11/18(Wed.)
17:30-18:15

FX6特別企画2
一眼動画との共存と脱却。デジタルシネマカメラFX6の真価
〜綺麗な“動画”の先の美しい“映像”とは〜

映像作家 鈴木佑介氏が発売前にFX6を徹底検証。好評だった一眼カメラαとFS5使い分けセミナーの経験も踏まえ、
FX6の進化とその使いこなし術を分かりやすくお伝えします。

映像作家 鈴木 佑介 氏

1979年神奈川県逗子市生まれ逗子在住。日本大学芸術学部映画科 演技コース卒業。在学中に撮られる方(俳優)から興味がシフトし、映像制作の世界へ。TV-CF制作の撮影スタジオ勤務、ロケーションコーディネートを経て、2004年からフリーランスの映像作家として活動。企画・演出・撮影・編集・カラーグレーディングまでワンストップで行い、プロジェクトごとに必要なスペシャリストをスタッフィングして映像制作を行う。専門分野は「人を描くこと」。特に女性の撮影や美容系の撮影の評価が高い。
現在はWeb-CFやイベント映像制作業を中心にソニー主催「αアカデミー for Professional」にて映像制作の講師やセミナー登壇のほか、映像コンサルタントとしても活動。Webマガジン「PRONEWS」、玄光社「月刊ビデオサロン」など各種メディアで執筆。