本文へ

法人のお客様>映像制作機材>NXCAM>大判カメラで撮るブライダル>ブライダルビデオで使われはじめた大判カメラ

ブライダルビデオで使われはじめた大判カメラ

大判カメラがブライダルビデオ制作で使われ始めています

Super 35mmなどの2/3インチより大きなセンサーを搭載したデジタルシネマカメラやフィルムカメラなど、いわゆる大判カメラを使った映像制作は、機材が高価だったこともあり、ほとんど映画・CM制作でのみ使われてきました。
近年、デジタル一眼で動画が撮れるようになったことや、NEX-FS100Jなど低価格な大判カメラが登場したことをきっかけにドラマやプロモーションビデオ、ミュージックビデオなどの領域においても、大判カメラを使った撮影が増えてきています。
大判カメラの魅力は、なんと言っても、浅い被写界深度や美しいボケ味によるシネマライクな映像で、従来のカムコーダーで撮影された映像とは、また異なる魅力を持った映像を収録することができます。
この「まるで自分が映画の中の主人公のように見える。」映像が特に多くの新婦に好評を得ており大判カメラの使用が爆発的に増えています。

  • NEX-FS100J Super 35mm
  • NXR-NX5J 1/3インチ

※掲載の画像はNEX-FS100Jで撮影した動画ファイルからキャプチャしたものです。

ページトップへ

ブライダルビデオ制作でのカメラ運用パターン

大判カメラの浅い被写界深度が、ブライダル撮影には向かないとお考えの方も多いと思いますが、お客様のご要望に応じて、様々なパターンでの運用が可能です。
映画のような印象的な映像をお望みのお客様には全てを大判で撮影することも可能ですし、ある程度の「記録」を求めるお客様には、披露宴の撮影は、これまでのカムコーダーで行いつつ、挙式やお支度の様子、マリッジリングやお料理などのモノ撮りなど、ある程度、しっかりと撮影できる部分に大判カメラを使用することにより、しっかりと「記録」しつつ、コンテンツ全体の魅力を大きく向上することができます。

運用例

図説:全編映画のような印象的な映像をお望みのお客様

図説:ある程度の「記録」を求めるお客様

図説:完全に「記録」することを求めるお客様

ページトップへ

ブライダルビデオに使う NXCAMカムコーダー NEX-FS100J

Super 35mm CMOSセンサー

下の図は、様々な種類のセンサーと大きさの比較をしたものです。
NEX-FS100Jは、デジタルシネマカメラや映画用フィルムでメジャーなSuper 35mmサイズという、従来のビデオカメラと比較して非常に大きなセンサーを搭載。美しい映像を実現します。

図説:センサーと大きさの比較

ブライダルビデオ撮影でビデオカメラを使うメリット

静止画撮影用に最適化されたデジタル一眼カメラではなく、動画撮影用に最適化されたカメラでブライダルビデオを撮影すると様々なメリットがあります。

  • スチル用デジタル一眼カメラ | プリントアウトを前提にしているため、総画素数が多く1画素あたりの面積が小さい(低感度・高ノイズ)/動画撮影時にはすべての画素を使えない(ジャギー・モワレ・色偽が発生)/各画素からの信号読み出し速度が遅い(動体ひずみが大きい)/記録時間の制限がある/音声収録はあまり考慮されていない/映像出力はあまり考慮されていない
  • NEX-FS100J | フルHD動画を前提にしているため総画素数を抑えることができ1画素あたりの面積が大きい(高感度・低ノイズ)/全画素読み出し(ジャギー・モワレ・色偽を軽減)/各画素からの信号読み出し速度が速い(動体ひずみが小さい)/10時間以上の連続撮影が可能/XLR入力とLPCM記録で業務用品質の音声収録/HDMIによる非圧縮 422 8bit 出力24p

Eマウント

Eマウントはソニーのデジタル一眼カメラ"α"(アルファ)用に開発されたマウントです。
NEX-FS100JではEマウントレンズを使用することが可能でオートフォーカス、手振れ補正、AEといった機能を使用することもできます。
さらに別売のAマウント用アダプターやサードパーティー製のアダプターを使用することにより、様々なレンズを使った多彩な表現が可能となりブライダルコンテンツの魅力を一層アップすることができます。

図説:Eマウント

図説:サードパーティー製アダプターの一例 | メタボーンズ製  NEX用EFレンズ絞り電子制御アダプターを介して、EFレンズをNEX-FS100Jに装着した例

業務用カムコーダーとしての仕様

もちろん、業務用カムコーダーとして設計されていますので、業務用カムコーダーでは標準装備のXLR端子も装備。
しっかりホールディングすることができ、安定した撮影が可能です。
その他、最大60コマ/秒のスローモーション撮影機能や、別売のNEX-FMU128によるバックアップ収録が可能など、ブライダル撮影において必須となる機能をしっかり搭載しています。

接続端子一覧

カムコーダー本体と一体化し、メモリーカードと同時記録が可能

スロー&クイックモーション機能による2.5倍スロー収録イメージ

  • NEX-FS100J | 商品情報はこちら
  • NEX-FS700J | 240コマ/秒のスーパースローモーション撮影機能を搭載し、NDフィルターを内蔵した上位機種 | 商品情報はこちら
  • NEX-EA50JH | ハンディ&肩乗せスタイル、11倍電動ズーム、充実
したバックアップ機能により、長時間のライブイベ
ントでも安心して撮影することができます | 商品情報はこちら
ページトップへ