トップサポート製品に関する重要なお知らせ > ビデオカメラ用LEDライト「HVL-LBP」ご愛用のお客様へのお知らせとお詫び

社名変更のお知らせ
2010年4月1日より、ソニーマーケティング株式会社の放送・企業向け業務をソニーブロードバンドソリューション株式会社が引継ぎ、ソニービジネスソリューション株式会社に社名変更を行いました。

ビデオカメラ用LEDライト「HVL-LBP」
ご愛用のお客様へのお知らせとお詫び

平素は、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社ビデオカメラ用LEDライト「HVL-LBP」の一部の製品におきまして、稀にシューホルダーへの取付け部が破損する事が判明いたしました。
つきましては該当破損を予防するため、弊社にて「HVL-LBP」をお預かりし、無償にて シューホルダーへの取付け部を交換させていただきたく、「ソニー業務用機器修理窓口」までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。
引き続き弊社製品をご愛顧いただきたく、お願い申し上げます。

【記】

【症状と原因】

シューホルダーへの取付け部に、強度のバラツキがあり、使用時に強い衝撃が加わった場合や抜き挿しが繰り返された場合、一部の製品で当該取付け部に亀裂が入り場合によっては破損することがあります。

【対象製品と対象製造番号】

  • 対象製品: ビデオカメラ用LEDライト「HVL-LBP」
  • 対象製造番号: 017,027,037,047,057,067,077,087,097,107,126

【対象製品および対象製造番号の確認方法】

製造番号は、シューホルダーへの取付け部の底面に刻印されております。

【お問い合わせ先】

修理と点検をご希望のお客様:
ソニー業務用機器修理窓口

受付の際に製品型名と製造番号を確認させていただきます。
あらかじめ製造番号をご確認の上、ご連絡いただきますようお願いいたします。

上記お問い合わせ窓口にて、お客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号等の個人情報は、本件のお問い合わせ、無償修理およびアフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニービジネスソリューション株式会社の二者にて共同で使用させていただきます。
また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供することがありますが、使用・保管・廃棄についてはソニーと同様に管理を徹底させます。
なお、お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者はソニー株式会社となります。

その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。

このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去及び利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応ができない場合がございます。)

PAGE TOP