本文へ

アップデートプログラム
「Click to DVD Ver.1.3」アップグレードプログラム ダウンロードのご案内
(2003/08/11)


「Click to DVD Ver.1.0」、「Click to DVD Ver.1.1」、「Click to DVD Ver.1.2」をアップグレードするプログラムソフトウェアを提供いたします。
このプログラムの実施により、以下の問題が解決されます。
使用上の不都合や、ソフトウェアのアップグレード時の不具合を避けるために、以下の説明をよくお読みになり、このプログラムを実施してください。

  • コンピュータの管理者権限でログイン後、アップグレード作業を行ってください。


  • 「Click to DVD Ver.1.0」、「Click to DVD Ver.1.1」をご使用のお客様は DirectX 9.0b 以降へのアップデートが必要になります。
    DirectX のインストールの方法は以下のサイトをご覧ください。
    http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/default.aspx

    なお、DirctX 9.0b 以降へアップデートする場合、ご使用になっているソフトウェアなどに影響が出てしまう可能性があります。
    これは「バイオ」プリインストールソフトウェア、他社製ソフトウェアを問いません。


  • PCV-RZ70・RZ60・RZ50 及び PCV-MXS5 をご使用のお客様は別途、ドライブのファームウェアを更新する必要があります。詳しくは以下のサイトをご覧ください。
    https://sony.jp/support/vaio/support/info/2004/001.html
アップデートプログラムダウンロードについての説明はこちら


対象製品
このプログラムが対象としている製品は、以下のものです。

  • 「Click to DVD Ver.1.0」、「Click to DVD Ver.1.1」、「Click to DVD Ver.1.2」がインストールされている「バイオ」


追加される機能
上記のコンピュータにおいて、以下の機能が追加されます。

1.2 → 1.3


[VAIO Media クライアント機能]
VAIO Media Video Server からコンテンツを取得して DVD を作成することができます。


[ぴったり 1 枚機能]
DVD の容量を超えたときは再圧縮して DVD 1 枚に収めることができます。


[MPEG 修復機能]
MPEG 修復機能が強化されました。


1.1 → 1.2(上記内容を含む)


[MPEG ダイレクトキャプチャ]
DV 機器から映像をキャプチャしながら、MPEG 形式の動画に変換を行うことによって、短時間で DVD を作成することができます。


[オートプレイ機能]
最初にタイトルメニューを表示するか、作品の映像を再生するかを選択することができます。


[おまかせ Click to DVD 機能に対応]
おまかせ Click to DVD 機能搭載のカムコーダに対応しました。詳しくはカムコーダの説明書をご覧ください。


[DVD 使用容量インジケータの改良]
DVD の使用容量を 200% まで表示するようにしました。


[Disc 自動認識機能]
DISC の挿入を自動認識するようになりました。


[MPEG 修復機能]
MPEG 修復機能が追加されました。


1.0 → 1.1(上記内容を含む)


[MICROMV機器対応]
MICROMV 機器から映像を取り込んで DVD を作成できるようになりました。


[二重音声対応]
2ヶ国語音声を含むビデオカプセルを読み込むとき、音声多重の DVD を作成することができます。


[ハイブリッドDVD作成]
静止画の元データも DVD に保存できるようになりました。


[DVD+R/+RW ドライブ対応]
DVD+R/+RW ドライブに対応しました。


[チャプターメニュー自動設定]
編集コースでのチャプターメニューが自動設定できるようになりました。


解決される問題
上記のコンピュータにおいて、以下の問題を解決しました。

1.2 → 1.3
  • 分割、結合、クリップ選択の処理に時間がかかることがある。
  • おまかせコースで DVD 作成するとファイル読み込みから進まないことがある。
  • プレビュー中にアプリケーションが途中で終了してしまうことがある。
1.1 → 1.2(上記内容を含む)
  • テーマを選択するとき、マウスのホイール操作で異常終了することがある。
  • GigaPocket の予約録画が完了した後にアナログ入力からの映像取り込みが行えないことがある。
  • アナログ入力からの映像取り込みの繰り返しでアプリケーションが応答無しになることがある。
  • メニュー の BGM 設定をオフにしても、チャプターの設定を変更すると BGM の設定がオンに戻る。
  • i.LINK 機器から映像取り込み中にキャンセルすると一時ファイルが削除されないで残ることがある。
  • LightWave3D express for VAIO で書き出した DV-AVI ファイルが読み込めない。
  • DVD イメージ作成中にキャンセルするとランタイムエラーが発生することがある。
  • DVD をプレビューするときにスライドショーの後半の BGM が途切れて再生される。
  • VAIO Edit Components で出力した AVI 形式を読み込んで DVD を作成すると作成中に停止してしまう。
  • 一時ファイルの保存場所に 2 バイト文字が含まれると DVD イメージの作成に失敗してしまう。
1.0 → 1.1(上記内容を含む)
  • 指定したサムネイルがメニューに反映されない。
  • 制限ユーザーで DVD 作成を行うと途中で停止してしまう。
  • スライドショーの時間の長さを BGM に合わせても合わないことがある。
  • 音声と映像がずれてしまうことがある。
  • DVD 作成後、ディスクトレイが開かないことがある。
  • 動画の編集中、コマ送り、コマ戻しで映像が変わらないことがある。


ダウンロードの手順
ダウンロードにかかる時間は?
次の手順にしたがってダウンロードを行ってください。

ハードディスクに、ダウンロードしたファイルを格納するためのフォルダを用意してください。
この説明では、C ドライブに作成した "Update" というフォルダ名とします。

以下のファイルを、1.で作成したフォルダにダウンロードしてください。
PK-000291-02-exe.000.EXE (9,994,841 バイト)
PK-000291-02-exe.001.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.002.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.003.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.004.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.005.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.006.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.007.SJN (9,994,840 バイト)
PK-000291-02-exe.008.SJN (10,741 バイト)


ファイルは手順をすべてご確認の上、「ソフトウェア使用許諾契約書」に同意された場合のみダウンロードできます。

ダウンロードが終了したら、ファイルを右クリックして、表示されたメニューから「プロパティ」を選択し、サイズを確認してください。
サイズが同じであれば、正常にダウンロードできています。サイズが違う場合は、ダウンロードしたファイルを削除し、再度、ダウンロードしてください。

すべてのファイルのダウンロードが終了したら、次の手順にしたがって「Click to DVD Ver.1.3」アップグレードプログラムファイルの復元を行ってください。

  1. エクスプローラで、ダウンロード手順 1. で作成したフォルダ(C:\Update)を開いてください。
  2. "PK-000291-02-exe.000.EXE" をダブルクリックしてください。
    「自己復元」のウィンドウが表示され、さらに「フォルダの参照」のウィンドウが表示されます。

  3. エクスプローラの設定によっては "PK-000291-02-exe.000.EXE" ではなく "PK-000291-02-exe.000" と表示されていることがあります。
    その場合、"PK-000291-02-exe.000" をダブルクリックしてください。
  4. 保存先で、[マイ コンピュータ] - [(C:)] - [Update] を選択し、[OK] をクリックしてください。
    プログラムの復元が行なわれます。
  5. 「自己復元が完了しました。」と表示されたら、[OK] をクリックしてください。
    "C:\Update" の中にアップグレードファイル "PK-000291-02.exe" が作成されます。


アップグレードの手順
ダウンロードが終了したら、次の手順にしたがって、必ず Windows上でアップグレードを行ってください。

Windows上で起動しているアプリケーションはすべて終了してください。

タスクバーの [スタート] ボタンをクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックしてください。
「ファイル名を指定して実行」 ダイアログボックスが表示されます。

[名前] テキストボックスに "C:\Update\PK-000291-02.exe" と入力し、[OK] をクリックしてください。
「InstallShield ウィザード」ダイアログボックスが表示されます。
ここで「InstallShield ウィザード」ダイアログボックスが表示されずに、[修正/変更/削除] のダイアログが表示される場合があります。その場合は、 [削除] のラジオボタンを ON にして一旦削除した後、再度手順 3 を行ってください。

「Click to DVD 用のInstallShield ウィザードへようこそ」で、[次へ] をクリックしてください。
アップグレードが始まります。

「InstallShield ウィザードの完了」で、「はい、今すぐコンピュータを再起動します。」を選択して [完了] をクリックしてください。
コンピュータが再起動します。

以上でアップグレード作業は終了です。

アップグレード後のバージョン情報の確認は、
"C:\Program Files\Sony\Click to DVD\version.txt" の内容をご覧ください。
"1.3.00.08010" という記述があれば、正常にアップグレードされています。


ダウンロード

ソフトウェア使用許諾契約書をご確認ください。

同意される方は「同意する」ボタンをクリックしてください。プログラムダウンロードが始まります。

ソフトウェア使用許諾契約書

同意する PK-000291-02-exe.000.EXE
同意する PK-000291-02-exe.001.SJN
同意する PK-000291-02-exe.002.SJN
同意する PK-000291-02-exe.003.SJN
同意する PK-000291-02-exe.004.SJN
同意する PK-000291-02-exe.005.SJN
同意する PK-000291-02-exe.006.SJN
同意する PK-000291-02-exe.007.SJN
同意する PK-000291-02-exe.008.SJN

ダウンロードモジュールには、Readme.txt(アップデート手順などの情報)が入っていませんので、一旦Readme.txtをクリックして、アップデートの手順などの情報を表示させた後、ブラウザの[ファイル]から[名前を付けて保存]を選択して保存してください。
Readme.txtのダウンロード



お問い合わせについて
正しくアップデートできない場合や、アップデートの方法がよくわからない場合には、VAIOカスタマーリンクにお問い合わせください。 (電話番号は同梱のバイオ サービス・サポートのご案内またはシステムのプロパティのサポート情報でご覧になれます)