リモートカメラシステム

株式会社ローズガーデン 様

ブライダル

PDFダウンロード

大事な場面を目立たず、逃さず、リモート操作で撮影。
お客さま満足度の高い、こだわりのある挙式をサポートします。

株式会社ローズガーデン 様

山形県米沢市
http://www.rosegarden-since2004.co.jp/

お客様のプロフィール
広大なガーデンビューと水、花に彩られたローズガーデンは、従来の挙式・披露宴スタイルにこだわらない、オーダーメイドウエディングを実現するさまざまなサービスと設備を整えています。自然光が入り、外の空気を自由に感じられる挙式会場、ガラスごしに広がるローズガーデンを眺めながら食事ができるレストランなどを備え、料理や演出、コーディネートにいたるまで、お客様のご要望にきめ細かくお応えします。また、すべて完全貸切制で利用できるため、時間にとらわれない、ゆとりのある挙式やパーティーができます。

導入の背景


自然光を取り入れたガラス張りの挙式会場にカメラを3台設置

ローズガーデンのコンセプトとして、ハウスウエディングをアットホームな雰囲気で提供することはもちろん、地元の良さを取り入れて、旬の味を提供するとともに、画一的ではなく、お客さま、ひとりひとりの個性を大事にしたサービスを常に心がけています。また、設備の面でも、バージンロードを模したフローリングを採用したり、女性が好む音響、照明を備え、独自性をアピールしています。

挙式のビデオ撮影についても、カメラマンを使った撮影は、肝心な場面でカメラがお客さまの視線を遮ることになりますので、はじめから考えていませんでした。例えば、入場、誓いの言葉、指輪の交換、署名など、撮影ポイントが正面に集中するので、固定式カメラで十分対応できます。

導入のメリット

ソニーのリモートカメラは、丸いカタチが珍しく、おしゃれな印象があり、式場見学のお客さまにも、積極的に紹介しています。映像についてもクリアな画質が大変好評です。挙式スペースの前方に2台、後方に1台、設置した合計3台のカメラをリモートで操作できるので、撮影場所の制約なしに新郎・新婦のクローズアップも式の雰囲気を壊さずに撮影できます。

また、専任オペレーターではなく従業員が操作できるので、撮影からカメラの切換までを最小人員で構成できます。カメラマンを雇うのではなく、設備として導入することによって、コストダウンにもつながっています。


コントロールルームは、挙式会場を見られる位置に設置


挙式会場後方に設置したカメラ


カメラを旋回させて、屋外の撮影も可能


クローズアップで指輪交換の手元をクリアに撮影


2人の表情と重ねた手をとらえた宣誓の場面


当日の挙式映像を出席者名の字幕入りで見せる最新のサービスも提供

株式会社ローズガーデン
代表
遠藤すみ子様

ローズガーデンでは、他にはない、独自のサービスやさまざまな設備をご利用いただくことによって、お客さまに満足感を提供したいと考えています。

そのためにもリモートカメラのような、新しい設備をうまく活用して、オリジナリティのある、お客さまに喜ばれるサービスを増やしていくことが大事だと思います。お客さまから、ぜひまた利用したいといわれるよう、新しいことへの積極的な取り組みを継続するとともに、よりたくさんの人にローズガーデンの良さをアピールしていきます。

システムインテグレーター
有限会社システムテクノロジーコーポレーション
代表取締役
芝昭夫様(右)
テクニカルコーディネイター
清水健司様(左)

挙式会場前方に設置した2台のカメラ位置は、指輪交換のときに向かい合う位置や、正面のローズガーデンをガラス越しに撮影できる位置を考えて、決定しました。角度を変えただけで同じように見えるのではなく、それぞれ違って見えるように、また、このカメラだから撮れる映像にこだわりをもって、工夫しています。操作性については、ジョイスティックコントローラを傾けるスピードに応じて、カメラの応答速度も変わる点がアナログ的で使いやすいと思います。今後も、お客さまのさまざまな要望に応えながら、これまでにない、より新しい提案を行っていきたいと考えています。そのためにも、製品や周辺機器など、ラインアップのさらなる充実を期待しています。