商品情報・ストア 月刊 大人のソニー

19’12.18UPDATE

何気ない日常を、魅力あふれる動画で残す。
スマホより“映える”カメラではじめよう。

日々の“写真”を、SNSで公開している方は多いのではないでしょうか。いま、海外では日々を“動画”で残す「Vlog」の人気が広がっており、最近では日本でも注目を集めてきているのです。Vlogは、Video blogの略で、いわゆるブログの“動画版”。一瞬を切り取る“写真”ではなく、出来事をまるごと残せる“動画”なので、日常の楽しさを、余すところなくもっと魅力的に伝えられます。せっかくVlogを始めるなら、みんなに「いいね」と思ってもらいたいですよね。そんな想いをかなえる秘訣が、日常の出来事をさらに“映え”させるカメラなのです。

動画のクオリティを簡単に格上げしてくれる
デジタルスチルカメラ「RX100III」。

一瞬を切り取る“写真”と違い、「連続した時間ごと」残せるのが“動画”のいいところ。しかも、動画にはストーリーというドラマ性があります。だからこそ、スマートフォンではなく、 “撮影の専用機”といえるデジタルカメラを使うことで、ブレずに、鮮やかな発色や美しい肌で撮ることができたり、背景ボケが入った良い雰囲気で仕上げることができ、Vlogのクオリティや魅力を大きく変えることができるのです。デジタルスチルカメラ「RX100III」なら、プロでなくても、みんなに素敵だと思ってもらえる動画を簡単に撮れるので、Vlogで公開したときにも、たくさんの「いいね!」が得られるかもしれません。

多彩な機能が、
Vlogの「いいね!」をもっと集めてくれる。

ポケットに入るコンパクトなボディに多彩な機能を搭載しているため、いつもの光景でも、クオリティの高い“映えた”動画に仕上げてくれます。例えば、歩きながらであっても、ソニー独自の動画手ブレ補正技術により、自然でなめらかな動画として日常を残すことができます。美しいボケ感も手軽に表現できるので、いつもと変わらない日々も、映える印象的な1日に仕上げてくれます。また、シューティンググリップをつけるだけで、スマホでは今までできなかったアングルでの撮影など、面白い動画にトライしやすくなります。さらに、大容量のバッテリーやメモリのおかげで、長時間撮影も気兼ねなくでき、動画の幅を大きく広げてくれます。

自分の日常の思い出をいっそう魅力的に残し、発信できる話題のVlog。始めるのに面倒な準備は必要ありません。伝えたい日々の時間をもっと“映え”させてくれるRX100IIIを持って出かけるだけで、楽しいVlog生活が始まるのです。

clear