Android TV™ 本体ソフトウェアアップデートによるデザイン・仕様変更、機能追加・削除について(2019年1月〜)

Android TV 機能搭載ブラビアの下記の対象モデルにおいて、本体ソフトウェアアップデートを予定しています(2019年1月以降順次実施予定)。お使いのテレビのソフトウェアを更新すると、以下のような点が変わります。

対象モデル:

2018年モデル
A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ
2017年モデル
A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ
2016年モデル
Z9D/X8300D/X7000D シリーズ

アップデート中、またはアップデートを実施した後に、まれにフリーズするなどソフトウェアの更新が終わらない場合があります。その場合は、以下のQ&Aをご覧ください。

ソフトウェア更新に失敗する / 更新が終わらない

Android™ 8.0 Oreo™ へのOSバージョンアップに伴う画面デザイン・操作性の変更

ホームメニューの変更

  • ネットワークに接続して楽しむコンテンツが中心のデザインになります。

  • これまでダウンロードやインストールしたアプリは、ホームメニューには表示されなくなりますが、(アプリ)を選ぶとインストールしたアプリの一覧が表示されます(リモコンのホームボタン長押しによりアプリの一覧を表示することもできます)。また、新たにアプリをダウンロードするには、アプリの一覧から[Playストア]を選んでください。

    * [Playストア]を選びリモコンの「決定」ボタンを長押しし、[お気に入りに追加]を選ぶと、ホームメニューのアプリ列に常に表示できます。

    Android TV™ 機能搭載ブラビアの進化 > 進化した機能 > ホームメニューの使い方
  • [入力切換]、[タイマー]、および[設定]は、ホームメニューの右上に表示されます。
    それぞれのメニューや設定を表示するには、このアイコンを選んでください。

    また通知(お知らせ)がある場合は、画面に「①」のように通知の数が表示され、この数字を選ぶと通知内容を確認できます。

  • [ヘルプ]はホームメニューには表示されなくなりますが、(アプリ)を選ぶと表示されます。

    * [ヘルプ]を選びリモコンの「決定」ボタンを長押しし、[お気に入りに追加]を選ぶと、アプリ列に常に表示できます。

    Android TV 機能搭載ブラビアの進化 > 進化した機能 > ホームメニューの使い方
  • 「小画面表示」の位置が右下に変わります。
    また、小画面表示中はホームメニューの上部に、小画面の情報と操作ボタンが表示されます。

  • ブラビアがネットワーク(インターネット)に接続されていないときに、ホームメニューに「インターネットにアクセスできません」などのエラーメッセージが表示されます。[閉じる]を選ぶとメッセージを一時的に消すことはできますが、ネットワーク接続するまで、このメッセージを非表示にすることはできません。

  • アップデート後のツアー画面表示

    アップデートが完了すると、新しいOSで使える新機能などを紹介した画面が表示されます。

  • その他、以下のような変更があります。

    • お気に入りのアプリをホームメニューに追加できます。(下図の[A])
    • [次のおすすめ]に途中まで再生したコンテンツが自動で追加*されたり、手動で[次のおすすめ]に追加できます。(*特定のサービスやコンテンツのみ対応しています)(下図の[B])
    • [次のおすすめ]に対象コンテンツがない場合は、[次のおすすめ]が表示されない場合があります。
    • テレビの視聴チャンネルの履歴が表示されます。(下図の[C])
    * ホームメニューのイメージ図

    ホームメニューについてより詳しくは、以下のページをご覧ください。

    Android TV™ 機能搭載ブラビアの進化> 進化した機能 > ホームメニューの使い方

新たに追加される機能

  • アクセシビリティ(*)のオン/オフ切り換えのショートカット

    リモコンの「消音」ボタンを3秒間長押しし、表示されたメッセージで[ショートカットを使用]を選ぶと、以降「消音」ボタンの長押しだけで「音声読み上げ」機能の「入」/「切」をかんたんに切り換えることができます。

    「音声読み上げ」を利用するには、通常リモコンの「ホーム」ボタンを押し、[設定]-[ユーザー補助]-[音声読み上げ]-[有効にする]-[OK]という操作が必要です。この、「入」 / 「切」にする機会が多い場合、[設定]-[ユーザー補助]-[ユーザー補助のショートカット]-[ユーザー補助のショートカットを有効にする]をオンにすることで、「ショートカット」(操作を短くすること)をご利用いただけます。

    なお、[設定]-[ユーザー補助]-[ユーザー補助のショートカット]-[ショートカットサービス]にて、「音声読み上げ」以外の操作に、割り当てを変更することもできます。(「文字の拡大」など)

    * 「アクセシビリティ」とは、製品、サービスや情報に対するアクセスのしやすさ、利用のしやすさのことを指します。
    ご高齢の方や障がいのある方を含め、環境に影響なく誰にでも利用できる状態のことを意味しています。

拡張される機能

  • ソフトウェア更新メッセージの変更と更新内容の確認

    今回のアップデートを行うと、次回のソフトウェア更新が見つかった時に表示されるメッセージのデザインが変わります。(メッセージは電源を入れた時に表示され、自動で消えます)

  • 番組チェック(またはテレビメニューバー)のデザイン変更

    リモコンの「番組チェック」ボタンを押すと表示される番組チェック(2017年/2016年モデル)、またはテレビ視聴中にリモコンの「テレビ」ボタンを押すと表示されるテレビメニューバー(2018年モデル)のデザインが変わります。

  • リモコンの「アプリ」ボタンの動作変更(2018年モデル)

    アップデート前はリモコンの「アプリ」ボタンを押すと「Sony Select」アプリの画面が表示されましたが、アップデート後はインストールしたアプリの一覧が表示されるようになります。

  • 放送関連コンテンツの検索性の改善

    テレビ視聴中にリモコンのマイクボタンを押して、例えば「土曜日のドラマを予約」と話すと、候補の番組が一行目に表示されるようになります。また、キーワード検索を行うと、現在の放送中の番組だけでなく、録画した番組も検索結果に表示されるようになります。

  • [ビデオ]、[アルバム]、[ミュージック]アプリの画面デザインと操作性の改善

    アプリの画面左側に、USB機器の名称やホームネットワーク上のサーバー名が表示されるようになります。
    また[アルバム]アプリでは、サムネイル画像が表示されるなど、再生したいファイルが見つけやすくなります。

  • サポートフォーマットの追加

    USB機器やホームネットワークからの再生に対応しているファイル形式に、以下が追加されます。
    (ただしホームネットワーク上のサーバーの仕様により再生できない場合があります)

    画像
    .arw(簡易再生のみ対応)
    音楽
    .ogg, .aac
    動画
    .mkv(VP9 Profile 0, Profile 2)
    .webm(VP9 Profile 0, Profile 2)
    外部字幕
    .sami, .txt

対応が削除される機能

  • コンテンツバーのカテゴリー削除(2017/2016年モデル)

    リモコンの「番組チェック」ボタンを押したときに表示されるコンテンツバーから、以下のカテゴリーが削除されます。
    Netflix / YouTube / ビデオ(ホームネットワーク)* / PlayMemories Online / ストリーミングチャンネル

    * USB接続した機器(USBメモリーなど)や、ホームネットワーク上の機器(BDレコーダーや、nasneなど)のコンテンツは、ホームメニューの(アプリ)にある、[ビデオ]から再生できます。

  • タスク切り換え機能の削除

    これまでリモコンの「ホーム」ボタンを長押しすると可能だった、タスク切り換えができなくなります。

  • PlayMemories Onlineサービスの廃止

    これまで[アルバム]アプリで提供されていた、PlayMemories Onlineサービスが無くなります。

  • Wi-Fi Directの常時待ち受け機能の廃止

    無線LANルーターを使わず、テレビとWi-Fi対応機器を直接つなぐには、毎回Wi-Fi Direct設定の待ち受け画面からの接続が必要になります。

  • IPv6 設定の削除

    設定からIPv6設定が削除されます。(ただし設定項目がなくなっても、IPv6アドレス・DNSの自動設定はサポートされていますので、接続には影響はありません)

その他

  • PlayStation Videoの変更

    これまでアプリに表示されていたPlayStation Videoは、アップデート後のアプリの一覧には表示されなくなります。お手数をおかけいたしますが、引き続きPlayStation Videoを楽しむには、PlayストアからPlayStation Videoアプリを改めてインストールし、ログイン設定をやり直してください。

    アプリをインストールする方法については、以下のページをご覧ください。

    Google Play の始め方

ソフトウェアアップデートする上での注意事項

ご注意
  • アップデート実施の際は手順について詳しくは、以下のQ&Aをご覧ください。
    ソフトウェアアップデート(手動更新)の方法
  • アップデートを実施すると、以前のバージョンには戻せません。
  • アップデートを実施すると、一部の設定が初期化される場合があります。その場合は再設定してください。
  • アップデートを実施した後に、[Play ストア]( Google Play ストア )などからアプリの更新が必要になる場合があります。
  • アップデートを実施することにより、古い Android OS バージョン向けのアプリが正しく動作しなくなる場合があります。
  • アップデートを実施した後しばらくは、システムの再構築のため本体動作が通常より遅くなる場合があります。
  • * Google、Google Play、YouTube 、Android、Android TV その他の関連マークおよびロゴは、Google LLC の商標です。
  • * オレオはモンデリーズ・インターナショナル グループの商標です。