プレスリリース

2021年4月12日
  • 新商品

人の脳のように映像を認識するプロセッサー「XR」搭載の新シリーズBRAVIA XR誕生
有機ELテレビ『A90J』、液晶テレビ『X95J』など全6シリーズ22機種を発売

 BRAVIA XR
4K有機ELテレビ BRAVIA XR (左より)『XRJ-65A80J』(65V型)、『XRJ-65A90J』(65V型)
4K有機ELテレビ BRAVIA XR
(左より)『XRJ-65A80J』(65V型)、『XRJ-65A90J』(65V型)
4K液晶テレビ BRAVIA XR (左より)『XRJ-65X95J』(65V型)、『XRJ-65X90J』(65V型)
4K液晶テレビ BRAVIA XR
(左より)『XRJ-65X95J』(65V型)、『XRJ-65X90J』(65V型)

ソニーは、人の脳のように映像を認識する認知特性プロセッサー「XR」を搭載した新シリーズBRAVIA XR (ブラビア エックスアール)を含む6シリーズ22機種の4K有機EL・液晶テレビを発売します。人間の認知特性を取り入れた処理を行うプロセッサーの働きで、視聴者は自分の記憶により近い、自然な映像や臨場感のある音を楽しめます。最新のGoogle TVを搭載したBRAVIA XRは、専用のコンテンツサービス「BRAVIA CORE (ブラビア コア)」などの新機能と高い技術を融合して視聴者に感動を提供するエンタテインメント体験を届けます。

商品名 シリーズ名 サイズ 型名 発売日 価格
4K有機ELテレビ
BRAVIA XR
A90J
(MASTER Series)
83V型 『XRJ-83A90J』 7月10日 オープン価格
65V型 『XRJ-65A90J』 5月1日
55V型 『XRJ-55A90J』
A80J 77V型 『XRJ-77A80J』 6月26日
65V型 『XRJ-65A80J』 6月12日
55V型 『XRJ-55A80J』
4K液晶テレビ
BRAVIA XR
X95J 85V型 『XRJ-85X95J』 6月12日
75V型 『XRJ-75X95J』 6月19日
65V型 『XRJ-65X95J』 7月31日
X90J 75V型 『XRJ-75X90J』 5月22日
65V型 『XRJ-65X90J』 5月1日
55V型 『XRJ-55X90J』
50V型 『XRJ-50X90J』 4月24日
4K液晶テレビ
ブラビア®
X85J 75V型 『KJ-75X85J』 6月19日
65V型 『KJ-65X85J』
55V型 『KJ-55X85J』
50V型 『KJ-50X85J』
43V型 『KJ-43X85J』
X80J 65V型 『KJ-65X80J』 4月24日
55V型 『KJ-55X80J』
50V型 『KJ-50X80J』 5月22日
43V型 『KJ-43X80J』
  • 認知特性プロセッサー「XR」については、YouTubeにてご覧いただけます。

BRAVIA XRは、ベゼル(縁)やスタンドといった視界を遮る要素をそぎ落としたデザインで、視聴者を画面の中へと引きこみます。加えて、ソニー独自の音響技術「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」および「アコースティック マルチ オーディオ」が、映像と音の一体感をもたらします※1
85V型から43V型までの豊富なサイズ展開、ネット動画アプリの使いやすさ、スマートフォンからのキャスト機能など、ブラビアは今後もお客様のライフスタイルに合わせた多様なテレビの楽しみ方を追求し、提案していきます。

認知特性プロセッサー「XR」とは
認知特性プロセッサー「XR」

認知特性プロセッサー「XR」は、現実世界で人がものを見たときに脳で行われる認識や、音を聴いたときに立体的な音響を感じ取るプロセスを目指した処理を行います。人が映像を見たときに、どこに注目するか(注視点)を検出し、それらを含めた様々な要素を横断的に分析することで映像を最適化し、自然な美しさを実現します。また、「XR」は映像のみならず音に対しての処理も行います。聴く人を包み込む立体的なサラウンドと、映像の中の被写体から音が聞こえる音像定位感が、実際にその場にいて聴いているかのような臨場感をもたらします。

  • ※1:アコースティック サーフェス オーディオ プラス対応モデル: A90J/A80J。アコースティック マルチ オーディオ対応モデル: X95J/X90J。
主な特長
高画質技術
1. 自然な美しさを表現する「XR Picture(エックスアール ピクチャー)」(A90J/A80J/X95J/X90J)

BRAVIA XRは色や精細感、コントラストといった要素の映像信号に加え、検出した注視点の要素を横断的に分析します。例えば、映像の中で注目すべき部分や人、背景などを検出し、人が無意識に注目している部分を際立たせる処理を行います。

2. 独自構造の有機ELパネルで鮮やかな明るさとコントラストを実現する「XR OLED(エックスアール オーレッド)コントラストプロ」(A90J)

認知特性プロセッサー「XR」により、有機ELパネル特性と入力された映像信号を横断的に分析/処理し、さらにパネル表面の温度分布を検知する温度センサーと自社開発の放熱用インナーシートを組み合わせた独自構造の有機ELパネルを採用しています。緻密に温度を予測し発光制御を行うことにより、映像の明るい部分の画素をWRGB(ホワイト/レッド/グリーン/ブルー)の全色同時点灯することができます。従来の有機ELパネルと比べて発光性能を最大限まで高め、より明るく高コントラストな映像を実現し、鮮烈な輝きから漆黒までリアルに描き出します。

3. 広視野角の「エックス ワイド アングル」と映り込みを防ぐ「エックス アンチ リフレクション」 (X95J)

独自の光学設計「エックス ワイド アングル」により液晶テレビの課題である高画質と広視野角の両立を実現します。また、明るい環境下でも反射を防ぐ低反射パネル「エックス アンチ リフレクション」を新たに採用しました※2

  • ※2:65V型を除く。
4. HDR相当の映像にアップコンバートする4K高画質プロセッサー「HDR X1」(X85J/X80J)

白飛びしやすい明るい部分の色味や、つぶれてしまいがちな暗部の階調も緻密に再現します。

5. 高コントラストを実現する直下型LED部分駆動(X95J/X90J)

複数個のLEDバックライトを小さなブロック単位で細やかにコントロールすることで、高いコントラスト表現が可能です。

6. 残像感を低減する倍速駆動パネル(120Hz)(A90J/A80J/X95J/X90J/X85J)

映像の動きを予測し、前後のコマの間に新しいコマを生成して補完します。これにより動きの速い映像もなめらかに表示され、視聴しやすくなります。

高音質技術
1. あらゆる音源を臨場感あるサウンドにする「XR Sound(エックスアール サウンド)」(A90J/A80J/X95J/X90J)

認知特性プロセッサー「XR」は、音声信号を高精度に処理します。ソニー独自のアコースティック技術との融合によりサラウンド感と定位感を向上させ、臨場感のある立体的な音響を体感できます。

2. 「3D サラウンド アップスケーリング」(A90J/A80J/X95J/X90J)
3D Surround Upscaling

従来は水平方向のみに広がっていた音を垂直方向にも広げ、あらゆる音源を5.1.2chにアップスケールします※3。奥行き感を増すことで、人が感じる音に近い音響を届けます。

  • ※3:モノラル音源は非対応です。
3. 映像と音の一体感を生み出す「アコースティック サーフェス オーディオ プラス」(A90J/A80J)と「アコースティック マルチ オーディオ」(X95J/X90J)

有機ELパネル自体を振動させて音を出すアコースティック サーフェス オーディオ プラスや、画面から音が出ているかのような液晶テレビのアコースティック マルチ オーディオといった独自の音響技術で、大画面における映像と音の定位感を向上させます。

豊富な機能と優れた操作性
1. Google TV機能(A90J/A80J/X95J/X90J/X85J/X80J)
Google TV

最新のGoogle TVを搭載しています。視聴履歴や趣向から個人に最適化されたレコメンドコンテンツが、ホーム画面に表示されます。従来のサービス提供会社別ではなく、「番組」「映画」といったコンテンツ軸で表示されるので、お好みの動画にすばやくアクセスできます。またGoogleアシスタントを搭載し、音声での操作が可能です。ハンズフリー対応モデル※4では、ブラビアに向かって話しかけることで、番組や動画の検索、画質・音質モードの設定変更ができます。

  • ※4:ハンズフリー対応モデルはA90J/A80J/X95J/X90Jです。
2. 独自のコンテンツサービス「BRAVIA CORE」※5(A90J/A80J/X95J/X90J)
BRAVIA CORE

BRAVIA XR専用のコンテンツサービスです。BRAVIA XR購入者特典として、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの最新映画から過去の名作までアクセスができます。最大80Mbpsの高画質ストリーミング技術Pure Streamにより、作品を映画館のようなクオリティで楽しめます。また、IMAX® Enhanced対応作品も幅広くそろえています。

  • ※5:BRAVIA COREについての詳細はこちらをご覧ください。
3. 次世代のゲーム体験に理想的なフレームレートと操作性(A90J/A80J/X95J/X90J)

HDMI2.1に規定される4K/120fps、eARC、VRR※6、ALLMに対応しています。入力遅延が8.5ms※7なので、次世代ゲーム機でのゲームプレイに適しています。

  • ※6:後日ソフトウェアアップデートにて対応予定です。
  • ※7:入力遅延はBRAVIA XRのモデルで、4K/120fps入力時の計測結果となります。実際の速度はモデルや使用環境によって変わる可能性があります。
4. トリプルチューナー搭載
4K放送 地デジ/BS/CS 2番組同時録画 3チューナー

全シリーズ、3チューナーを搭載しています。2K/4K放送を問わず、2番組同時録画と1番組の視聴が可能になりました。

5. スマートフォン・スマートスピーカー連携

全シリーズにおいて、 Chromecast built-in、Apple AirPlay 2、Apple HomeKit、Amazon Alexaに対応しています。AndroidスマートフォンからもiPhoneからも、コンテンツをブラビアに映して楽しむことができます。また対応のスマートスピーカーと連携し、ブラビアの電源のオン・オフやチャンネル切り替えなどの操作ができます※8

  • ※8:可能な操作はスマートスピーカーにより異なります。
6. ネット動画ボタン追加でますます使いやすくなった無線リモコン
ネット動画ボタン追加でますます使いやすくなった無線リモコン

テレビの受光部に向けなくても操作が可能な無線リモコンを採用しています※9。また「ネット動画」ボタンに「Prime Video」と、新しくなったブラビア公式アプリ「My BRAVIA」が加わりました。放送中のテレビ番組からネット動画まで、ワンプッシュで簡単に起動し視聴できるので便利です。

  • ※9:電源オン・オフとチャンネルポンは、従来機種同様に赤外線により動作します。
7. 公式アプリ My BRAVIAのリニューアル
My BRAVIA

「ブラビアで観たいものと、ここで出会える」をテーマに、ブラビアユーザー向けの公式アプリが新しくなり、各動画配信サービスの注目コンテンツの特集※10とテレビ番組の両方から、観たいものがより探しやすくなりました。他にもニュースや天気、ショッピング、ブラビアの便利な使い方といった幅広い情報にアクセスでき、テレビの楽しみ方が広がります。

  • ※10:動画作品検索メディア「aukana」で掲載しているデータです。
没入感と環境性への配慮
1. 映像への没入感を促すデザインと設置性に優れたスタンド(A90J/A80J/X95J/X90J)
X95Jシリーズの外側スタンド(左)とベゼル
X95Jシリーズの外側スタンド(左)とベゼル

ディスプレイの縁(ベゼル)やスタンドを極力見えないようにし、”画面しかないテレビ”を意識したデザインです。画面の周りに余計なものがないので、視聴者は映像や音に没入できます。また、幅の狭いテレビ台向けや、サウンドバーとの組み合わせ用など、様々な設置環境に合わせてスタンドの設置方法を選べます※11

  • ※11:3-way スタンド対応モデル: XRJ-83A90J、XRJ-77A80J、XRJ-65A80J、XRJ-55A80J、XRJ-85X95J、XRJ-75X95J
       2-way スタンド対応モデル: XRJ-65A90J、XRJ-55A90J、XRJ-65X95J、XRJ-75X90J、XRJ-65X90J、XRJ-55X90J
2. バージンプラスチック使用量半減※12で環境に配慮

環境への影響に配慮し、従来から再生プラスチックSORPLAS(ソープラス)※13を内部部品などに積極的に使用してきました。本商品では、大きな外装パーツに使うため新たに開発したSORPLASを使用し、バージンプラスチックの使用量を従来機種と比較してテレビ本体で最大60%(梱包材含む製品全体では約半分)削減しました※12※14

  • ※12:2018年モデルと比較した場合。詳細はこちらをご覧ください。
  • ※13:ソニーが開発した、再生材使用率最大99%の再生プラスチック。
  • ※14:削減率は機種により異なります。
主な機能/性能別一覧
『シリーズ名』
特長
『A90J』 『A80J』 『X95J』 『X90J』 『X85J』 『X80J』
プロセッサー XR - -
HDR X1 - - - -
XR OLED コントラスト プロ - - - - -
XR OLED コントラスト - - - - -
XR コントラスト ブースター - - - -
エックス ワイド アングル - - - - -
エックス アンチ リフレクション - -
(65V型除く)
- - -
直下型LED部分駆動 - - - -
倍速駆動パネル -
アコースティック サーフェス オーディオ プラス - - - -
アコースティック マルチ オーディオ - - - -
3D サラウンド アップスケーリング - -
<キャンペーン情報>

ブラビアの対象製品をご購入の方に、以下のお得なキャンペーンを実施いたします。

  • テレビとブルーレイレコーダー・サウンドバーの同時購入で最大5万円分のキャッシュバック
  • Hulu、U-NEXT、TSUTAYA TVの3か月無料トライアルプレゼント

詳細はキャンペーンサイトをご覧ください。

<先行展示のお知らせ>

今回の新商品を、ソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神にて、4月13日(火)より展示します。

<主な仕様や詳細に関しては、下記URLからご確認ください。>
  • 記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
  • サービスは予告なく変更・停止・終了する場合があります。
  • サービスの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。
  • 本製品の利用には、 Googleの利用規約及びGoogleのプライバシーポリシーへの同意が必要です。
  • Google、Android、Android TV、Chromecast built-in、およびその他のマークはGoogle LLCの商標です。
  • Google、YouTube、Google TV、YouTube MusicはGoogle LLCの商標です。
  • Amazon、Echo、Alexa、Prime Videoおよび関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
  • iPhone、AirPlay 2、HomeKitは、米国およびほかの国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • IMAX®は、IMAX Corporationの登録商標です。
  • Huluは、Hulu, LLCの登録商標です。
  • U-NEXTは、株式会社U-NEXTの登録商標です。
  • TSUTAYA TVは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の登録商標です。

市場推定価格(税込)

  • 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。
    なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

メール・チャット・LINE
https://www.sony.jp/support/inquiry.html
※24時間対応

TEL 050-3754-9555
受付時間 月〜金:9:00〜18:00