法人のお客様

放送・業務用モニター

3G-SDIとHDMI入力を装備した9型の高画質・多機能液晶モニター。ロケ、中継車、スタジオ、編集室と広範な用途をカバー

9型マルチフォーマット液晶モニター

LMD-940W

販売終了
希望小売価格285,000円+税
  • 付属:電源コード×1、ACアダプター×1、ACプラグホルダー×1、取扱説明書×1、CD-ROM×1、CD-ROMマニュアルの使いかた×1、保証書×1

  • ※ 写真は付属のスタンドを装着した状態です

商品の特長

●3G-SDIとHDMI信号規格に対応し、多様な信号フォーマットを広範にカバー
HD/SD-SDIとコンポジット入力に加え、3G-SDIとHDMIを標準装備。1080/60pや、HVRシリーズ、“まめカム ”(HXR-MC1)などHDMI出力を搭載した機器にも対応します。また、デジタルとアナログの主要放送信号フォーマットに対応し、映像制作のさまざまな場面でお使いいただけます。

●操作性・運用を追求した堅牢かつ薄型軽量な設計・デザイン
・ボディにアルミダイキャストを使用し、堅牢かつ薄型軽量を実現しました。ポータブルにもラックマウントにも適しています。
・同梱のLCD保護パネルを使用することで、野外撮影などでも液晶パネルを傷つけることなく運用できます(保護パネルは取り外し可能です)。
・暗室や夜間の撮影でもモニター操作を容易にするイルミネーション付きのメニュー操作ボタンなどの便利な機能を数多く搭載しました。

●“ChromaTRU”エンジン搭載で正確な階調表示と色再現を実現
・“ChromaTRU”エンジンは、BVMモデルの色再現を追求したソニー独自の画像処理技術です。“ChromaTRU”を搭載することで、LMD- 940Wは、EBU、SMPTE-C、ITU-R BT709の色域を再現し、正確な階調表示と色再現を実現しています。
・工場出荷時に、1台ごとに RGB各色の色域、色温度の管理調整を行っています。このため、放送規格で定められた色合いに限りなく近く、かつ複数台モニターを並べても同様の色合いでの画表示が可能です。

●便利な機能を数多く搭載
・ウェーブフォームとオーディオレベルメーター:入力信号の波形やオーディオレベルを画面に表示することができます(表示できるオーディオレベルは、SDIエンベデットオーディオです)。
・カメラフォーカス機能:ユーザーカメラコントロールの上限以上にアパチャーの値を上げ、画像の輪郭をはっきりさせます。カメラのフォーカス合わせをサポートする機能です。
・オートクロマ/フェーズ機能:デコーダーのクロマやフェーズを自動調整する機能を搭載しています。
・ブルーオンリーモード:R/G/Bの各色を青信号で動作させ、白黒画像として表示します。クロマやフェーズの調整、VTRノイズの監視に便利な機能です。
・H/Vディレイモード:水平垂直同期信号を同時にモニターすることができます。
・画面表示切り換え機能:センターマーカー、アスペクトマーカー、スキャンなど用途や目的に合わせて切り換え表示ができます。

●マルチフォーマット対応
ビデオ、HDMI、SDI(3G、HD、SDI)の各入力信号、NTSC/PALのカラー方式に対応しています。

●3電源方式に対応
AC100V(付属のACアダプター)、外部DC12V、バッテリー(別売)の3電源に対応しています。放送業務用リチウムイオンバッテリーBP-GL65で約3時間、BP-GL95で約5時間の運用が可能です。

●フィールドでの使用をサポートするENGキット
日中の屋外撮影をサポートする遮光フード、持ち運びに便利な取っ手、障害物からケーブルを保護するケープルコネクターの3点セットを、ENGキットとして別売します。ロケの必須アイテムとなることでしょう。

●ラックマウント対応
別売のマウンティングブラケットMB-531を使用してEIA19インチラックに標準で2台搭載できます。高さ4Uで、中継車など限られた設置環境により多くの機器を搭載できるようにした省スペース設計です。