商品情報・ストア Sony's feature 【ブラビアオーナーインタビュー】 和田明日香さん流「ブラビアのある暮らし」 (前編)

【ブラビアオーナーインタビュー】
和田明日香さん流「ブラビアのある暮らし」
(前編)

食育インストラクターやモデルとして活躍しながら、3児の母として日々子育てに奮闘している和田明日香さん。

和田さんのブラビアとの出会いはちょうど1年前、取材のためご自宅に2週間ブラビアを設置して、楽しんでいただいた時でした。

取材終了後リビングが元の環境に戻り、家族全員が「ブラビア・ロス」状態に陥ったのだとか……。そして、早速その週末にブラビア X8300Dシリーズを購入したそうです。

それから1年。ブラビアがきた和田家にはどんな変化が現れたのでしょうか。ご自身はもちろん、家族全員でどのように活用されているのか、ブラビアオーナーとなった和田さんにうかがいました。

和田家が導入したのは、49V型の「ブラビア X8300Dシリーズ」。テレビ番組やブルーレイ、ネット動画も4K解像度で映し出してくれる。Android TV™機能を搭載し、YouTube™やNetflix、Huluといった動画アプリはもちろんのこと、ゲームやショッピングなど多彩なアプリも用意。さまざまなコンテンツを、スマートフォンやタブレット感覚で気軽に楽しめるテレビだ。

テレビがインターネットにつながる。
それだけでリビングの楽しみが大きく広がる

──ご自宅のテレビをブラビアに買い替えようと思われたポイントは、どんなところだったのでしょうか?

「最大の決め手は、テレビがインターネットにつながることですね。ワンタッチでNetflix*やAmazon Prime Videoなどで映画が見られたり、YouTubeで動画が見られたりする点が大きかったです。

実際に自宅で見てみると、テレビ番組はもちろん、ネット動画や、家族を撮った写真、動画まで、美しい4Kのクオリティーで再生され、大画面で見られることに驚きました。あと、音の良さにも感動しましたね。これまでは外付けのスピーカーで音楽を聴き、それで十分満足していました。でも、ブラビアのスピーカーで聴くと、音が立体的なので、臨場感がしっかり伝わってくるんです」

*Netflix視聴プランのメンバーシップが必要です。UHD 4K/HDRのご利用は、視聴プラン、インターネット契約内容、デバイス機能、利用可能なコンテンツによって異なります。詳細はこちらをご覧ください

リモコンに話しかけるだけで
子どもたちの疑問に答えてくれます

YouTubeはもちろん、Amazon Prime VideoやNetflix、hulu、AbemaTV、DAZNなど、高画質な動画コンテンツを楽しめる。また、音楽配信サービスのSpotifyやAWA、知育アプリどうぶつ実寸図鑑といった動画以外のアプリも充実。

──テレビ番組の視聴以外では、どのように使われているのでしょうか?

「夫と私は、Amazon Prime VideoやNetflixなどで映画を見ることが多いですね。子どもたちはテレビ番組と合わせ、最近ではYouTubeをよく見ています。リモコンのマイクボタン*を押してキーワードを話しかけ、おもしろそうな動画を自分たちで探して見ていますよ。

先日は、小学2年生の娘が宝石の絵を描いていたので、宝石の図鑑を買いました。その図鑑を見ながら、リモコンに宝石の名前を話しかけ、YouTubeでも調べ始めたんです。最後は、原石から宝石を磨き出している海外の動画を探し当て、食い入るように見ていました(笑)。

私が子どもの頃には、興味があることは、本や辞書で調べていたけど、今の子どもたちはそれに加えて、YouTubeの動画も上手に使いながら興味や関心を深めているんだ、と感じました」

*A8F/X9000F/X8500F/X7500Fシリーズは「Google アシスタント」ボタン

ブラビアに付属するリモコンは、マイクのボタンを押して話しかけると、音声検索を利用できる。YouTubeをはじめ、放送中や録画番組*などの中から、キーワードに即したコンテンツを再生してくれる。また「録画して」や「予約したい」などといえば、録画予約画面を表示するなど、スムーズな操作で快適に利用できる。

*外付けHDDや、ソニールームリンクで接続されたブルーレイディスクレコーダー(一部機種を除く)などに録画された番組

知識を深め、視野を広げる。
ネット動画と子どもたちの新しい関係

──子育てをされていて、ネット上のコンテンツをどのように見せていいのか、悩みませんでしたか?

「子どもが小さなスマホの画面を、かじりつくようにして見ている姿を見ると、罪悪感のようなものがあります。でも、ブラビアに映し出す映像なら、大画面なのでソファにゆったり座って見られますし、親も何を見ているのかわかるので、神経質にならなくてすみます。

むしろ、ネットで何かを調べるというスキルは、これからの時代を生きる子どもたちにとって必要なことだと思います。

先日、人間のからだについて書かれている絵本を子どもたちと読んでいた時に、骨のページにとても興味があるようだったので、ブラビアのリモコンに“人間の骨 動き方”と話しかけてみました。すると骨の動き方がわかるCG動画がたくさん表示され、子どもたちは大盛り上がりでしたね」

「使い始めて気がついたのですが、YouTubeには学習に有用な動画もかなり多いんです。紙の本とその動画を見て、本に書かれた内容をさらに深めていく……。そんな使い方で、子どもの興味や関心を深めてあげるのに、ブラビアは役に立っていると思います。

今は、優良なコンテンツを無料で見られる時代です。フィルター機能を使うなど、親として気遣うべきことは対策したうえで、子どもたちには、そうした便利なものを正しく使いこなして、知識を深め、視野を広げていって欲しいと思っています」

大人の楽しい時間を
諦めなくて良くなりました

──そのほかにオススメの使い方はありますか?

「夫も私も音楽を聴くのが好きなので、ブラビアでミュージックビデオを見ることも多いです。『このビデオ、カッコいいから見てみてよ』とかいいながら。見せると、子どもたちも楽しんでくれて、いっしょに歌ったり踊ったりしていますね。

あと、音楽だけを聴きたいときには、「消画モード」がおすすめです。動画を再生しているときに画面を消し、音楽だけがブラビアのスピーカーから流れてくるモードです。音楽をBGMやラジオのように聴けるので、お気に入りの曲だけを流して聴くことができるんです。子どもが画面を見入って手が止まってしまうのを防げるのも良いですね」

「消画」機能の使い方
1.リモコンの「視聴中メニュー」ボタンを押す
2.「消画」を選択
※視聴中のコンテンツによって、表示されるメニューは異なります。

──ブラビアを購入してからの1年で、ご家族にどんな変化がありましたか?

「映画を見ることのハードルが、ものすごく下がりましたね。それまでは『映画を見ようか』となると、レンタルビデオショップまで借りに行かなくてはなりませんでした。でも、子どもがいるとなかなか行きにくく、なんとなく足が遠のき、結局、見る機会が減ってしまって……。

それが今は、Netflixなどブラビアですぐに見られる映画コンテンツがあるので、本当に便利です。短めの映画も選べますし。子どもたちが早く寝て、明日はお休みという日には『映画でも見ようか』と気軽に夫婦で映画を楽しむ時間もできました。自宅でそういった趣味の時間を簡単につくれるというのは、幸せですよね。

ワインやおつまみを用意して、1日の最後に映画を1本。ブラビアが我が家にやってきて、大人も楽しい時間を諦めなくて済むようになったんだなぁ……と、しみじみ感じます。」

もともと音楽や映画は、夫婦の共通の趣味だったそうです。かつてのように、2人だけで映画館や食事に行くことは難しくなりましたが、今は自宅にいながら、日常とは少し違う特別な時間を夫婦で楽しめるようになり、映画に関する会話も増えたといいます。そうした時間を作るのに、ブラビアがひと役買っているようです。

写真:和田明日香さん(@askawada) Instagramより

後編につづく。
後編では、和田さんの4Kブラビアとサイバーショットの活用スタイルや、パソコンに取り込んだ映像再生術などをご紹介します。

食育インストラクター
和田明日香さん

義母である平野レミさんの下で学び、2010年より食育インストラクターとして活動中。3児の母であり、子どもといっしょに楽しめる料理を得意とする。テレビ番組や雑誌でのレシピ紹介や、情報番組への出演、コラム執筆など、幅広く活躍している。

記事内で紹介した商品はこちら

4K液晶テレビ ブラビア

4K液晶テレビ ブラビア
最新の テレビ ブラビア はこちら

※本ページに掲載している情報は2018年7月現在の情報であり、予告なく変更される場合がございます。


Sony’s feature最新記事はMy Sonyアプリで

Sony’s featureの更新情報はMy Sonyアプリでお届けしています。
新製品の情報や、登録した製品の活用情報なども確認できるソニーの公式アプリです。

おすすめ記事

フォトグラファーがオススメする「テレビで楽しむ新しい写真鑑賞」

撮った写真をいつもどのように鑑賞していますか。フォトグラファーでありαアカデミー講師でもある永田道彦さんが、旅行や家族写真が中心の方はもちろん、趣味で本格的に撮影している方にもおすすめしたい、テレビを活用した新しい写真の楽しみ方をご紹介します。

『グランツーリスモSPORT』プロデューサーが語る開発に必要不可欠だったブラビア

多くのファンを魅了し続ける『グランツーリスモ』シリーズ。今回はそのプロデューサーである山内一典さんに、最新作『グランツーリスモSPORT』の開発にあたり必要不可欠であったブラビアの存在について、その画質エンジニアと共に語っていただきました。

4K有機ELテレビ ブラビア『A1シリーズ』のある暮らし。

4K有機ELテレビ ブラビア『A1シリーズ』は、ソニー最新の高画質・高音質技術、そしてデザインが結集したテレビです。実際にどのようなオーナーが、どのように活用しているのか。『A1シリーズ』をいち早く使っているという、東京都日野市在住の60代男性・F様にお話を伺いました。

ピーター・バラカンさんが語るブラビアと音楽の楽しみ方(前編)

ブロードキャスター”のピーター・バラカンさんにブラビアとサウンドバーの画質や音質、デザイン、実際に使った感想などをお話しいただきました。
カテゴリー
    タグ