法人のお客様リモートカメラシステムRM-IP500特長
RM-IP500
リモートコントローラー

RM-IP500

商品の特長

新設計の操作系になっており、精度の高いパン・チルト・ズーム操作が可能です。ズーム、フォーカス、パン・チルトそれぞれにスピード調整つまみがあり、操作しやすいスピードで動かすことができます。また、ズーム操作はシーソーレバーとジョイスティックの2つのモードから選択できるため、オペレーターごとに操作しやすいモードで使用できます。

豊富なカメラ調整機能(*1)を搭載しており、ホワイトやブラックは専用のつまみでダイレクトに操作できるほか、本体上部の液晶画面を使って、ディテールやニーなどのカメラメニューを調整することができます。また、よく使う機能は6個のアサインボタン(*2)からすぐに呼び出すことが可能です。

  • *1 対応カメラ:BRC-X1000/H800、BRC-H900、SRG-300シリーズなど。カメラによって調整可能な機能は異なります
    *2 アサインボタンへ割り当て可能な機能:クリアイメージズーム、テレコンバート、プリセットモード切り替え、NDフィルター など

IP接続では最大100台のカメラコントロールが可能です。自動IP設定機能により、リモートコントローラーのメニューから複数台のカメラのIP設定が自動で行えます。PCを用意しなくても設定ができるほか、大規模なシステム構築時の設定も容易です。