本文へ

VAIO国際修理サービス規約

国際修理プログラムは、VAIO国際修理サービスに名称変更いたしました。
VAIO国際修理サービスのお申し込みの前に、下記サービス規約を必ずご確認ください。

  1. 対象者および対象製品
    VAIO国際修理サービスは、対象製品を居住国(母国)で新品で購入され、居住国(母国)以外の海外対象国または地域に一時的に滞在されるお客様に対してのみ有効なサービスです。本サービスは、対象国または地域の現地ソニーグループ関連会社およびソニー認定の契約会社(以下、現地ソニー)により行われます。VAIO国際修理サービスの対象製品リスト、購入可能な国または地域、サービス対象国または地域については、以下の WEB サイトから確認できます。 上記WEBサイトより、VAIO国際修理サービスをお受けになるのに必要な各種情報のご申請手続き完了後に、本サービスを受けることが可能となります。
    また今後ソニーグループは、対象製品や対象国または地域などを、予告なく変更させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  2. 適用条件
    VAIO国際修理サービスにおいて、製品購入日より12ヶ月の期間、保証規定にのっとり無償修理を提供いたします。12ヶ月の無償修理の期間後は、有償修理を提供します。詳細はサービス対象国または地域にお問合せいただくか、またはWEBサイトにてご確認ください。
    なおソニーグループは、VAIO国際修理サービスの適用条件を予告なく変更させていただく場合があります。
  3. 修理の対象範囲
    VAIO国際修理サービスにおいて、ソニーは製品本体のハードウェア不具合を、保証規定にのっとり無償で修理いたします。ソフトウエア、ケーブル、周辺機器、消耗品、印刷物(取扱説明書やラベルなど)等は本サービスの対象外となります。無償修理は、通常の使用(取扱説明書、ラベル、製品に同梱される他の印刷物などで定められる)での不具合発生の場合のみ、提供されます。 VAIO国際修理サービスは各サービス対象国または地域の法令を遵守し、故障箇所によっては同等の品質を有する代替部品または再生部品を使用する場合があります。

    無償修理が適用されない場合:
    以下のいずれかの項目に該当する場合は、保証期間中であっても有償扱いとなります。
    1. 不具合の原因が、製品仕様に合わない環境や取扱説明書での扱いに反する場合
    2. 故障の原因が、事故、使用上の誤り、過失、許可のない商業利用、または製品の不法改造の場合
    3. 故障の原因が、誤った操作や点検の場合
    4. 故障の原因が、誤った電源電圧への接続の場合
    5. 故障の原因が、製品の落下や衝撃の場合
    6. 故障の原因が、火災、地震、洪水、落雷、汚染、電圧負荷の場合
    7. 故障の原因が、ソニーの認定サービス施設以外の第三者が修理を試みた場合
    8. 不具合の原因が、アクセサリー・付属品・関連製品との接続、または製品自体にないとソニーが判断した場合
    9. 工場出荷時の製品番号の剥離や変造が認められる場合
    10. バッテリの自然消耗などの消耗品、ディスプレイパネルの焼きつきの場合
    11. 故障が製品の機能を妨げない表面上のダメージの場合
    これらの場合にVAIO国際修理サービスをご利用の際には、全ての部品代、修理技術料、また現地ソニーによっては、修理拠点への配送料金が発生する場合があります。
    現地ソニーが製品を確認後、修理が無償ではないと判断した場合は、修理を始める前に、現地ソニーはお客様にご連絡を行います。お客様には修理料金とその詳細が伝えられ、修理実行の可否について、また実行される場合には、クレジットカードの課金手続きまたは他の支払い手段の確認が行われます。お客様のご同意と支払い方法の確認が必要になります関係で、お手元に製品がない期間が無償修理の際と比べて長くなる場合があります。またこれらの料金は、貨幣の交換レート、部品料金などにより、国または地域によって異なります。
    これに関連し、お客様のクレジット会社が、海外での貨幣交換や両替のための費用を、お客様に別途請求する場合があります。

    見積もり料金のご連絡後に、お客様が修理進行を望まないと決められた場合でも、点検料金の請求は発生しますのでご注意ください。点検料金の適用については、お客様がサービスを受けられる国または地域の、現地ソニー WEB サイトまたは修理受付窓口にてご確認ください。

    ソニーグループは、VAIO国際修理サービスの修理対象範囲について、予告なく変更させていただく場合があります。
  4. 修理の手配と状況
    WEBサイトに掲載されている、対象国または地域のコールセンターに電話で連絡していただくことで、VAIO国際修理サービスを適用した修理依頼が可能となります。各サービス国または地域での言語は、現地語か英語のいずれかとなります。VAIO国際修理サービスについて、現地ソニーにご連絡いただく際の電話料金は、お客様のご負担となります。またサービス依頼の前にあらかじめ、お客様の居住国(母国)にてVAIO国際修理サービスを利用するためのお申し込みを済ませておくことが必修となります。現地での修理品の返送先は、お客様が持ち込まれたソニーの修理拠点、またはお客様が製品を修理のために発送した場所に限ります。現地ソニーから梱包用箱が送付された場合には、製品の梱包、および提携運送会社による現地ソニーへの発送を、お客様の責任で行っていただきます。現地ソニーの修理拠点に、製品を直接持ち込んでいただく場合もございます。現地での受入方法については、サービスを受けられる国または地域の、現地ソニーWEBサイトにてご確認ください。

    お客様の保存されたデータ、お客様がインストールされたソフトウエアなどを含む、お客様のハードディスク内に保存されているコンテンツはすべて、お客様ご自身の責任においてバックアップをお取り下さい。また、製品をお預けになる前に、DVD/CD‐ROMなどの記録媒体、およびその他の付属品はすべてPC本体から取り外しておいていただくようにお願いします。これらのプログラム、データ、記録媒体、付属品などがPC本体に付加された状態で現地ソニーに引き渡された場合には、お客様がこれらのものに対する所有権およびその他の権利を全て放棄したものとみなします。現地ソニーは、周辺機器やプログラム、データ、各種メディアに保存された情報、および製品のいかなる箇所の破損・損失に関しても、本サービス規約に基づき一切の責任を負いません。修理内容によっては、対象製品のハードディスク内のデータは変更、消去または修正される場合がございますので、あらかじめご了承ください。
    ご注意
    1. ソニーは本サービスにおいて、出張修理を行いません。
    2. ソニーは本サービスにおいて、データバックアップサービスは行っていません。
    3. ソニーは本サービスにおいて、ソフトウエアのバックアップサービスは行いません。
    4. 部品の輸入状態によっては、母国よりも対象地域での修理期間が長くなる場合があります。
    5. ワイヤレスLANや暗号化技術を使う部品など、輸入・輸出に制限のある修理部品が修理に必要な時には、該当部分の修理が現地で行えない場合があります。
    6. VAIO国際修理サービスをお受けになる国または地域によっては、お客様が購入された居住国(母国)とは、修理の条件や状況が異なる場合があります。
    7. 現地での修理品の返送先は、お客様が持ち込まれたソニーの修理拠点、またはお客様が製品を修理のために発送した場所に限ります。これら以外の場所へのお届けは出来ません。またご滞在の国または地域外の他の住所への発送のご要望についても、輸入・輸出の制限などのため原則応じられません。対象国または地域で上記ご要望にお応えできる場合があったとしても、発送のためにかかる料金は全て、お客様のご負担となります。
  5. 免責事項
    保証書または本規定にて明示または暗示されている違反、製品に関連するいかなる法的意見、制限責任、怠慢、規約違反、などにおいて、現地ソニーやソニーグループは、偶然または結果としておきたダメージについて、その責任を負わないものとします。本サービス外で発生したいかなる要求も、サービス地域の管轄で扱われ、その国または地域の法律によって管理されます。
  6. 個人データ(プライバシー)
    現地ソニーは、サービス提供に関連する製品の詳細や、お客様の個人情報(お客様のお名前、住所、電話番号、パスポート番号など)を収集します。個人情報は現地ソニーの個人情報取扱方針に従って扱われます。各地域の方針については、現地ソニーにご確認ください。
    お客様の最新の個人情報の提供、不正確や古い情報の修正については、現地ソニーにご連絡ください。
  7. 対象エリア
    本サービスは以下の対象国または地域でのみ有効です。ソニーグループはサービス地域を予告なく変更する場合がございますので、最新情報については、WEBサイトにてご確認ください。
    • 【北米地域】
      アメリカ(合衆国本土とハワイ、プエルトリコ、アラスカを含む)、カナダ
    • 【ヨーロッパ地域】
      アイルランド、イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スゥエーデン、デンマーク、スペイン、ドイツ、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、ハンガリー、チェコ、スロバキア、ルーマニア、ルクセンブルグ、ロシア
    • 【その他地域】
      南アフリカ、オーストラリア、香港、ニュージーランド、シンガポール、タイ、台湾、マレーシア、インド、韓国、日本
  8. 規約変更
    ソニーグループは、VAIO国際修理サービスの内容を変更する必要が生じた場合は、予告なく見直すことができるものとします。お客様に対する通知は、VAIO国際修理サービスのWEBサイトでの表示により行われます。