法人のお客様 教育ICTソリューション デジタルペーパーLMS連携

デジタルペーパーを活用することで、「書きながら考える/考えを整理する/理解する」という学びの基本をLMS(ラーニングマネジメントシステム)と連携させることが可能です。
手書きしたものを無線LAN経由で教員と学生がやりとりしたり、手書きによる学修履歴をポートフォリオとして蓄積したりすることができます。
また、手書きによる教員とのコミュニケーションは、個々の学生の理解度を的確に把握することにつながる他、講義の内容や方法の改善と向上にも貢献。
さらに、教員の添削作業の効率化やペーパーレス化も実現します。

講義やゼミでの活用

「手書き」によるリアクションペーパーやレポートを、無線LAN経由で教員⇔学生間でやりとりすることができます。
「手書き」によるコミュニケーションが活性化することで、個々の学生の理解度を的確に把握することにつながり、講義内容や方法の改善、向上(FD活動)にも貢献します。

教員の添削作業の効率化、ペーパーレス化

学生への講義資料やレジュメ、課題の配付、レポートやテストの回収はLMSを通して行い、配付、回収にかかる作業を効率化します。
デジタルペーパーを利用することで、学内のペーパーレス化にも寄与します。
教員はLMSからデジタルペーパーに学生からの提出物を取り込むことができ、"紙"のように添削作業を進め、学生にフィードバックすることができます。「手書き」によるフィードバックは学生の学修意欲を促進し、学修環境の質的向上にもつながります。

移動先でも学習できるスマートフォン連携

「Digital Paper App for mobile」*1がインストールされたスマートフォンと一緒に持ち歩けば、いつでも、あなたがいるその場所が学習スペースに。スマートフォンとデジタルペーパー間で素早く簡単にPDFファイルを出し入れすることができます。たとえば、スマートフォンで検索してダウンロードしたPDFの教材をデジタルペーパーで読んだり、デジタルペーパーに手書きしたメモをスマートフォンでクラウドサービスにアップして共有したり、メール添付で送信したり。時間も場所も選ばない便利な使い方ができます。また、NFC*2を搭載したスマートフォンなら、デジタルペーパーにかざすだけのスマートな操作で接続可能です。

*1 Digital Paper App for mobileが利用できるAndroid およびiOSは製品ホームページでご確認ください。なお、タブレットには対応しておりません。

*2 NFC機能非搭載のスマートフォンもDigital Paper App for mobileをお使いいただけます。

※「Digital Paper App for mobile」はAndroid™ 版はGoogle Playで、iOS版はApp Storeで入手できます。