商品情報・ストアPlayStation(R) ウォークマン®&ウェアラブルネックスピーカー&PlayStation®4トップカバー『ファイナルファンタジーVII リメイク』EDITION SRS-WS1のここがスゴい!

ウォークマン®&ウェアラブルネックスピーカー&PlayStation®4トップカバー
『ファイナルファンタジーVII リメイク』EDITION

販売を終了いたしました。

株式会社スクウェア・エニックス 『ファイナルファンタジーVII リメイク』 サウンドディレクター/ミュージックスーパーバイザーが語る
「SRS-WS1のここがスゴい!」

『ファイナルファンタジーVIIリメイク』をウェアラブルネックスピーカー「SRS-WS1」で楽しむ際の、シーン別のおすすめポイントを、FFVIIリメイク サウンドディレクター/ミュージックスーパーバイザーの方にお聞きしました。

おすすめシーン1:ガードスコーピオン戦

Point 1
キャラクターの動作音と振動がリンクし、臨場感溢れる白熱したバトルが楽しめる!

『ファイナルファンタジーVIIリメイク』において初めてのボス戦となる、壱番魔晄炉の最深部で待ち構えているガードスコーピオン戦。
今回この場所をおすすめポイントの一つとして選びました。「SRS-WS1」ならではの従来のスピーカーともヘッドフォンとも違う立体的な音を感じる事ができます。魔晄炉内の密閉された空間をよりリアルに感じる事ができ、多彩な攻撃や戦闘中の会話を間近で聞き取る事ができます。また、スピーカーの右にある振動機能をONにするとガードスコーピオンがジャンプし着地する際や大技が繰り出される際、動作や攻撃の音に合わせ振動してくれるので、より一層迫力を増したゲームプレイを体験する事ができます。
ガードスコーピオンだけでなく、プレイヤー(クラウド、バレット)の位置や距離感もしっかりと感じる事ができるので、この場所を是非体験して頂きたいです!

おすすめシーン2:七番街スラム

Point 2
様々な環境音や会話に臨場感があり、リアルな街を目の前で感じられる!

アバランチの拠点であるセブンスヘブンがある街「七番街スラム」。
クラウド達が次の作戦まで滞在し、幼馴染であるティファやアバランチメンバーとスラムの日常に触れる場所になります。ここでは街の雰囲気、イベント、バトルと総合的に楽しめるロケーションになっていて、「SRS-WS1」でプレイする事で包まれた空間をじっくりと体験する事ができます。
首下から出ているとは思えない広がりあるBGMが街に溶け込み、生活音や人々の会話等の距離間や空間変化も細かく認識する事ができるので散策がより楽しいものになります!
また昼と夜の違いがあり、雰囲気の違いを聞く事ができるのもここでのポイントとなっています。
BGMのバリエーションも多く、環境音的な音楽と迫力のある曲から繊細な曲まで多彩に用意されているのでBGMに包まれながらゆったりとプレイして頂きたいです。

おすすめシーン3:みどり公園

Point 3
包み込まれるようなBGMと環境音で没入感が増し、ストーリーに引き込まれる!

賑やかな伍番街とウォールマーケットの間に位置する少し寂しげなこの場所で、エアリスとクラウドの関係性が深まる印象的なシーンが展開します。
ストリングス高音の持続音から公園に入ると印象的なピアノのフレーズが始まり、どんとん音が重なっていき、二人の距離が近づく所で一気に盛りあがるアレンジ構成になっていますが、各楽器の音色がとても自然に聞こえ、カットシーンの演出に一役買ってくれている所がポイントとなります。同時に少し色褪せた感じの公園の環境音と音楽が自然な感じで混じり合い、音に包まれている感覚があり、より一層、物語に引き込まれます。
このシーンが終わると音楽はそのままフィールド曲として継続され、音量のダイナミクスがあるアレンジになっていますが、音量が小さい箇所でも音楽のディテールを損なう事なくリスニングできるところも「SRS-WS1」の良い所だと思います。
公園の遊具の等の効果音や距離や場所での空間変化もしっかりと感じる事ができるので没入感が増したプレイを体験する事ができます。

総評

今回「SRS-WS1」で『ファイナルファンタジーVIIリメイク』をプレイしてみてまず感じた事は全体的に包まれた感覚と大きな広がりを感じられる所に驚きを覚えた事でした。距離感や音が発音される位置等もはっきり認識でき、自然でリアルな空間が自分の周囲に展開される感覚がとても面白いです。

従来の主なプレイスタイルとしてはヘッドフォン、イヤフォンまたはモニターに付随するスピーカー等様々な物があり、それぞれ特徴がありますが、ウェアラブルネックスピーカーである「SRS-WS1」はどれにも当てはまらない新感覚なスピーカーであると実感しました。
また、ヘッドフォンのように装着感が無いので長時間のプレイでも疲れる事が無かった点はとてもうれしいポイントだと思います。更に小さい音量で自分の周囲のみ迫力あるサウンドが楽しめる点は家庭で使用する際にも大きな魅力のひとつです。

気軽に大迫力のサウンドが体験できる「SRS-WS1」で『ファイナルファンタジーVIIリメイク』の世界を楽しんで頂ければと思います。

識者プロフィール

株式会社スクウェア・エニックス
『ファイナルファンタジーVIIリメイク』SOUND DIRECTOR
伊勢誠氏
代表作:FFIX/FFXII/FFCCシリーズ/FF零式/パズドラバトルトーナメント(AC)/FFBE/FFBE幻影戦争/FFVIIAC/ケイオスリングス3

『ファイナルファンタジーVIIリメイク』MUSIC SUPERVISIOR
河盛慶次氏
代表作:ファイナルファンタジーシリーズを初めとする各タイトルの音楽制作に関わる。

My Sony IDのサインインで「割引価格」に

「AV商品に使える10%OFFクーポン」を、My Sony IDをお持ちの方に配布しています。
サインインすると、クーポンを使った割引価格でお買い求めになれます。IDをお持ちでないお客様にも、IDを新規で登録(無料)いただければ、直後に「10%OFFクーポン」をプレゼントします。

サインインIDの新規登録はこちら

クーポンについての詳細はこちら

ご購入はこちら