Storage Solutions | ストレージ/サーバー
お問い合わせ プロフェッショナル業務用
トップページ 製品情報 ソリューション製品 サポート&ダウンロード サイトマップ
製品情報
PetaSite



生産完了

PetaSite


データマスストレージシステムPetaSite8400/8800シリーズは、拡張型テープライブラリーとして、高速・大容量の1/2インチDTFテープドライブまたは ID-1テープドライブを搭載し、必要に応じて5.4Tera Bytesから11.2Peta Bytes(8400シリーズ。8800シリーズの場合は6.2TB〜3PB)の超大容量まで保存容量を拡張できるマスストレージ(大容量保存)システムです。優れた拡張性とフレキシブルな設置構造を合わせ持っており、さまざまな用途でご活用いただけます。

主な特長

■5.4TB(Tera Bytes)から最大11.2PB(Peta Bytes)までの拡張性

■高速転送レート(非圧縮で連続24MB/s:DTF-2ドライブ、最大64MB/s:ID-1ドライブ)の実現

■優れたスペースファクター(23.42TB/m2:8400シリーズ、62.0TBシステム時)

■低メディアコスト

■様々な設置スペースに対応

■長期保存性

■PetaSite及びドライブのメンテナンス、ホストとのインターフェース機能をもつPetaSite Controller

■各種バックアップ/階層管理ソフトウェア(HSM)に対応

■最大11.2Peta Bytesまでの拡張性

8800シリーズで最大3.0Peta Bytes、8400シリーズで最大11.2Peta Bytes(非圧縮時)までシステムの拡張が可能

■ドライブの増設に対応

■メンテナンス性の向上
PetaSite Controllerにて、PetaSite及びテープドライブのステータスを集中管理。リモートメンテナンスにも対応しております。

■様々な設置スペースに対応
本システムは4種類のコンソールラックの組合せにより構成されます。これらのラックは連結方向の自由度が考慮されており、自由なブロック数で組んだコンソール列を縦横方向に分岐・接続することにより、設置場所の形状に合わせて自由にレイアウトすることが可能です。

 

レイアウト例
レイアウト例

階層型ストレージマネージメントソフトウェア(別売)対応

PetaSiteとディスクアレイなどを組み合わせて使う場合に、保存データを記録媒体の種類毎に階層的に蓄積・管理し、効率的なシステム運用を可能にするソフトウェアとして PetaServe(ペタサーブ)を御用意しております。


システム構成例(DMS-8400シリーズで62.0TBの場合)

システム構成例

図

※DTF、PetaSite、PetaServeはソニー株式会社の商標です。

主な仕様
GY-8240
(DTF-2ドライブ)搭載時
GY-2120
(DTF-1ドライブ)搭載時
DIR-1000シリーズ
搭載時

PAGE TOP
shadow03.gif