法人のお客様メディカル関連機器LMD-2735MD特長
LMD-2735MD
27型液晶モニター

LMD-2735MD

商品の特長

フルHD解像度(1920×1080ピクセル)、LEDバックライト搭載のIPS液晶パネルを採用。医療現場で必要とされる画質ニーズに応えます。また、色温度においてD93(標準)、D65に加え、新たにD56を追加いたしました。

コンポジットビデオ、Sビデオ、アナログRGB/コンポーネント、HD(SD)-SDI、DVI-Dの端子を各1系統装備。DVI-D端子はスルーアウトを備えます。また、外部制御端子(RS-232C及びEthernet)を持ち、手術室における映像ソース切り替え運用などのシステムインテグレーションに対応します。

端子部
端子部

奥行78ミリのスリムなデザインを実現。ベゼル幅を狭くすることで、画面サイズに比較してコンパクトな外径寸法を実現しています。また、モニターの向きを調整する際につかみやすい人間工学に基づいたデザインを採用しています。

人間工学に基づいたデザインを採用人間工学に基づいたデザインを採用

電源は標準でAC入力に対応しているほか、オプションのAC電源アダプターAC-120MDを使用することでDC入力にも対応します。さらに、モニター表面はベゼルの端から端までフラット化されており、ほこりなどがたまりにくく拭きとりやすくすることで、衛生的な使用を可能にしています。

背面端子部
背面端子部
電源部概略図
電源部概略図

さまざまな操作ボタンを、見やすく操作しやすいモニター前面下部に配置しました。また、各操作ボタンに発光機能を持たせ、次の操作で有効となるボタンを点灯させることで使用者が迷わないようにナビゲーションします。また、画面回転や反転、ピクチャーインピクチャーなど医療用途に向けたモニターならではの多彩な表示方法に対応しています。

発光機能をもつ操作ボタン発光機能をもつ操作ボタン
多彩な表示方法多彩な表示方法