法人のお客様

HDV

RS-422A 9ピンコントロール、HD-SDI出力に加え、新たにHD-SDI入力にも対応したハイエンドHDVレコーダー

HDVレコーダー

HVR-1500A

販売終了
希望小売価格1,100,000円+税
  • 付属:電源コード×1、取扱説明書×1、保証書×1

商品の特長

●HD-SDI入出力に標準対応
HD-SDI入力に対応。HD-SDI出力を装備したスイッチャーやカメラとの組み合わせによりローコストなHD収録システムの構築が可能です。また、HDVで記録されたテープを再生し、HD-SDIで出力することができます。

※HDV1080i記録テープは1080/60i、HDV720p記録テープは720/60pで出力されます。

●HDV、DVCAM、DV(SP)、DVCPROフォーマットに対応
再生フォーマット DV(SP)、DVCAM、DVCPRO(25Mbps)、HDV〔1080/60i、1080/50i、720/30p(*)〕
記録フォーマット DV(SP)、DVCAM、HDV(1080/60i、1080/50i)

*720/60pで出力されます(i.LINK端子からの出力はできません)。

●3種類のカセットサイズに対応
スタンダードカセットサイズに対応。HDV1080iで約276分、DVCAMで約184分の長時間記録が可能です。ミニカセットもアダプターなしで使用できます。またDVCPROカセットLおよびMサイズの再生にも対応しています。

●3種類のカセットサイズに対応
スタンダードカセットサイズに対応。HDV1080iで約276分、DVCAMで約184分の長時間記録が可能です。ミニカセットもアダプターなしで使用できます。またDVCPROカセットLおよびMサイズの再生にも対応しています。

●SDコンテンツ制作に便利なダウンコンバート機能
HDV撮影した素材をi.LINK(DV)、SD-SDIまたはアナログインターフェースにダウンコンバートしたSD信号として出力可能。ダウンコンバート出力はエッジクロップ/スクイーズ/レターボックスから選択可能です。

●多彩なインターフェース
HD-SDI入出力、i.LINK(HDV)/i.LINK(DV)入出力、SD-SDI入出力、アナログ出力インターフェースを標準装備。アナログ入力ボードHVBK-1505(別売)を装着することにより、アナログ入力にも対応可能です。さらにフォーマットコンバーターボードHVBK-1520(別売)を装着することにより、アップコンバートおよびHDV再生における1080i←→720pのクロスコンバートにも対応可能です。

●RS-422A 9ピンリモートに対応
HDVモードではストレートレコーダーとしてリモート可能(*)。DVCAMモードではDVCAMレコーダーDSR-1500Aと同様にインサートやアッセンブル編集に対応しています。

*HDV規格ではLong-GOPでのテープ記録のため、JOG/SHUTTLE時に以下の制限があります。
・JOG:FWD方向のみサポート
・SHUTTLE:+1/30、+1/10、+1/5、±1、±8、±24のみサポート(±8、±24では画像が粗くなります)

●HD・SDマルチリファレンス信号入力に対応
ブラックバースト信号などSDリファレンス信号に加え、HDリファレンス信号にも自動認識で対応します。

カタログPDFダウンロード