商品情報・ストア Sony's feature 【ブラビアオーナーインタビュー】ブラビアで楽しむ私の暮らし 〜4つの活用術〜(プライベート編)
ブラビアで楽しむ私の暮らし

【ブラビアオーナーインタビュー】
ブラビアで楽しむ私の暮らし
〜4つの活用術〜
(プライベート編)

お料理とおもてなしの教室を主宰する神奈川県横浜市在住のMさん。ブラビアは素敵なインテリアに囲まれた暮らしのなかの重要な存在となっています。

友人を招くことが好きなMさんにテレビ番組やネット動画を楽しむだけでなく、映像や音響を駆使した空間演出など、彼女ならではの個性的なブラビアの活用術をお聞きしました。今回は前編(プライベート編)としてMさん流の4つの活用術をご紹介します。

Mさんが購入したのは55V型の「4K液晶テレビ ブラビアKJ-55X8500E」

Mさんが購入したのは55V型の「4K液晶テレビ ブラビアKJ-55X8500E」。引っ越しを機にお部屋が広くなったので50インチ以上の大きなテレビに買い替えようと思ったのがきっかけだったといいます。YouTube™やAmazon Prime Videoにも対応しているAndroid TV™機能、そして店頭で目にした4Kの映像の美しさに惹かれました。

プライベート編 その1
映像と音響の力で
招いた友人や子どもたちを大いに盛り上げる


── ブラビア購入と同時に、サウンドシステムを導入されたと伺いました。

「以前からソニーのWi-Fi対応ワイヤレススピーカーを使用していました。そのスピーカーがもう1台あれば、ブラビアにつなげたホームシアターと連携してサラウンドを楽しめると聞いたことも、ブラビアに決めた理由の一つです。
臨場感のある音響を楽しみたいとの思いから、ブラビア購入後にホームシアターとスピーカーをもう1台、追加しました。」

Mさん宅の配置イメージ
ホームシアターHT-MT500とアクティブスピーカーSRS-HG1イメージ

( A ) ブラビア4KモデルKJ-55X8500E ( B ) ホームシアターHT-MT500 ( C )( D ) アクティブスピーカーSRS-HG1

※ワイヤレスサラウンドを楽しむには、ワイヤレスサラウンドに対応した同機種のワイヤレススピーカーが必要です

── ブラビアの音響と映像の迫力はいかがですか?

「ホームシアターシステムと接続すると、とびぬけて音響がいいですよね。
以前、ママ友と子どもたちを招いてAmazon Prime Videoで映画を楽しみました。見たのはアメリカンコミックのアクション映画。ホームシアターに接続した2台のアクティブスピーカーからは左右それぞれの音声が出てサラウンドになるので迫力は十分でした。さらに55インチあるので画面の大きさと映像のキレイなことに驚く子どもが多くて。まるでシアターのようにみんなで楽しんだのは良い思い出です。

映像と音響の力で招いた友人や子どもたちを大いに盛り上げる

プライベート編 その2
思い出の画像や動画を映せば、
ブラビアはみんなと共有できる
大画面アルバムになる


── ご自分で撮影した写真もブラビアを活用されているとか。

「私、頻繁に撮影をするんです。撮りためた画像や動画を見るのにスマホだと画面が小さくて見づらいけれど、Google Photoアプリを使えば撮影した画像をブラビアの大画面で見ることができます。スマホにアプリさえ入れてしまえば操作はすごく簡単。今後、より活用していきたい機能です。家族や友人たちとの旅行の画像を皆が集まっているときにブラビアの大画面で見たいですね」

写真をテレビに映す方法

<写真をテレビに映す方法>
1. スマートフォンで「Google フォト」 アプリgoogleフォトアイコンを開きます。
2. 画面右上のキャスト アイコンキャストアイコンをタップし、表示される機器リストからお使いのブラビアを選択します。
3. テレビに表示する写真や動画を端末上で開きます。写真や動画をスワイプして表示を切り替えることができます。
キャストを終了するには、キャスト アイコンキャストアイコン > [切断] をタップします。

Mさんの家族旅行

写真:Mさんの家族旅行

プライベート編 その3
ヨガでもダンスでも、
大画面でレッスン動画を流せば、
リビングがまるでスタジオに


── 一人の時間もブラビアで楽しんでいらっしゃるとか。

「以前、ヨガやタヒチアンダンス、フラダンスを習っていました。レッスンをやめてから時間が空いてしまっていましたが、身体を動かしたくなる時があるんです。一人のときにスマホやタブレットでYouTubeのレッスン動画を見ながら挑戦すると、これが大変で……。スマホだと見づらいし、タブレットは立てておいたら途中で倒れてしまうなんてこともありました。

でも、大画面で動画を見ながらだと気軽に取り組みやすい。まるでスタジオのような気分も味わえます。うまく踊れずに曲が終わったとき、もう一回最初に戻ってやり直すのだって簡単です。ブラビアが、ヨガやダンスを再開するきっかけになってくれたと思います。

ブラビアは音声検索でダンスの動画などを簡単に検索できる点が便利。音声の認識力はなかなかの精度で不便なく使っています。私だけでなく主人や子どもも『従来のリモコンでの入力よりもずっと早く検索できる』と、すっかり使いこなしています」

音声検索でダンスの動画などを簡単に検索
フラダンス映像イメージ

ブラビアには音声による検索・操作機能があります。使い方は付属するリモコンのGoogle アシスタント /マイクボタンを押して話しかけるだけ。音声検索を使うとブラビアがYouTubeや放送中または録画した番組*などの中からキーワードのコンテンツを検索・再生してくれます。またテレビ視聴中に「録画して」、「予約したい」という風に話しかければ、録画予約画面が表示されて、スムーズかつ快適な操作が可能です。
*外付けHDDや、ソニールームリンクで接続されたブルーレイディスクレコーダー(一部機種を除く)などに録画された番組

プライベート編 その4
Android TVのおかげで、
海外ドラマからYouTubeまで
なんでも大画面で見るのが当たり前に


── 以前と比べ、テレビに接する機会が増えていますか?

「これまでテレビは朝と夜に見る程度でした。ニュースだけは把握しておかなくてはとの気持ちがあるので朝はニュース番組を見て、夜は食事のときになにか適当に流すくらい。でも、どちらも集中して見ているわけではなく、ほかの用事をしながらの状態です。

ブラビア購入前から、たまにパソコンでAmazon Prime Videoを利用することはありましたが、購入後はAmazon Prime Videoをテレビで見るようになり利用頻度も高まりました。同じようにYouTubeなど放送波以外のコンテンツをテレビで見る機会が増えたのでテレビに接する時間はとても増えています。

特に見ているのはAmazon Prime Videoの米国ドラマ。医療物からサスペンス、犯罪捜査物など1日1話は必ず見ていますね。臨場感はパソコンで見るのとは段違いで、ブラビアとホームシアターシステムを選んでよかったと思います。

音だけでなく4K映像が美しい点も満足しています。特にキレイだと思ったのは海の映像。YouTubeにも4K映像があるので、お魚が泳ぐ動画などをあれこれと探してしまうんです」

海外ドラマを視聴する

サウンドバーの多彩な機能が、
臨場感アップから夜間のご近所への配慮までを解決

サウンドバーには音響を調整するための機能が数多く盛り込まれています。そのなかでMさんが活用しているのはナイトモードやサブウーファーボリュームです。
「昼間はそれほど気にしませんが、やはり夜間はご近所や家族に音響で迷惑をかけないように気を配っています。ナイトモードを使うと音量を絞った状態でも人の声や音楽など、いろいろな音響をクリアで聞き取りやすくしてくれます。また、低音の響き方が強いコンテンツはサブウーファーボリュームで低音の音量を調整。2つの機能を使うことで周囲に気を配りながらも夜間に臨場感のあるサウンドを実現できるのはうれしいですね」

さまざまな音響の特徴を生かせるほか、大きな音の出せない環境下でもベストなサウンドを調整できる数々の機能は使えば効果が実感できるはずです。

サブウーファー
リモコンのナイトモード操作方法

それほどテレビを必要としなかった暮らし。そこに55V型のブラビアとホームシアターとサラウンドシステムとしてのスピーカーが取り入れられたことで暮らしはテレビと密接になり、Mさんの生活スタイルが一変しました。

大勢の友達や家族と楽しんだり、一人で身体を動かしたり。ブラビアのある空間は単なるテレビの置かれたリビングではなく、パーティー会場や映画館、ダンス教室などさまざまなシーンを生み出してくれます。そんなブラビアのあるリビングが、いまでは一日の中で一番多く過ごすMさんのお気に入りの空間となっているようです。

後編につづく。
後編ではMさんのお仕事での4つのブラビア活用法をご紹介します。

Mさん

横浜で約200人の生徒を抱えるお料理とおもてなしの教室「a la dinette(アラディネット)」を主宰。国内、海外で料理を学ぶなど、優れた見識を持つ。料理についてだけではなく、インテリアやテーブルセッティングについての造詣も深く、洗練された空間演出の手腕も高く評価されている。@aladinetteayaのアカウントで、Instagramにて情報を発信中。

インスタグラム

https://www.instagram.com/aladinetteaya/
Mさんプロフィール

記事内で紹介した商品はこちら

4K液晶テレビ ブラビア

4K液晶テレビ ブラビア
最新のブラビアはこちら

サウンドバー/ホームシアター

サウンドバー/ホームシアター
最新のサウンドバーはこちら

ワイヤレスポータブルスピーカー

ワイヤレスポータブルスピーカー
最新のスピーカーはこちら

※最新のブラビア、サウンドバー/ホームシアター、ワイヤレスポータブルスピーカーでも
本ページでご紹介した機能を同様にお楽しみいただける商品がございます。
※HT-Z9Fでワイヤレスサラウンドをお楽しみいただくには、専用リアスピーカーが必要です。
※本ページに掲載している情報は2019年2月現在の情報であり、予告なく変更される場合がございます


Sony’s feature最新記事はMy Sonyアプリでお届けしています。

Sony’s feature最新記事はMy Sonyアプリで

Sony’s featureの更新情報はMy Sonyアプリでお届けしています。
新製品の情報や、登録した製品の活用情報なども確認できるソニーの公式アプリです。

おすすめ記事

美しい映像を、より心地よい音で

ブラビアを存分に楽しむには、画質はもちろん、音質も大切です。今回は自分にあった「心地よい音」で視聴する方法をご紹介します。

【開発者インタビュー】ブラビア「究極の没入体験」を目指して

究極に迫る高画質と、画面そのものから生まれるサラウンド。そしてそれらにふさわしい彫刻的な佇まい。2018年秋、各分野のエンジニアが技術を結集させ、進化を遂げたブラビア「A9Fシリーズ」。開発者が商品への思いやこだわりを語ります。

フォトグラファーがオススメする「テレビで楽しむ新しい写真鑑賞」

撮った写真をいつもどのように鑑賞していますか。フォトグラファーでありαアカデミー講師でもある永田道彦さんが、旅行や家族写真が中心の方はもちろん、趣味で本格的に撮影している方にもおすすめしたい、テレビを活用した新しい写真の楽しみ方をご紹介します。

4K有機ELテレビ ブラビア『A1シリーズ』のある暮らし。

“4K有機ELテレビ ブラビア『A1シリーズ』は、ソニー最新の高画質・高音質技術、そしてデザインが結集したテレビです。実際にどのようなオーナーが、どのように活用しているのか。『A1シリーズ』をいち早く使っているという、東京都日野市在住の60代男性・F様にお話を伺いました。
カテゴリー
    タグ