)WALKMAN®、ウォークマン®およびそのロゴは、ソニー株式会社の日本国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 注)h.ear™ はソニー株式会社の商標です。
  • 注)記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

市場推定価格(消費税を含みません)

 
      
  • 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。
    なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。
  •  

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00