Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
トピックス
関連ページリンク
DigitalMaster
TOPIC ARCHIVES
新商品のご案内
HDV規格対応 記録メディア 「DigitalMaster」
HD制作をより身近にするHDV制作機器。その性能を余すところなく引き出す、DigitalMasterシリーズに新規ラインアップ発売。
『DigitalMasterシリーズ』は、発売当初より高信頼性のHDV業務用テープとして大変高い評価を頂いておりますが、このたび、お客様からご要望の高い短時間記録用テープを発売いたします。
DigitalMasterスタンダードカセット HDV規格対応 録メディア「DigitalMaster」PHDVM-34DM
発売日: 2007年7月23日
希望小売価格:1,785円(税抜価格:1,700円)
記録時間
HDV/DVフォーマット記録時 34分
DVCAMフォーマット記録時 22分
「DigitalMaster」シリーズの商品情報はこちら 
ソニー業務用テープ「DigitalMaster」に採用された様々な技術
低ドロップアウト

もしも、テープ上に表面欠陥が多いと、ヘッド目詰まりなどの原因にもつながります。
DigitalMasterでは、このようなテープ自身の表面欠陥による初期ドロップアウトを可能な限り低減させ、かつ ばらつきも最小限にとどめています。

ドロップアウトの個数

DigitalMasterは、DVカセットシリーズの最高峰*の特性を誇ります。  ※当社比

高耐久性

DigitalMasterでは、民生用テープに比べてDLC保護層を厚くし、保護膜質を最適化することで耐久性を向上させ、キズがつきにくくしています。
また、ソニー独自に開発した潤滑剤により、走行性をより安定させることで、テープへの負荷を軽減しています。
耐久性を向上させることは、テープ自身のダメージのみならず、粉落ちによるVTRヘッドの目詰まりも起きにくくなるため、リスクを低減する上で重要なポイントとなります。

テープ構造図
高出力、低ノイズ

DigitalMasterは、磁性体を高密度に充填した蒸着層を2層構造にし、高出力と低ノイズ化を図っています。これにより、C/N(出力とノイズの比)が向上し十分なエラーレートマージンを確保しています。

HDV制作をされる場合は、潜在リスクを最小限におさえ、安心してお使いいただけるソニー業務用テープ『DigitalMaster』をお奨めします。

DigitalMasterシリーズ

DigitalMasterシリーズ
for HDV・DVCAM

new
型名
サイズ
記録時間(分)
HDV/DV
DVCAM
PHDV-276DM
STD
276
184
PHDV-186DM
STD
186
124
PHDV-124DM
STD
124
82
PHDV-64DM
STD
64
42
PHDVM-63DM
mini
63
41
PHDVM-34DM
mini
34
22