Storage Solutions | ストレージ/サーバー
お問い合わせ プロフェッショナル業務用
トップページ 製品情報 ソリューション製品 サポート&ダウンロード サイトマップ
製品情報
バリアブルレートバッファー

DFC-1800シリーズ

生産完了
DFC-1800
DFC-1800
DIR-1000シリーズ(ドライブ)
バリアブルレートデータレコーダーシステム

デジタルデータレコーダーDIR-1000シリーズと、バリアブルレートバッファーDFC-1800シリーズの組み合わせにより構成された、低速から高速までをカバーする可変速のデータレコーダーシステム。ANSI ID-1に準拠したテープカートリッジ方式のデジタルデータレコーダーをドライブに使用することにより、コンパクトなシステムで大容量記録を実現しています。

主な特長

■0〜256Mbits/sの無段階の可変速記録・再生が可能。

■0〜105Mbits/sの逆転再生
最大幅で、データ転送速度0〜105Mbits/sの無段階の逆転再生が可能。

■IRIGタイムコード
IRIGタイムコードジェネレーター/リーダー機能を装備。また、タイムコードによるデータサーチが可能です。(但し、記録データレートが100kbps以上であること)

■Read Retry/Write Retry機能装備
データの読み直し/書き直しを行うRead/Write Retry機能を装備しています。

■その他の機能
GP-IBまたはRS-232Cインターフェースからのコントロール可能。
データスルー機能によるデータモニター可能。
自己診断機能。


主な仕様
データ系
Input 8bit パラレルECL差動
Bit シリアルECL差動
D-sub 25ピン
2-芯 BNC
Output 8bit パラレルECL差動
Bit シリアルECL差動
D-sub 25ピン
2-芯 BNC
タイムコード系
Input IRIG-BまたはIRIG-A AC Code BNC
Output IRIG-BまたはIRIG-A AC Code BNC
コントロール系
REMOTE GPIB Anphenore 24ピンまたは、RS-232C D-sub 25ピン
9600,4800,2400,1200 bits/s(スイッチによる切替式)
AUX I/O D-sub 15ピン
一般
転送レート DFC-1800N+DIR-1000
DFC-1800N+DIR-1000M
DFC-1800+DIR-1000L
0〜256Mbits/s
0〜128Mbits/s
0〜64Mbits/s
逆転再生時
転送レート
DFC-1800N+DIR-1000
DFC-1800N+DIR-1000M
DFC-1800+DIR-1000L
0〜105Mbits/s
0〜73Mbits/s
0〜25Mbits/s
動作温度 10℃〜35℃
保存温度 -20℃〜60℃
動作湿度 20%〜80%(結露しないこと)
保存温度 10%〜90%(結露しないこと)
※このページに記載されている特長および仕様は、DIR-1000シリーズとDFC-1800シリーズの組み合わせによって得られるものです。よってDIR-1000の単体の特長、仕様とは異なります。

PAGE TOP
shadow03.gif