本文へ

製品情報>サポート・お問い合わせ>ポータブルナビゲーション “nav-u”「ナブ・ユー」>ソフトウェアダウンロード

ポータブルナビゲーション “nav-u”「ナブ・ユー」サポート・お問い合わせ カーナビ/カーオーディオ

  • ソフトウェアダウンロード

    ソフトウェアダウンロードトップへ

    HDD AV ナビシステム 本体アップグレード

    アップグレードのご案内
    本体ファームウェア使用許諾
    本体ファームウェア更新の手順
    取扱説明書ダウンロード
    NV-XYZ777EX/777LE/777/88/77/33アップグレード
    アップグレードのご案内
    平素は、ソニー製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
    XYZ本体ファームウェアをアップグレードするためのプログラムを無償で提供いたします。本件に関するお問い合わせは、下記の「XYZソフトウェア アップグレードサービス窓口」までお願いします。
    ■XYZソフトウェア アップグレードサービス窓口
    • 電話番号:0120-25-0979
    受付時間:9:00〜18:00(月〜金)/9:00〜17:00(土・日・祝日)
    ■対象機種
    ・  NV-XYZ777EXNV-XYZ777LENV-XYZ777
    NV-XYZ88
    NV-XYZ77NV-XYZ33 の6機種
    • 以下の方はファームウェア更新の必要はございません。
      本体ファームウェアのバージョンが「Ver. 7.00 □□ 」* と表示される場合。
      バージョンの確認方法はこちら (*「□□」の中には、アルファベットが入ります。)
    ■アップグレードをする際に必要なもの
    1. ホームステーション(NV-XYZ777EX/777LE/777のお客様は必要ありません。)
    2. Windowsパソコン 対象OS Windows® Millennium Edition
    Windows® 2000 Professional
    Windows® XP Home Edition
    Windows® XP Professional
    USB端子 Hi-Speed USB(USB 2.0)を推奨
    (Hi-Speed USB(USB 2.0)に対応していない場合は、full-speed転送(USB 1.1相当の転送速度)となります。)
    ※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
    ■本体ファームウェア アップグレード内容
    ナビゲーション関連
    2006年度版の地図ディスクに対応
      地図データの更新、料金表示機能の対象道路増加などにともなうデータ量の増加に対応しました。
    VICS LEVEL3の表示色を見やすく改善
      有料道路と一般道路が併走している場所の渋滞(混雑)情報を表示したとき、どちらの道路が渋滞しているのかを分かりやすくするため、渋滞(混雑)線の色を一部変更して見やすく改善しました。
    メディアバーとナビツールバーの動作を改善
      メディアバーとナビツールバーの表示/非表示設定が、電源を切った状態でも保持されるようになりました。
    その他の操作においてもメディアバー/ナビツールバーを表示していた状態を記憶するようになりました。
    オーディオ関連
    パソコンからXYZに、MP3形式の曲を簡単に素早く転送できるようになりました
      パソコン内にお持ちのMP3形式の曲をXYZに転送するときに、ドラッグ&ドロップ操作で、簡単に転送できるようになりました。転送速度はSonicStageを使用した場合の約2倍、削除速度は約5倍高速になります。

    <手順>
    (1) XYZをパソコンに接続します。
    (2) XYZのハードディスク「SONYCAR_HDD」に「MUSIC」(全て半角大文字で入力してください)という名称のフォルダを作成します。
    (3) (2)で作成したフォルダ内に、MP3形式の曲をドラッグ&ドロップで転送します。
    (4) XYZの「音楽を聞く」で(3)で転送したMP3形式の曲を再生できます。

    <注意>
    ・  MP3形式の曲は個人で楽しむ目的のほかは、ご利用になれません。
    ・  従来のSonicStageやXYZデスクトップを使用した転送方法に変更はありません。
    ・  お客様の環境により、転送速度が変わる場合があります。
    ・  転送中や削除中は、以下の操作をしないでください。データが壊れる可能性があります。
      - パソコンやXYZ本体/コアユニットの電源を切る/リセットする。
      - USBスイッチを動かす(ハードディスク一体型の場合)
      - USBケーブルを抜く。
      - XYZ本体をホームステーションからはずす(ハードディスク一体型の場合)。
      - コアユニットまたはホームステーションのACアダプターをはずす。
    ・  ハードディスクの「MUSIC」フォルダ以外を操作すると、大切なデータを失う可能性があります。
    ハードディスクの記録内容の補償について、弊社は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。
    ※  今回「Ver.7.00□□」(「□□」はアルファベット2文字)のアップグレードを実施することにより、従来までのアップデートおよびアップグレード内容も同時に更新することができます。
    本体ファームウェアアップグレード
    ページトップへ