商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α ソニーは追いかける瞳AF Feel,Focus,α 35mm フルサイズミラーレス

研ぎ澄まされた描写性能を、手の中に。

α7 III

表現に革新をもたらす5つの基準|高画質・スピード・機動性・スタミナ・専用設計レンズ

写真の世界を広げてくれる、フルサイズの魅力とは

プロも愛用する35mmフルサイズ。センサーが大きいほど高画質に。

イメージセンサーはデジタルカメラの心臓部。センサーが大きいほど多くの光と画像情報を取り込めるため、豊かな階調表現や色再現で、高画質な撮影が可能になります。

一般的なスマートフォンに搭載された1/2.3型センサー、APS-C センサー、35mmフルサイズセンサーの比較

多彩な写真表現が楽しめる3つのメリット。

大きくぼかせる、暗いシーンも美しい、階調表現が豊か

高画質|優れた描写性能が、撮る歓びを高める

肌の質感も、髪の毛一本一本も。
息をのむほどに美しく、生き生きと
臨場感豊かに描き出す。
これが、フルサイズならではの高画質。

暗いシーンの撮影も、失敗しない

α7 III FE 24-105mm F4 G OSS 1/2秒 F8.0 ISO6400
α7 III FE 24-105mm F4 G OSS 1/2秒 F8.0 ISO6400

夜間や室内などの暗いシーンでも、わずかな光を捉えて明るくクリアに描写。
ノイズは抑え、質感やディテールを生かした一枚に。

感じたままの印象を写真に表現する

α7 III FE 16-35mm F4 ZA OSS  15秒 F6.3 ISO100
α7 III FE 16-35mm F4 ZA OSS 15秒 F6.3 ISO100

明るい部分から暗い部分まで、よりなめらかな階調を表現。
目の前の風景を、目にしたままの印象で残せます。

追いかける瞳AFで  一瞬を逃さず鮮明に

被写体の瞳を捉え、追随し続ける
「追いかける瞳AF」が、
決定的な瞬間をしっかりキャッチ。

その瞳を逃さず、ずっと離さない「リアルタイム瞳AF」

  • 横顔だけでも。α7 III FE 85mm F1.8 1/800秒 F2.8 ISO100
    α7 III FE 85mm F1.8 1/800秒 F2.8 ISO100
  • 動物の瞳にも。α7 III FE 85mm 1/250秒 F2.8 ISO100
    α7 III FE 85mm F1.8 1/250秒 F2.8 ISO100

シャッターボタンを半押しするだけで、リアルタイムに被写体の瞳を検出し続け、高精度に追随。動きのある撮影でも簡単・確実に瞳にピントを合わせることができ、印象的な作品をもたらします。

*ソフトウェアアップデートVer.3.0以降で対応

広いAFエリアがフレーミングの自由度を高める

α7 III FE 24-70mm F2.8 GM 1/8000秒 F5.6 ISO800
α7 III FE 24-70mm F2.8 GM 1/8000秒 F5.6 ISO800

撮影領域の約93%をカバーする広範囲のAFエリア。被写体が画面の端にいてもピントが合うので、自由にフレーミングを決められます。

最高約10コマ/秒で、決定的瞬間を残せる

ピントを合わせ続けた状態で、最高約10コマ/秒の高速連写が可能。
画質は2420万画素の高解像で、一瞬の動き、表情の変化まで鮮明に残せます。

機動性|表現を止めない、高い機動性

プロが求める撮影性能を、
ミラーレスの小型・
軽量ボディに。
フルサイズの高画質をどこへでも持ち出せるので、大切な瞬間を、もう撮り逃さない。

35mmフルサイズセンサー搭載の小型・軽量ボディ

α7 III:幅126.9mm、高さ95.6mm、約565g* 一般的な一眼レフカメラ(α900相当):約850g*
*本体のみ

35mmフルサイズの一般的な一眼レフカメラに比べてコンパクト。取り回しもしやすく、多様なシーンでの撮影に頼れる一台です。

望遠やマクロ、夜景などの撮影時もブレにくい

光学式5軸ボディ内手ブレ補正が様々なシーンで効果を発揮。
望遠やマクロ撮影、夜景の長秒撮影など、多様な手ブレを強力に補正します。
動画撮影時も対応します。

  • 角度ブレ補正|Pitch/Yaw

    角度ブレ補正|Pitch/Yaw

    一般的に望遠レンズ使用時に起こりやすい角度ブレ(Pitch/Yaw)を補正

  • シフトブレ補正|X/Y

    シフトブレ補正|X/Y

    マクロ撮影などの被写体倍率が高い場合に現れやすいシフトブレ(X/Y)を補正

  • 回転ブレ補正|Roll

    回転ブレ補正|Roll

    レンズ内補正式では原理上補正ができない長秒撮影時(夜景など)に起こりやすい回転ブレ(Roll)を補正

アングルの自由度を高め、よりクリエイティブな一枚に

上方向に約107度、下方向に約41度角度調整できる3.0型チルト可動式液晶モニターを搭載。
自由なポジションから撮影でき、よりクリエイティブな一枚が狙えます。

使い分けが便利な2つのメディアスロット

SDカードとSD/Memory Stickカードの2つのメディアスロットを搭載。
静止画と動画などを振り分けて記録したい時に便利です。
下段(スロット1)のSDカードスロットはUHS-IIに対応し、高速記録が可能です。

スタミナ|長時間にわたる撮影でも安心

旅行やアウトドアなど長時間の撮影も
しっかりサポート。
バッテリー残量を気にせず、
撮影に集中できます。

ミラーレスカメラとして業界最大*1710枚*2撮影可能なスタミナ

*1 オートフォーカス機能を搭載したノンレフレックス型レンズ交換式デジタルカメラとして。2018年2月広報発表時点、ソニー調べ
*2 CIPA規格準拠。LCDモニター使用時。ビューファインダー使用時は610枚です。

バッテリー性能の向上と省電力化の追求により、最大710枚の撮影が可能。
さらにモバイルバッテリーから電力を供給しながら撮影することもでき、より長時間の撮影も安心です。

49本の専用設計レンズが、使い手の表現を広げる

被写体や撮影状況ごとに、
使いたいレンズは異なるもの。
専用設計レンズが豊富に揃う
αなら、表現の幅も自然と広がる。

すべてのミラーレス一眼αで使えるEマウントレンズ

ソニーのミラーレス専用設計レンズは、フルサイズ機でもAPS-Cサイズ機でも使える共通の「1マウント」を採用しています。

ソニーのミラーレスα用レンズはすべてが1マウント設計なので、フルサイズ機だけでなくAPS-C機でも使用可能。
表現に合わせて単焦点から広角、超望遠まで使い分けたり、撮影状況に合わせてAPS-C用の軽量コンパクトで被写体をより大きく写せるレンズを使いこなしたり、一生付き合える豊富なレンズラインアップが撮影の楽しみを広げます。
*35mm判換算の焦点距離の1.5倍相当

α7 IIIにお勧めのフルサイズ用レンズ3本

  • Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

    高コントラストで抜けが良い描写と、F1.8ならではの大きなぼけ味が特長。
    詳細はこちら

  • FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

    300mmまでの望遠域を高い解像感でカバー。光学式手ブレ補正機構で安定したフレーミングが特長。
    詳細はこちら

  • FE 24mm F1.4 GM

    G Masterの最高峰の描写性能と小型軽量設計の優れた使い勝手が特長。
    詳細はこちら

高画質:35mmフルサイズ、裏面照射型CMOSセンサー、有効画素約2420万画素、ISO100-51200 拡張204800 スピード:AF693点/425点 位相差/コントラスト、AF追随瞳AF、約10コマ/秒高速連写(AF/AE追随)、連続撮影枚数最大177枚*1 機動性:質量約650g*2、サイレント撮影(連写時も対応)、光学式5軸ボディ内手ブレ補正 デュアルスロット スタミナ:最大撮影可能枚数約710枚*3、USB充電/給電対応 専用設計レンズ:全49本*4 Exmor R、BIONZ X、4D FOCUS、4K HDR*5

*1 連続撮影可能枚数はJPEGスタンダード枚数表示 *2 バッテリーと“メモリースティック PRO デュオ”含む *3 撮影可能枚数は液晶モニター使用時/CIPA規格準拠 *4 2019年4月現在(APS-Cフォーマット対応レンズ含む) *5 HDR(HLG)映像をテレビで表示する場合は、HDR(HLG)対応ソニー製テレビと本機をUSB接続しご覧ください ※オープン価格商品の価格は、販売店にお問い合わせください

デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ