本文へ

製品情報

ウイルス・セキュリティー情報

NVIDIA社製グラフィックスドライバーのセキュリティー脆弱性

(2013年2月26日)
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

NVIDIA社から新たに発見された脆弱性の情報が報告されましたのでお知らせいたします。
重要な情報ですので下記の情報を確認の上、出来る限り早期の対応をお願いいたします。

問題の概要

NVIDIA社製グラフィックスドライバーに脆弱性の問題が確認されました。
該当のグラフィックスドライバーを搭載している場合、バッファオーバーフローにかかわるソフトウェアの脆弱性により、同一ドメイン内のユーザーから任意のプログラムを実行される可能性があります。

  • * このような悪意のある操作を行うには、特別なスキルが必要になります。
    現時点では、これらの脆弱性を悪用したウイルスに関する報告はされておりません(2013年2月22日現在)。

対象となる製品

2006年5月発売 〜 2013年1月発売までの機種でNVIDIA社製GPUを搭載したモデル

  • * 該当デバイスを搭載していない場合もあります。

SVSシリーズ、SVLシリーズ、

VPCCWシリーズ、VPCEGシリーズ、VPCEHシリーズ、
VPCFシリーズ、VPCJシリーズ、
VPCLシリーズ、VPCSシリーズ、VPCZシリーズ、

VGC-JSシリーズ、VGC-LAシリーズ、VGC-LNシリーズ、
VGC-RCシリーズ、VGC-RMシリーズ、VGC-RTシリーズ、

VGN-ARシリーズ、VGN-AWシリーズ、VGN-CSシリーズ、
VGN-Zシリーズ、

  • 該当するグラフィックスドライバーバージョン
    • 6.14.11.7482 〜 6.14.12.6893
    • 7.15.11.7449 〜 7.15.11.7930
    • 8.15.11.8640 〜 8.15.11.8684
    • 8.16.11.8735 〜 8.16.11.9024
    • 8.17.11.9791 〜 8.17.12.9669
    • 9.18.13.546 〜 9.18.13.707

搭載グラフィックスドライバーバージョンの確認方法

  1. タスクバーの[スタート]メニューから[マイ コンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]を選択してください。
  2. 「システムのプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。
  3. [ハードウェア]タブをクリックし、[デバイス マネージャ]をクリックしてください。
  4. [ドライバ]タブを表示してください。
    表示されるバージョンが【対象となる製品】のデバイスのバージョン(ver.)に該当する場合、対象となります。

対応策

下記、いずれかの方法でNVIDIA社製グラフィックスドライバーをアップデートしてください。