商品情報・ストアLife Space UX あなたらしい暮らしStories ウォールデコで楽しむ 自分らしい空間づくり

あなたらしい暮らしStories

ウォールデコで楽しむ 自分らしい空間づくり ウォールデコで楽しむ 自分らしい空間づくり

ウォールデコで楽しむ 自分らしい空間づくり

空間を変えることで、暮らしに新しい体験をつくりだす、ソニーのコンセプト「Life Space UX」。『どこまでも、あなたらしい場所にしよう。』そんな理想的な空間づくりへの想いを元に、「Life Space UX」では4つのプロダクトが生み出されました。

中でも、置くだけで壁やテーブルなど暮らしのあらゆる場所に、大画面を映し出せるコンパクトな「ポータブル超短焦点プロジェクター」にフォーカスして、暮らしの中での楽しみ方をご紹介します。

一人暮らしのコンパクトな部屋では、インテリアを自由に楽しむのはなかなか難しいですよね。

そんな時におすすめのインテリアが、壁を賑やかに彩るウォールデコ。新しいインテリアの形として最近注目を集めています。

ウォールデコ用のシールやポスターでデコレーションするのもいいけれど、今回はプロジェクターを使って楽しんでみましょう。

いつも何気無く過ごしている空間の、新たな魅力に気づくかもしれませんよ。

手軽に自由にインテリアを楽しむ

インテリアを楽しみたいけど、一人暮らしの部屋ではスペースが限られている…。

部屋の雰囲気を手軽に変えたい…。そんな時は、壁や平面を使って自由にインテリアを楽しみましょう。

自分らしい空間を手軽に表現できるウォールデコは、新しいインテリアを楽しむ手法として人気です。

観葉植物

巷では、手軽にオリジナルのデコレーションを楽しめるアイテムで賑わっています。

壁はもちろん、窓やドアなどにもデザインシールでデコレーションするなど、家具やファブリックなど部屋の大掛かりな模様替えをせずに、季節や気分に合わせて気軽に楽しめるところがウォールデコの魅力の一つです。

壁を真っ白なキャンバスに見立てて自分らしいアートで彩ると、いつも何気なく見ている空間もさらに愛着が湧きそうですね。

壁とアート

暮らしのシーンに合わせて

空間の大部分を占める壁を彩ることで、自由に部屋の印象を変えられるウォールデコ。

普通に売られているデコシールやポスターだけでなく、お気に入りの画像でも楽しみましょう。

ウォールデコをもっと気軽に、もっと自由に。ポータブル超短焦点プロジェクターで好きな画像を壁に投影して、さらに新しいインテリア手法として取り入れてみませんか?

壁際、机の上、床…部屋の好きなところにプロジェクターを置いて、好きな画像で空間をデコレーションしてみましょう。

デコレーションできる場所も壁だけでなく、家具やその他の場所にできるのもプロジェクターで投影できるからこそ楽しめること。

デコレーションを変えたい時は、スマートフォンで画像を変えるだけ。飾るためのアイテムを保管しておいたり、取り外したりする手間もありません。

ポータブル超短焦点プロジェクターでの壁への投影

お気に入りの画像だけでなく、実用性を兼ねてカレンダーや時計を投影するのもおすすめです。

例えば、忙しい朝の時間や今日の予定を確認している時には時計に、夜のリラックスタイムにはお気に入りの画像で飾る。

自分らしいライフスタイルや暮らしのシーンに合わせて、デコレーションを気軽に変えてみてくださいね。

ポータブル超短焦点プロジェクターでの時計の投影

プロジェクターの新しい楽しみ方を

手のひらサイズながら、大画面を壁に投影できる、ポータブル超短焦点プロジェクター。

壁にぴったりとつけて、省スペースでも使える便利さはコンパクトな暮らしに寄り添います。

まるでオブジェのようなすっきりとしたシンプルな佇まいも魅力的。どんな暮らしの空間にも自然と馴染みそうです。

手に持った時の触り心地にもこだわって作られた、レザー調のデザインがシックな印象です。

ひょいと片手で持ち運べるコンパクトなサイズも、普段の暮らしには嬉しいポイントですね。

ポータブル超短焦点プロジェクター本体

オン・オフはもちろん、画像の切り替えなどスマートフォンで操作できる手軽さは、忙しい毎日を送る現代のライフスタイルに寄り添います。

コンパクトな空間でもプロジェクターで自由に楽しむ、新しいウォールデコ。あなたらしい暮らしの空間づくりに取り入れてみませんか。

※ 画像はイメージです。実際の投写映像の見え方は、コンテンツおよび環境光によって異なります。

Life Space UX サイトマップ