プレスリリース

2020年7月29日
  • 新商品

世界初※1次世代メモリーカード規格のCFexpress Type A対応カードを発売
カメラの性能進化を見据えた高速性能と信頼性を小型・軽量で実現

〜4K120p動画・1000枚超のRAW連続撮影対応※2や、厳しい撮影環境でデータを守るTOUGH仕様も兼備〜
CFexpress Type Aメモリーカード 左:『CEA-G80T』(80GB)、右:『CEA-G160T』(160GB)
CFexpress Type Aメモリーカード
左:『CEA-G80T』(80GB)、右:『CEA-G160T』(160GB)

ソニーは、世界で初めて※1小型の次世代メモリーカード規格CFexpress Type A(シーエフエクスプレスタイプエー)に対応したカード『CEA-G80T』、『CEA-G160T』を発売します。本カードは高速性能※3を備えており、SDカードよりコンパクトなサイズ(約20×28×2.8mm)ながら、最大書き込み速度秒間700MBで、4K120pの高ビットレートの動画撮影や非圧縮RAWデータの連続撮影を可能にします。また、大容量データを高速に伝送する際にカードから発生する熱を外部に伝えるため、放熱板に熱伝導性に優れたソニー独自の合金を採用しており、膨大なデータ転送を長時間安定して行えます※2。さらに、高い防水・防塵性や堅牢性を実現するTOUGH(タフ)仕様を備え、雨天や砂埃の多い厳しい環境など様々な状況下でプロフェッショナルの撮影をサポートします。
CFexpress Type AカードとSDXC/SDHCカードいずれにも対応したメモリーカードスロットを2基搭載したフルサイズミラーレス一眼カメラ『α7S III』と共に使用することで、信頼性を確保しながら映像表現を広げる撮影体験をクリエイターに提供します。

  • ※1:2020年7月 広報発表時点。ソニー調べ
  • ※2:カメラの性能によります。
  • ※3:動作環境により速度が低下することがあります。
商品名 型名 発売日 価格
CFexpress Type Aメモリーカード 『CEA-G80T』 (80GB) 10月9日 オープン価格
『CEA-G160T』 (160GB)
主な特長
1. 最大書き込み速度秒間700MBで、高速性能を生かした映像表現を実現

先進のフラッシュメモリー制御技術により、最大書き込み速度秒間700MB、最大読み出し速度秒間800MBの高速性能※3を実現。また、コンパクトフラッシュ協会の規定するビデオパフォーマンスギャランティー「VPG400」に準拠し、安定した秒間400MBの映像記録に対応します。静止画・動画の膨大なデータ処理もスムーズに行えます。この高速性能により、同日発表の『α7S III』で安定した4K120pのスロー&クイックモーション動画撮影※4や非圧縮RAW1000枚以上の高速連写を実現します。

  • ※4:4:2:2 10bit Intra記録 スローモーション撮影時
2. カメラの小型ボディ設計を可能にするコンパクトな筐体

CFexpress Type Aカードの筐体はType Bカードと比べて約半分、SDカードよりコンパクトなサイズ(約20×28×2.8mm)を実現しています。これにより、『α7S III』では小型・軽量なカメラ本体ながら、世界で初めて※1CFexpress Type AカードとSDXC /SDHCカードいずれにも対応したスロット(コンボスロット)を2基搭載し、2枚のメディアへの高ビットレートの動画同時記録による信頼性の確保および高速性能を活かした映像表現を実現しています※2

3. 動画撮影時に配慮した放熱設計

本カードでは、大容量データを高速に伝送する際カードから発生する熱を外部に伝えるため、放熱板にソニー独自の熱伝導性に優れた合金を使用しています。これにより、4K120p動画の内部記録時のような膨大なデータ伝送が求められる際も長時間安定して記録できます※2

4. 高い防水・防塵性と堅牢性で、様々な環境下でのプロフェッショナルの撮影をサポート

当社製SDカードやCFexpress Type BカードのTOUGH(タフ)仕様のコンセプトを踏襲し、ひねりや曲げ、落下に対する高い強度のTOUGH仕様を備えています。撮影現場でのカードの頻繁な抜き差しによる破損や落下などの衝撃から撮影データを守るだけでなく、雨天や砂埃が多い厳しい環境下でも安心して撮影できます。CFexpress Type Aカード規格の仕様に対して約5倍※5の落下強度や最大約10倍※6の曲げ強度などの高い耐久性を備える他、防塵等級IP5X・防水等級IPX7を実現しています。

  • ※5:7.5mの高さからの落下試験をクリアしています(CFexpress Type A規格の試験条件による)
  • ※6:150N(ニュートン)の曲げ試験をクリアしています(CFexpress Type A規格の試験条件による)

また、カード内蔵のフラッシュメモリーの状態を診断する※7パソコン用ソフトウェア「Media Scan Utility(メディアスキャンユーティリティー)」や、誤って消去した画像データを復旧する※8パソコン用ソフトウェア「メモリーカードファイルレスキュー」を無償でダウンロードできます。

  • ※7:CFexpress Type Aカードを診断するには対応カードリーダー『MRW-G2』が必要です。他社製のリーダーやカメラとの直接接続では診断できません。
  • ※8:すべてのデータにおいて復旧を保証するものではありません。
<先行展示のお知らせ>

CFexpress Type Aカード、CFexpress Type A / SDカードリーダーおよび同日発表の『α7S III』の先行展示を、ソニーショールーム/ソニーストア銀座にて7月31日(金)から行います。ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神では、期間を限定して先行展示を行う予定です。
日程の詳細は、ソニー商品情報サイトの先行体験・展示一覧ページをご参照ください。

<主な仕様や詳細に関しては、下記の商品サイトからご確認ください。>
関連商品: CFexpress Type A / SDカードリーダー 『MRW-G2』
『MRW-G2』
『MRW-G2』

CFexpress Type AカードとSDXC/SDHCカード(UHS-II/UHS-I)2種類のメディアに対応。USB Type-C端子の高速な伝送規格SuperSpeed USB 10Gbps(USB 3.2 Gen 2)対応により、CFexpress Type Aカードと組み合わせて、データコピーを従来比※9約2.8倍の転送速度で実現し、ワークフローを高速化します。筐体には放熱性に優れた設計を採用し、安定した高速データ伝送が可能です。

・発売日:10月9日
・価格 :オープン価格

  • ※9:ソニーの内部測定条件。ソニー製SDXC UHS-IIカード使用時と比較した場合。

市場推定価格(消費税を含みません)

  • 市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。
  • αは、ソニー株式会社の商標です。
  • その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00