プレスリリース

2020年8月18日

5G対応のフラッグシップスマートフォン『Xperia 1 II』など、
3機種のSIMフリーモデルを日本国内向けに発売
〜 デュアルSIM対応で、仕事・プライベートや通話・通信の使い分けも可能 〜

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」
『Xperia 1 II (XQ-AT42)』
(左から:フロストブラック、ホワイト、パープル)
「Bluetooth(R)オーディオSoC」
『Xperia 1 (J9110)』
(左から:ブラック、パープル)
人の声などの中高音のノイズをより効果的に低減
『Xperia 5 (J9260)』
(左から:ブルー、グレー、ブラック、レッド)

ソニーは、第5世代移動通信システム(以下、5G)に対応したフラッグシップスマートフォン『Xperia 1 II』に加え、『Xperia 1』と『Xperia 5』のSIMフリーモデルを日本国内向けに発売します。

『Xperia 1』は、瞳を検出してオートフォーカスする、本格的なカメラ機能の「瞳AF(オートフォーカス)」と、映画のような質感や色表現でクリエイティブな撮影体験を楽しめる「Cinematography Pro(シネマトグラフィー プロ)」を搭載。アスペクト比21:9※1、約6.5インチの4K HDR対応有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。『Xperia 5』は、『Xperia 1』の体験を本体幅約68mmのハンドフィットサイズに凝縮したモデルです。

『Xperia 1 II』は、これらに加えてソニーのレンズ交換式デジタル一眼カメラα™(Alpha™)で培った技術により、世界で初めて※2 AF/AE※3追従最高20コマ/秒※4の高速連写を実現し、新たにZEISS®(ツァイス)レンズを採用したトリプルレンズカメラと3D iToFセンサーを搭載した、ソニーの技術を結集したフラグシップモデルです。

全ての機種はデュアルSIM(DSDS/DSDV)に対応、リモート環境下において1台で仕事用とプライベート用の電話番号を使い分けたり、また音声通話用とデータ通信用のSIMカードを組み合わせて使用したりするなど、お客様のさまざまな用途や利用シーンに応じてフレキシブルに活用いただけます。3機種ともに、予約販売の受付は本日8月18日(火)13時より開始します。

  • ※1:ディスプレイに表示されるアスペクト比率は、コンテンツのフォーマットによって異なります。
  • ※2:スマートフォンとして。2020年2月23日調べ。
  • ※3:AF:オートフォーカス、AE:自動露出制御。
  • ※4:標準レンズのみ。本機能は、「Photography Pro」で撮影可能。ドライブモード「Hi」時。シャッタースピード1/100秒以上の場合に有効。撮影環境によって異なる場合がございます。
商品名 型名 カラー 発売日 価格
Xperia 1 II 『XQ-AT42』 フロストブラック、パープル、ホワイト 10月30日 オープン価格
Xperia 1 『J9110』 ブラック、パープル 8月28日
Xperia 5 『J9260』 ブラック、グレー、ブルー、レッド 8月28日
『Xperia 1 II (XQ-AT42)』の主な特長

ソニーのレンズ交換式デジタル一眼カメラα™で培った技術により、60回/秒※5のAF/AE※3演算を行うコンティニュアスAFを可能にし、それにより世界で初めて※2AF/AE※3追従最高20コマ/秒※4の高速連写を実現。さらに、AI※6による瞳検出で即時に瞳にフォーカスを合わせる「リアルタイム瞳AF」を新搭載し、人物に加えて新たに動物※7の瞳も検出し、素早く動く動物の瞳にもフォーカスを合わせて追従し、躍動感ある写真を撮影できます。また、ZEISS®(ツァイス)レンズを新規採用したトリプルレンズカメラと3D iToFセンサーを搭載。本格カメラの機能と操作性を追求した「Photography Pro(フォトグラフィー プロ)」では、より劣化の少ない画質調整が可能となるRAW(DNG)形式での撮影にも対応。また、アスペクト比21:9※1、約6.5インチの4K HDR対応有機ELディスプレイ(3840×1644ピクセル)を搭載するなど、ソニーの技術を結集したフラッグシップスマートフォンです。5Gの高速通信により、撮影した大容量データの送信や4Kコンテンツのストリーミング再生などもより快適に楽しめます。Qualcomm社製の最新の高速CPU Qualcomm® Snapdragon™ 865 5G Mobile Platform、RAM 12GB/ROM 256GB、4000mAhの大容量バッテリーを搭載し、おサイフケータイ®にも対応。デュアルSIM(DSDS/DSDV対応)、独自のアンテナ設計技術で4x4 MIMOに対応し※8、快適な操作を実現します。カラーはパープルとホワイト、フロストブラック(SIMフリーモデル限定色)の3色を展開します。

  • ※5:標準レンズのみ。本機能は、「Photography Pro」で撮影可能。シャッタースピード1/60秒以上の場合に有効。撮影環境によって異なる場合があります。
  • ※6:機械学習を含むAI(人工知能)の技術を活用。
  • ※7:全ての動物が対象ではありません。
  • ※8:契約する通信事業者により、最大速度は異なります。
『Xperia 1 (J9110)』の主な特長

新しいコンテンツ体験を実現するアスペクト比21:9※1画面を採用し、4K有機ELディスプレイと瞳AF対応のトリプルレンズカメラを搭載。ソニーが長年培ってきた、業務用モニターや業務用カメラの技術を取り入れた機能を搭載し、クリエイターが意図した映像表現やクリエイティブな撮影体験を楽しめます。Qualcomm社製のQualcomm® Snapdragon™ 855 Mobile Platform、RAM 6GB/ROM 128GBを搭載したほか、デュアルSIM(DSDS/DSDV対応)、独自のアンテナ設計技術で4×4 MIMOに対応※8しています。カラーはブラックとパープルの2色です。

  • 本製品は、おサイフケータイ®には対応しておりません。
『Xperia 5 (J9260)』の主な特長

『Xperia 1』の体験を、本体幅約68mmのハンドフィットサイズに凝縮。Qualcomm社製のQualcomm® Snapdragon™ 855 Mobile PlatformおよびRAM 6GB/ROM 128GBを搭載したほか、おサイフケータイ®にも対応。また、デュアルSIM(DSDS/DSDV対応)、独自のアンテナ設計技術で4×4 MIMOに対応※8しています。カラーはブラックとグレー、ブルー、レッドの4色です。

<商品展示のお知らせ>

『Xperia 1』と『Xperia 5』は8月19日より、『Xperia 1 II』は10月末日よりソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神にて展示します。

<主な仕様や詳細に関しては、下記の商品サイトからご確認ください>
  • Xperiaは、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  • 記載されている商品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

市場推定価格(消費税を含みません)

  • 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

お客様からのお問い合わせ

商品に関するお問い合わせ

ソニーモバイル・スマートフォン相談窓口
TEL 050-3754-9013(有料)
受付時間 月〜金:10:00〜18:00 土日祝:10:00〜17:00