Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
インタビュー
ユーザーインタビュー
Pro MOユーザーインタビュー
ユーザーインタビュー
ユーザーインタビュー20
株色会社レイ様タイトルロゴ
株式会社レイ様は映像、イベント、クリエイティブ、プロモーションの4つの異なる領域をカバーし、企業コミュニケーションからエンターテイメントまで「お客様の思いを、キラリと輝かせる企業」 を目指されています。今回は、ポータブルストレージ(PSZ-HC1T)を導入いただいた背景やご感想、ご要望を伺いました。
株式会社レイ
マックレイ事業本部(マックレイ西麻布studio1)
〒106-0031
東京都港区西麻布3-2-30 レイビル

url
https://www.ray.co.jp/
技術部 Flameチーム チームリーダー 内田公人様
 
 
-どのような環境でお使いですか?
McRAY Studio で制作しているCM、ミュージッククリップなどの編集データのバックアップ用途および完成データの制作会社様への納品用としてPSZ-HC1T を活用しています。主に 13 室あるAutodesk Flame Premium 編集室で制作されるものを中心に使用しており、1 プロジェクトに対し1 台のPSZ を使用。1TB モデルをメインに毎日5 台程度のPSZ を活用しています。撮影量、レイヤー数、色味のデータ量が増えるプロジェクトについては2TB モデルを使用しています。
PSZ-HC をバックアップ用途で活用している間は、編集データの編集室間移動の格納メディアとして、編集作業前のデータ展開や編集作業後のデータバックアップに使っています。完成したあとで、差し替え作業が発生した場合はこちらを使って作業を行い、最終的には制作会社様に編集データを納品します。
-PSZ-HA シリーズからPSZ-HC シリーズに切り替えて頂きました。
これまで採用してきたPSZ-HA シリーズから、今回のPSZ-HC シリーズまで相当な台数を使用していますが、常に安定して作業ができており、深刻なトラブルは一度も発生していません。この安心感が何よりも重要です。
編集室で作業を終えたデータの格納作業を毎日行っていますが編集室間の移動も多いため、バスパワーだけで使えるというコンパクトさ・手軽さも選んだ理由です。
運用イメージ
-導入頂いてどのようなことが役にたっていますか。
バックアップを担当するスタッフから、1 日の編集作業を終えたデータのバックアップ時間が、これまで(PSZ-HA)よりも短くなったとの声があがっています。稼働時の発熱も気になりません。
本体内蔵ケーブルになってケーブルを抜き差しする手間が省かれ利便性が増しました。  毎日行う作業が効率化され、手間が省けるので編集室の運営で助かります。バックアップ作業は作業が終了するまで帰れませんので、作業を早く終えることは大事なことです。
image:マシンルームにバックアップを指示
-その他、お気づきのことはありましたか。
内田様写真
機能とは直接関係ありませんが、かっこよくなった、高級感がでた、などデザインに関する声がスタッフから上がっています。LED の位置、内蔵ケーブルの長さなどについては、個々人で様々な意見はあるようですが、総じて速くなって、ゴムダンパーの安心感があり、利便性を感じています。
-最後に、ソニーに期待することは何ですか?
 映像制作において使用するデータは年々増えている事から、PSZ-HC シリーズのデザインや利便性はそのままに、容量を増やしたり、速度を速めていってほしいです。
- 本日はありがとうございました。