ネットワークカメラ/防犯・監視システム

ネットワークビデオレコーダー「HAWーSエディション」、ネットワークビデオマネジメントソフトウェア「SOW-Sエディション」ライセンス登録

ネットワークビデオレコーダー「HAW-Sエディション」、ネットワークビデオマネジメントソフトウェア「SOW-Sエディション」は、購入後、カメラライセンスの追加、バージョンアップ時にそれぞれライセンス申請が必要になります。それぞれの状況に応じた作業フローを参照していただき、ライセンス申請などの作業を行ってください。

作業フロー

商品購入から動作させるまでの作業フロー

  • ライセンスは即日発行できないので、設置現場に入る前にライセンス申請を行ってください。
  • ライセンス申請に必要なSLCコードは、HAW-Sエディションの場合、本体背面のシールに記載されています。事前に開梱してSLCコードを確認しておいてください。SOW-Sエディションの場合、SOW-SIBLライセンス証書に記載されています。
  • レコーディングソフトウェアのインストールプログラムはサイズが大きいので、必ず事前にダウンロードしてください。
  • カメラの登録作業には、実際に使用するカメラと通信を行う必要があります。
  • アクティベーションは eCSite で行うため、eCSiteのユーザー登録を行う必要があります。また、設置現場からeCSiteに接続できるPC、ネットワーク環境が必要になります。
  • ライセンスファイルをHAW-Sエディション、SOW-Sエディションにインストールする為にUSBメモリーが必要です。
  • HAW-Sエディション、SOW-Sエディション共に製品にはSUP(バージョンアップ権)、1年間の保守が付帯しています。初期ライセンスファイル発行よりSUP、保守の期間が開始されます。
  • 保守の内容は以下の通りです。
     HAW-Sエディション
      対象機材 HAW本体、HDD
      サービス内容
       ヘルプデスク
       オンサイトサポート
       ハードウェア修理サービス
       代替機貸し出し
      期間  1年間(SUPの有効期間と同期)
     SOW-Sエディション
      サービス内容
       ヘルプデスク
      期間  1年間(SUPの有効期間と同期)
  • 初期ライセンス発行より1年以降も保守を継続するにはSUPを購入し、SUP更新申請を行ってください。SUPは失効後、再度加入することはできません。

HAW-SIBUのライセンス登録手順

HAW-SIBUを購入後、最初にライセンス登録手続きを行う必要があります。発行される初期ライセンスファイルをHAW-SIBU本体にインストールすることで、購入したライセンス分のカメラを登録できるようになります。

■必要なもの

HAW-SIBU本体
追加カメラライセンス ライセンス証書(購入している場合)
インターネット接続されたPC
USBメモリー

■手順

  1. HAW-SIBUを開梱します。製品の背面にSLCコードが印刷されたシールが貼ってあります。SLCコードを読み取ります(図1)。
  2. 本ページ最下部の「HAW-S / SOW-Sライセンス申請」をクリックします。「個人情報のお取り扱いについて」のページに遷移します。同意すると別ウィンドウが開きます。
  3. 対象型番に「HAW-S」、お問い合わせカテゴリーに「新規登録」を選びます。契約者情報(HAW-SIBUの購入者)、販売店情報、設置先情報をそれぞれ記入します。
  4. 初期ライセンスファイルやバージョンアップ案内、SUP期間満了の通知は指定のメールアドレスに送信しますので、送信先のメールアドレスを入力します。
  5. 製品情報を入力します。「1.」のSLCコードやシリアルナンバー、RAIDタイプやHDDの数量など。
  6. カメラ追加ライセンスを購入している場合は、ライセンス証書に記載されているAuthコードを全て記入します。
  7. 確認画面に進むのボタンをクリックし、内容を送信するのボタンをクリックします。
  8. 翌営業日に「4.」で登録したメールアドレスにライセンスファイルが送信されます(18時以降の登録は、翌営業日の受付となるため翌々営業日に送信されます)。ライセンスファイルをUSBメモリーに保存します。
  9. 「https://www.sony.net/Products/CameraSystem/NVMS/manual/index.html#HAW-S」よりインストレーションマニュアルをダウンロードしてください。
  10. インストレーションマニュアルに記載の手順の通りにセットアップを進めていきます。Step4.System Settingsの24ページ、「Registering License Files to the Unit」で「8.」で保存したライセンスファイルを使います。
HAW-S / SOW-Sライセンス申請
HAW-S / SOW-Sライセンス申請

SOW-SIBLのライセンス登録手順

SOW-SIBL、追加カメラライセンスを購入後、最初にライセンス登録手続きを行う必要があります。発行される初期ライセンスファイルをSOW-SIBLにインストールすることで、購入したライセンス分のカメラを登録できるようになります。

■必要なもの

レコーディングサーバーPC
SOW-SIBLライセンス証書
追加カメラライセンス ライセンス証書
インターネット接続されたPC
USBメモリー

■手順

  1. 本ページ最下部の「HAW-S / SOW-Sライセンス申請」をクリックします。「個人情報のお取り扱いについて」のページに遷移します。同意すると別ウィンドウが開きます。
  2. 対象型番に「SOW-S」、お問い合わせカテゴリに「新規登録」を選びます。契約者情報(SOW-SIBLの購入者)、販売店情報、設置先情報をそれぞれ記入します。
  3. 初期ライセンスファイルやバージョンアップ案内、SUP期間満了の通知は指定のメールアドレスに送信しますので、送信先のメールアドレスを入力します。
  4. SOW-SIBLのライセンス購入通知書に記載されているSLCコードを入力します。(図1)
  5. 追加カメラライセンス証書に記載されているAuthコードを全て記入してください。全てを足し合わせたライセンスを発行します。
  6. 確認画面に進むのボタンをクリックして、内容を送信するのボタンをクリックします。
  7. 翌営業日に「3.」で登録したメールアドレスにライセンスファイルが送信されます(18時以降の登録は、翌営業日の受付となるため翌々営業日に送信されます)。ライセンスファイルをUSBメモリーに保存します。
  8. 「https://www.sony.net/Products/CameraSystem/NVMS/software/index.html#SOW-S」よりインストールソフトウェアをダウンロードします。ソフトウェアの名称はバージョンが2016R3であれば、「NVMS Standard Edition 2016 R3」です。
  9. 「8.」でダウンロードしたソフトウェアをレコーディングサーバーPCで実行しインストールを行います。インストール中にライセンスファイルを選択する画面がありますので、そこで「7.」のUSBメモリーを差して選択します。
HAW-S / SOW-Sライセンス申請
HAW-S / SOW-Sライセンス申請
Sony Business Solutions Corporation ソニービジネスソリューション株式会社