本文へ

アップデートプログラム

VGC-LA*、VGC-LB*、VGN-*「Audio Driver Ver.6.10.5379.1」アップデートプログラム

(2008/08/06)

ソニーパーソナルコンピューターの「Audio Driver」を最新のものにアップデートするソフトウェアを提供いたします。
このプログラムの実施により、以下の問題が解決 または機能が追加されます。
使用上の不都合や、ソフトウェアのアップデート時の不具合を避けるために、以下の説明をよくお読みになり、このプログラムを実施してください。
ご注意
このアップデートプログラムを実行する場合、以下のプログラムも実行してください。

対象製品

このプログラムが対象としている製品は、以下のものです。
  • VGC-LA93S・LA83DB・LA73DB・LA73B・LA53B
  • VGC-LA92S・LA82DB・LA72DB・LA52B
  • VGC-LA91S・LA71DB・LA71B・LA51B・LA51(*)
  • VGC-LA90S・LA70B・LA50B・LA50(*)
  • VGC-LB93S・LB93HS・LB63B/W・LB63B/P・LB63B/L・LB53HB・LB53B
  • VGC-LB92S・LB92HS・LB62B/W・LB62B/P・LB52HB・LB52B
  • VGC-LB91S・LB61B/P・LB51B・LB51(*)
  • VGC-LB90S・LB50B・LB50(*)
  • VGN-AR92US・AR92S・AR82US・AR82S・AR72DB・AR52DB
  • VGN-AR91PS・AR91S・AR81PS・AR81S・AR71DB・AR51DB(*)
  • VGN-AR90PS・AR90S・AR80PS・AR80S・AR70B・AR50B(*)
  • VGN-FT93S・FT73DB・FT53DB
  • VGN-FT92PS・FT92S・FT52DB・FT52B・FT32B(*)
  • VGN-FT91PS・FT91S・FT51B・FT31B(*)
  • VGN-FT90PS・FT90S・FT50B(*)
  • VGN-FE92NS・FE92S・FE92HS・FE52B/H・FE32B/W・FE32HA/W・FE32HB/W・FE32H/W
  • VGN-FE91PS・FE91S・FE51B/H・FE31B/W・FE21/W(*)
  • VGN-FE90PS・FE90S・FE50B・FE30B・FE20(*)
  • VGN-SZ93NS・SZ93S・SZ93HS・SZ83S・SZ83NS・SZ83HS・SZ73B/B・SZ53B/B
  • VGN-SZ92PS・SZ92S・SZ82PS・SZ82S・SZ72B/B・SZ52B/B(*)
  • VGN-SZ71B/B・SZ51B/B(*)
  • VGN-SZ91PS・SZ91S(*)
  • VGN-SZ90PS・SZ90S・SZ80PS・SZ80S・SZ70B/B(*)
    * Windows Vista にアップグレードした場合のみ対象。

追加される機能

上記のコンピュータにおいて、以下の機能が追加されます。

◇今回のアップデートに含まれる以前からの変更点

  • DSD 機能に対応しました。
  • Dolby Digital Live に対応しました。(VGN-AR* のみ)

解決される問題

上記のコンピュータにおいて、以下の問題を解決しました。

◇今回の新たな変更点

  • 更新プログラムが「Windows Update」に正常に表示されないことがある。

◇今回のアップデートに含まれる以前からの変更点
  • 「Windows Media Player」で音楽ファイルの再生中、5分に 1回ほど音飛びが発生する。
  • 「Windows Media Center」で MP3 ファイルや WMA ファイルを再生すると、「Windows Media Center」の動作が遅くなることがある。(VGC-LA*、VGC-LB* のみ)
  • 「Windows Media Player」で再生ボタンをクリックしてから再生が開始されるまでに時間がかかる場合がある。

Windows Vista、Windows XPでのご利用について

Windows Vista、Windows XP上でダウンロードおよびインストールを行う場合、必ず「コンピュータの管理者」または「管理者」に所属するユーザー名でログオンした後に行ってください。
また、ユーザー名は、半角英数字で登録されている必要があります。
ユーザー名に全角文字をご使用の場合は、半角英数字のユーザー名で新規のアカウントを作成してください。

Windows Vista での作業の際は "プログラムを続行するにはあなたの許可が必要です" などのユーザーアカウント制御のダイアログボックスが表示されることがあります。
内容を確認の上、画面のアナウンスにそってそのまま作業を続けてください。

ダウンロードの手順

次の手順にしたがってダウンロードを行ってください。

  1. ハードディスクに、ダウンロードしたファイルを格納するためのフォルダを用意してください。
    この説明では、C ドライブに作成した "Update" というフォルダ名とします。
  2. 以下のファイルを、1. で作成したフォルダにダウンロードしてください。
    EP0000157222.exe(5,287,536 バイト)

    ご注意
    ファイルは手順をすべてご確認の上、「ソフトウェア使用許諾契約書」に同意された場合のみダウンロードできます。
  3. ダウンロードが終了したら、ファイルを右クリックして、表示されたメニューから「プロパティ」を選択し、サイズを確認してください。
    サイズが同じであれば、正常にダウンロードできています。サイズが違う場合は、ダウンロードしたファイルを削除し、再度、ダウンロードしてください。
     

アップデートの手順

ダウンロードが終了したら、次の手順にしたがって、必ず Windows上でアップデートを行ってください。
ご注意
アップデートを行うと、「サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ」の設定が初期値に戻ります。設定を変更して使用している場合には、アップデート完了後に任意の値に再設定してください。
  1. Windows上で起動しているアプリケーションはすべて終了してください。
  2. [スタート] メニューを表示させ、[コントロールパネル] を選択し、[プログラムのアンインストール] をクリックしてください。
    「プログラムのアンインストールまたは変更」の画面が表示されます。

    ご注意
    「クラシック表示」をご利用の場合は、[プログラムと機能] のアイコンをダブルクリックしてください。
  3. 一覧から [SigmaTel Audio] を選択し、[アンインストール] をクリックしてください。
  4. "選択したアプリケーション、およびすべての機能を完全に削除しますか?" で [OK] を選択してください。
    アンインストールが実行されます。

    ご注意
    ソフトウェアのアンインストールには数分かかることがあります。
    アンインストール中は決してコンピュータの電源を切らないでください。
  5. "メンテナンスの完了" で [完了] をクリックし、コンピュータの再起動を行ってください。

    ご注意
    再起動後は自動的に標準のオーディオドライバのインストールが開始されるので、タスクトレイのポップアップメッセージで "デバイス ドライバ ソフトウェアが正しくインストールされました。" というメッセージが表示されるまで、操作は行わないでください。
  6. [スタート] メニューを表示させ、[コンピュータ(マイ コンピュータ)] − [ローカルディスク(C:)] − [Update] を選択し、"EP0000157222.exe" をダブルクリックしてください。
    ドライバが展開されます。
  7. "SigmaTel Audio セットアップへようこそ" が表示されたら、[次へ] をクリックしてください。
    アップデートが開始されます。

    ご注意
    Audio Driver のアップデートには数分かかることがあります。
    アップデート作業中は決してコンピュータの電源を切らないでください。
  8. "InstallShield Wizard の完了" と表示されたら、[はい、今すぐコンピュータを再起動します。] を選択し、[完了] をクリックします。
    コンピュータが再起動します。

    以上でアップデート作業は終了です。

    ご注意
    VGN-AR シリーズをご使用で、Dolby Digital、DTS サウンドに対応していない S/PDIF、または HDMI 機器をご使用の場合は、以下の設定を行ってください。
    1. [スタート] メニューを表示させ、[コントロール パネル] を選択してください。
    2. [ハードウェアとサウンド] − [オーディオデバイスの管理] の順に選択してください。
      ご注意
      「クラシック表示」をご利用の場合は、[サウンド] のアイコンをダブルクリックしてください。
    3. [Digital Output Device(S/PDIF and HDMI)] を選択し、[プロパティ] をクリックしてください
    4. [サポートされている形式] タブをクリックしてください。
    5. [Dolby Digital] のチェックボックスをクリックしてチェックを外してください。
    6. [OK] をクリックしてください。

バージョンの確認方法

次の手順でバージョンを確認してください。

  1. [スタート] メニューを表示させ、[コンピュータ(マイ コンピュータ)] で右クリックし、[プロパティ] を選択し、"タスク" の [デバイス マネージャ] をクリックしてください。
  2. [サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ] − [SigmaTel High Definition Audio CODEC] をダブルクリックしてください。
    「SigmaTel High Definition Audio CODECのプロパティ」が表示されます。
  3. [ドライバ] タブをクリックしてください。
    日付が "2008/05/09"、バージョンが "6.10.5379.1" と表示されていれば、正常にアップデートされています。
     

ダウンロード

  1. ソフトウェア使用許諾契約書をご確認ください。
  2. 同意される方は「同意する」ボタンをクリックしてください。プログラムダウンロードが始まります。

ソフトウェア使用許諾契約書

同意する

ご注意
ダウンロードモジュールには、Readme.txt(アップデート手順などの情報)が入っていませんので、一旦 Readme.txt をクリックして、アップデートの手順などの情報を表示させた後、ブラウザの[ファイル]から[名前を付けて保存]を選択して保存してください。

お問い合わせについて

正しくアップデートできない場合や、アップデートの方法がよくわからない場合には、VAIOカスタマーリンクにお問い合わせください。(電話番号は同梱の取扱説明書あるいはVAIOサービス・サポートのご案内またはシステムのプロパティのサポート情報でご確認いただけます)