商品情報・ストアLife Space UX あなたらしい暮らしStories おこもり上手の「何もしない」をする休日

あなたらしい暮らしStories

おこもり上手の「何もしない」をする休日 おこもり上手の「何もしない」をする休日

おこもり上手の「何もしない」をする休日

おうちで過ごす時間をもっと楽しく、心地よく。「どこまでも、あなたらしい場所にしよう」をコンセプトに、ソニーのLife Space UXがよりあなたらしい暮らし方のアイデアやヒントをお届けします。

毎日仕事に追われていると、休日をいかに有意義に過ごすことができるかはとても大切なことですよね。

たまの休日に街に遊びに行ってみるのも刺激的だけれど、あえて何もしないでおうち時間を満喫してみてはいかがでしょうか。

ちょっとした工夫次第で心満たされるご褒美時間に変えられるかもしれません。

肌に触れるものは心地いいものにこだわって

リラックスした一日を過ごすために欠かせないのは肌触りの良い部屋着やリネン類です。

着古したパジャマを一日中着るよりも、お気に入りの素材を身に纏うことで気分も上がり、ワンランク上のおうち時間を過ごせるようになります。

パリッと乾いたベッドシーツや枕カバー、ふわもこ素材の羽織やブランケットなど、ずっと触れていたくなるようなものを揃えておけば、おうちで過ごす時間が今よりもっと愛おしくなるはずです。

ブランケット

ベッド周りはホテルライクにシンプルにまとめて

おうちをホテルのような日常感のないくつろぎ空間にするのはハードルが高いと感じても、ベッドまわりを少し工夫するだけでその雰囲気を作り出すことができます。

ホテルライクに仕上げる一番のポイントはお部屋全体がシンプルであること。大事なのはカラーの統一です。

部屋全体を見渡して全部で3〜4に抑えれば、まとまりがあって落ち着く空間に仕上がります。

特に寝室で最も大きな面積を占める寝具のリネン類は床や壁、カーテンの色と馴染むものを選ぶと良いでしょう。

同系色のクッションや枕を枕周辺に複数並べると立体感が生まれアクセントにもなりますしホテルライクな仕上がりになるのでおすすめです。

ベッド周り

また、空間の雰囲気を和らげるためには間接照明を上手に使うのもひとつのテクニックです。

テーブルランプやフロアランプをなるべく低い位置に配置すれば、部屋全体が柔らかな明かりに包まれるので、ホテルのようなくつろぎ空間を演出することができます。

ライト

間接照明代わりにキャンドルを使うのも良いアイデアです。

キャンドルの炎のゆらめきにはリラックス効果があるのはよく知られていますが、1時間眺めているとリラックス効果はスパ1時間分相当なのだとか。

中でも本物のキャンドルのゆらめきを再現したLEDキャンドルは火を使わないので消し忘れによる火災の心配もなく、寝室でも安心して使うことができます。

キャンドル

自分なりのリフレッシュアイテムを取り入れて

ソファーやベッドの上で読書やネットサーフィンをしていると長時間同じ姿勢のまま過ごしてしまいがちですよね。

何かを長時間する時には意識的にストレッチをしてコリをほぐしたり、目の周りや首回りをマッサージするように心がけましょう。

マッサージオイルやクリームを両中指にほんの少しずつ取って、こめかみ周辺と首筋を撫でるように優しくマッサージすると疲労がやわらいで気分もリフレッシュできます。

また、血流が滞らないようにしっかり水分補給することも大切です。

その時の気分に合わせてハーブティーの味を選んでみたり、いつもより丁寧に淹れたコーヒーを味わいながら過ごすのも心が満たされますね。

リフレッシュアイテム"

おうちで過ごす時間も工夫次第でスペシャルな時間に変えることができます。

たまの休日に「何もしない日」を満喫するためには、自分の心地よいと思えるものを揃え、部屋を落ち着いた雰囲気に整えておくことが大切です。

あなたらしい理想的な空間で、何もせずゆっくりする、そんな贅沢な時間を過ごしてみませんか。

Life Space UX サイトマップ