> 使いかた > Windows > 作成できるディスクの種類

作成できるディスクの種類

作成できるディスクの種類

PlayMemories Homeでは、ブルーレイディスク、AVCHDディスク、DVD-Videoディスク、データディスクの4種類のディスク作成ができます。
パソコンのドライブ、画像のファイル形式、再生する機器などに合わせてディスクをお選びください。

作成できるディスクの種類 ディスクに記録できるファイル形式 使用できるメディア(*1) 特徴・再生機器

ブルーレイディスク
Blu-ray Disc
(HD)

■動画(*5)
.mts
.m2ts
.mp4
  • BD-RE
  • BD-RE DL
  • BD-R
  • BD-R DL
  • HD(ハイビジョン)画質で保存します。
  • 3D動画、PSモード(60p)の動画を変換せずに、そのままの画質で記録することができます。(*2)
  • ブルーレイディスクレコーダーやPlayStation®3など、ブルーレイディスクが再生できる機器で再生できます。(*3)
  • パソコンで再生するにはブルーレイディスク再生ソフトが必要です。

ハイビジョン画質DVD
AVCHD
(HD)

■動画(*5)
.mts
.m2ts
.mp4
  • DVD+RW
  • DVD+R
  • DVD+R DL
  • DVD-RW
  • DVD-R
  • HD(ハイビジョン)画質でAVCHDディスクを作成します。
  • DVD規格の制限により、3D動画、PSモード(60p)動画、FXモードで撮影した動画は画質を変換してからDVDに記録します。(*4)
    画質の変換をおこなうため、通常のディスク作成より時間がかかります。
  • AVCHD規格に対応したブルーレイディスクレコーダーやPlayStation®3などで再生できます。DVDプレーヤーなどAVCHD規格に対応していない機器では、再生できません。
  • パソコンではPlayMemories HomeのPlayer for AVCHDで再生できます。

標準画質DVD
DVD-Video
(STD)

■動画
.mts
.m2ts
.m2t
.mpg
  • DVD+RW
  • DVD+R
  • DVD+R DL
  • DVD-RW
  • DVD-R
  • STD(標準)画質でDVDに記録します。HD(ハイビジョン)画質の動画はSTD(標準)画質に変換してDVDに記録します。
  • 汎用性が高く、DVDプレーヤーやブルーレイディスクレコーダーなど、DVDが再生できる機器で再生できます。
  • パソコンで再生するにはDVD-Video再生ソフトが必要です。

データディスク

■静止画(写真)
.jpg /.JPG
.MPO
.tif / .tiff
.gif
.SRF
.SR2
.ARW
  • CD-R
  • CD-RW
  • DVD+R
  • DVD+R DL
  • DVD+RW
  • DVD-R
  • DVD-RW
  • DVDやCDに静止画(写真)を記録します。
  • HTML形式で画像一覧を見やすく表示する機能があります。
  • 静止画のバックアップ用にもおすすめです。
  • パソコンで再生できます。
    マイコンピューターから直接ディスクを開きます。
  • パソコン以外の機器(DVDプレーヤーやブルーレイディスクレコーダーなど)で見る場合は、機器が静止画のファイル形式の再生に対応してる必要があります。
  • *1 8cmDVDへの書き込みには対応していません。
  • *2 そのままの画質で保存するにはBlu-ray Disc(HD)作成時に表示される「Blu-ray Discの種類を選択してください」の画面で「フルハイビジョン3Dまたはフルハイビジョン(60p)のBlu-ray Discを作成」を選択してください。
  • *3 「フルハイビジョン 3D またはフルハイビジョン(60p)の Blu-ray Discを作成」を選択して作成したブルーレイディスクの再生にはAVCHD規格 Ver.2.0に対応したブルーレイディスクプレイヤーが必要です。
  • *4 撮影した動画の録画モードやフレームレートによっては、ディスク作成時に画質が自動で変換されます。変換される録画モード/フレームレートについては以下の表をご覧ください。
  • *5 プロキシー動画には対応していません。
変換前 変換後
3D動画(28 Mbps)60i 2D動画 FH(17 Mbps)60i 相当に変換
PS(28 Mbps)60p FH(17 Mbps)60i 相当に変換
FX(24 Mbps)60i FH(17 Mbps)60i 相当に変換
FX(24 Mbps)24p FH(17 Mbps)24p 相当に変換
MP4(AVC/XAVC S/MPEG-4) FH (17Mbps)60i/50i 相当に変換

ディスク1枚に記録できるコンテンツ数

1枚のディスクに対し、同時に記録できるコンテンツ(静止画/動画)の上限は以下のとおりです。

ディスクの種類 コンテンツ数の上限
ブルーレイディスク フルハイビジョン 3D またはフルハイビジョン(60p) 200コンテンツまで
フルハイビジョン(60i/24p) 2000コンテンツまで
DVD AVCHD(HD)
DVD-Video(STD)
CDまたはDVD データディスク 制限なし

動画記録可能時間の目安

1枚のディスクに対し、記録できる動画の時間の目安は以下のページをご覧ください。

> 使いかた > Windows > 作成できるディスクの種類