トップ商品情報HVR-A1J > シンプルな操作

HVR-A1J | HDVカムコーダー

トップページ 主な仕様・比較表 HDV1080i アクセサリー

とにかくシンプル

マニュアルズーム/フォーカス

マニュアルズーム/フォーカス

マニュアルズーム/フォーカスは、リングでコントロールします。切り換えスイッチにより、リングをマニュアルズームとして使うか、マニュアルフォーカスとして使うかを選択できます。

例えば、ズームレバーで一定のズーム速度を保ちながら、フォーカスはマニュアルで狙い通りに変化させたり、または、フォーカスはオートにまかせて、リングでのズームに集中する、といった使い方も可能です。

EXPOSUREレバー

EXPOSUREレバー

本体側面のEXPOSUREレバーを上下に動かすことで、映像の明るさをコントロール。EXPOSUREレバーには、次の機能の何れかを割り当てることができます。

  • 明るさ調節
    アイリス・ゲイン・シャッタースピードの組み合わせを固定します*。
    被写体の明るさを一定に保ったまま撮影ができます。
    HVR-A1Jでは、アイリス・ゲインのマニュアル調整はできません。
  • AEシフト
    AE(自動露出)のレベルを変更し固定します。画面全体の明るさを一定に保ったまま撮影が可能です。

拡大フォーカス

拡大フォーカス

HDの魅力を最大限に引き出すには、フォーカスコントロールが重要なポイントです。
「拡大フォーカス」ボタンを押すと、画面中央部分が2倍に拡大。映像の細部が確認でき、撮影前のフォーカス調整をサポートします。

タッチパネル液晶モニター

2.7型カラー液晶モニター

タッチパネル液晶モニターでのメニュー操作などが可能です。被写体から視線をはずすことなく、設定の変更などが可能です。よく使うメニュー項目をまとめてトップページに表示させるパーソナルメニュー機能もあります。また、液晶モニター横にも、ズームボタンとRECボタンもあるため、ハイアングルやローアングルなどのカメラ操作が難しい体勢の時の撮影をサポートします。
メニュー言語は、英語/日本語が選択できます。

PAGE TOP