閉じる

VGC-LV72JGB、VGC-LV52JGB、VGC-LN72JGB、VGC-LN52JGB スペック

モデル

VGC-LV72JGB

VGC-LV52JGB

VGC-LN72JGB

VGC-LN52JGB

カラー

ホワイト

ホワイト

ホワイト

ホワイト

OS

Windows Vista Home Premium with Service Pack 1 64ビット正規版

プロセッサー*1

テクノロジー

名称

インテル Core 2 Duo プロセッサー E7400*2(拡張版 Intel SpeedStep テクノロジー搭載)

動作周波数

2.80 GHz

2次キャッシュメモリー(CPU内蔵)

3MB

システムバス

1066MHz

チップセット

インテル P43 Express チップセット

インテル G45 Express チップセット

メインメモリー

標準/最大

4GB(2GB×2)/8GB*3(ビデオメモリー共有)

メモリー仕様

DDR2 SDRAM、PC2-6400 (800MHz)
デュアルチャンネル転送対応*4

DDR2 SDRAM、PC2-6400 (800MHz)
デュアルチャンネル転送対応*4*5

スロット数(空き)

SO-DIMMスロット×2(0)

表示機能

グラフィックアクセラレーター

NVIDIA GeForce 9600M GT GPU
(Motion Reality HD 対応)

インテル グラフィックス・メディア・アクセラレーター X4500HD(チップセットに内蔵)

専用ビデオメモリー

512MB

液晶表示装置
(本体/専用ディスプレイ)

サイズ/解像度

24型ワイド
解像度:WUXGA 1920×1200ドット
傾斜角度:+20度〜-5度(垂直からの可動範囲)

20.1型ワイド
解像度:WSXGA+ 1680×1050ドット
傾斜角度:+20度〜-5度(垂直からの可動範囲)

パネル種別

TFTカラー液晶[クリアブラック液晶]

色再現性

その他特長

ARコート

表示モード

表示モード(本体/専用ディスプレイ)*6

最大約1677万色*7(1920×1200)*8

最大約1677万色*7(1680×1050)*8

表示モード(DVI接続時)*6

表示モード(HDMI接続時)*6

表示モード(アナログRGB接続時)*6

テレビ機能

デジタルチューナー

地上デジタルチューナー×2(別掲)*9

ハードウェアトランスコード機能

VAIO AVC トランスコーダー×1

VAIO AVC トランスコーダー×1

ハードディスクドライブ*10

ドライブ

約1TB(Serial ATA、7200回転/分)

リカバリー領域*11

約14GB(出荷時)

約13GB(出荷時)

空き領域

約922GB(出荷時)

約923GB(出荷時)

約924GB(出荷時)

BD/DVD/CDドライブ*12*13

ドライブ

ブルーレイディスクドライブ*14(DVDスーパーマルチ機能搭載)

DVDスーパーマルチドライブ*15

対応メディア(読みだし)

BD*16*17:約4倍速(BD-ROMの場合)
DVD:約8倍速(DVD-ROMの場合)
CD:約24倍速(CD-ROMの場合)

DVD:約8倍速(DVD-ROMの場合)
CD:約24倍速(CD-ROMの場合)

対応メディア(書きこみ)

BD-RE*17*18:約2倍速(2層)、約2倍速(1層)
BD-R*18:約2倍速(2層)、約4倍速(1層)
DVD+R:約4倍速(2層)、約8倍速(1層)
DVD+RW:約8倍速
DVD-R:約4倍速(2層)、約8倍速(1層)
DVD-RW:約6倍速
DVD-RAM:約5倍速*19
CD-R:約24倍速
CD-RW:約16倍速

DVD+R:約6倍速(2層)、約8倍速(1層)
DVD+RW:約8倍速
DVD-R:約6倍速(2層)、約8倍速(1層)
DVD-RW:約6倍速
DVD-RAM:約5倍速*19
CD-R:約24倍速
CD-RW:約24倍速

主な外部接続端子

USB

Hi-Speed USB(USB 2.0)×5

i.LINK(IEEE 1394)

4ピン(S400)×1

ネットワーク(LAN)

1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T×1

ディスプレイ出力(アナログ)*20

HDMI入力

入力×1*21

HDMI出力

ビデオ入力

オーディオ入力

ステレオ、ミニジャック×1

光デジタルオーディオ出力

角型×1*22

ヘッドホン出力

ステレオ、ミニジャック×1

マイク入力

ステレオ、ミニジャック×1

TVアンテナ入力/B-CASカードスロット

地上デジタルアンテナ入力(F型同軸)端子×1、B-CASカードスロット×1

モデム用モジュラージャック*23

その他

DC IN(電源供給)×1

ワイヤレス通信*24

ワイヤレスLAN

内蔵(IEEE 802.11b/g・IEEE 802.11n ドラフト準拠*25*26*27*28*29*30、WPA2対応、Wi-Fi適合)

Bluetooth 機能

内蔵(Bluetooth 2.1+EDR準拠)*31

FeliCaポート

搭載(Version 1.0)(キーボードに内蔵)

メモリースティックスロット*32

メモリースティック(標準/Duoサイズ対応、メモリースティック PRO対応、高速データ転送対応、マジックゲート対応)×1

その他対応メモリーカードスロット

SDメモリーカード*33*34/マルチメディアカード(MMC)×1

ExpressCard スロット

ExpressCard/34×1

拡張ベイ(空きベイ数)

3.5型(ハードディスク用)×1(1)

オーディオ機能

DSD対応高音質サウンドチップ『Sound Reality』(インテル High Definition Audio準拠)、内蔵モノラルマイク

スピーカー/アンプ

ステレオ:最大5.5W+5.5W(JEITA)
高音質デジタルアンプ「S-Master」搭載

カメラ

Webカメラ《MOTION EYE》(有効画素数約131万画素)

キーボード

FeliCaポート付きワイヤレスキーボード(デジタル無線方式)*35

マウス/ポインティングデバイス

ワイヤレススクロール機能付き光学5ボタンマウス(デジタル無線方式)*35

主な付属品

取扱説明書、電源ケーブル、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス、VAIO用マルチリモコン、テレビアンテナ接続ケーブル(3.6m)×1、B-CASカード、8?ディスクアダプター、Microsoft Office Personal 2007 プレインストールパッケージ

取扱説明書、ACアダプター、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウス、VAIO用マルチリモコン、テレビアンテナ接続ケーブル(3.6m)×1、B-CASカード、8?ディスクアダプター、Microsoft Office Personal 2007 プレインストールパッケージ

電源

AC100-120V、50/60Hz

ACアダプター

消費電力

通常時

約60W*36

約40W*36

約42W*36

約41W*36

スリープ時

約3.0W

約2.8W

約3.0W

定格消費電流

省エネルギー法に基づくエネルギー消費効率*37

j区分 0.00072(AAA)

j区分 0.00049(AAA)

j区分 0.00051(AAA)

j区分 0.00050(AAA)

バッテリー駆動時間*38

バッテリー充電時間*39

温湿度条件

動作時:10℃〜35℃、湿度40%〜80%(ただし結露しないこと、および35℃における湿度は65%以下)
保存時:-20℃〜60℃(ただし結露しないこと)

外形寸法(突起部含まず)

本体直立時:約 幅657.2mm×高さ467mm×奥行175mm
キーボード:約 幅454mm×高さ31mm×奥行128mm

本体直立時:約 幅570.8mm×高さ413mm×奥行175mm
キーボード:約 幅454mm×高さ31mm×奥行128mm

質量

約15.4kg(本体)/約0.65kg(キーボード(電池含まず))

約12.4kg(本体)/約0.65kg(キーボード(電池含まず))

↑(ページトップに戻る)

  • *1 : プロセッサーの処理能力は、使用状況により変化します。
  • *2 : インテル バーチャライゼーション・テクノロジーには対応していません。
  • *3 : メモリーを増設するには出荷時に装着済のメモリーモジュールを取り外す必要がある場合があります。
  • *4 : 増設する際は、2枚1組で装着するデュアルチャンネル構成をおすすめします。シングルチャンネル(2枚1組でない)構成よりもパフォーマンスが向上します。
  • *5 : チップセット内蔵グラフィックアクセラレーターを採用したモデルでBD再生や地上波デジタル放送の視聴などハイビジョンビデオを再生する場合には、最大のパフォーマンスが得られる同容量2枚1組の構成をおすすめします。AVC HDを再生する際の動作環境に関しましては、VAIOホームページをご確認ください。
  • *6 : 本体から出力可能な表示モードです。外部ディスプレイによっては表示できないモードがあります。
  • *7 : 本機の液晶ディスプレイのディザリング機能により実現しています。
  • *8 : 液晶ディスプレイの最大解像度より低い解像度に設定した場合、画面いっぱいに表示することができません。
  • *9 : 地上デジタル放送のみに対応します。BS・110度CSデジタル放送には対応していません。
  • *10 : 1GBを10億バイトで、1TBを1兆バイトで計算した場合の数値です。Windowsのシステムでは、1GBを1,073,741,824バイトで、1TBを1,099,511,627,776バイトで計算しており、Windows起動時に認識できる容量は、若干小さい数値になります。ファイルシステムはNTFSです。
  • *11 : めやすの値です。実際の製品とは異なる場合があります。
  • *12 : 本機のドライブは8cmディスクの書きこみには対応していません。
  • *13 : 使用するディスクによっては一部の記録/再生に対応していない場合があります。
  • *14 : 付属の8cmディスクアダプターでの読みだしは、8cm DVD-R、DVD-RW、DVD+RW、DVD+R DLに対応しています。8cm CD、DVD-RAM、BDの読みだしには対応していません。
  • *15 : 本機のドライブは8cmディスクには対応していません。付属の8cmディスクアダプターで読みだしにのみ対応します。
  • *16 : ブルーレイディスクでは著作権保護されたコンテンツを録画・編集・再生するために著作権保護技術AACSを採用しています。ブルーレイディスクを継続的にお使いいただくためには、定期的にAACSキーを更新することが必要です。AACSキーは録画・編集・再生ソフトウェアが表示するメッセージに従い、インターネットに接続することで更新することができます。更新しない場合には、著作権保護されたコンテンツの録画・編集・再生ができなくなる可能性があります。なお、著作権保護されていないコンテンツの録画・編集・再生には支障はありません。本機にインストールされて提供されたブルーレイディスク録画・再生ソフトウェアは製品出荷開始後5年間はAACSキーの更新を行うことができます。それ以降の対応につきましてはVAIOホームページでご案内します。
  • *17 : BD-RE Ver. 1.0、カートリッジタイプのディスクは使用できません。
  • *18 : BD-R Ver.1.1/1.2/1.3(1層 25GB、2層 50GB)、BD-RE Ver. 2.1(1層25GB、2層50GB)の書きこみに対応しています。
  • *19 : DVD-RAM Ver.1(片面2.6GB)の書きこみには対応していません。DVD-RAM Ver. 2.2/12X-SPEED DVD-RAM Revision 5.0ディスクには対応していません。カートリッジタイプは使用できません。カートリッジタイプではないもの、あるいはカートリッジから取り出し可能なディスクをお使いください。
  • *20 : 本体から出力可能な表示モードです。ディスプレイにより表示できないモードがあります。
  • *21 : ディスプレイ表示用の入力端子です。映像取りこみ用途には使用できません。
  • *22 : 本機は一般のCDプレーヤー・MDデッキと同様に、SCMS(シリアルコピーマネジメントシステム)に準拠した信号を出力します。
  • *23 : 一般電話回線のみに対応しています。交換機(PBXやホームテレホンなど)を経由する回線には対応していません。
  • *24 : 通信速度は、通信機器間の距離や障害物、機器構成、電波状況、使用するソフトウェアなどにより変化します。また、電波状況により通信が切断される場合があります。通信速度の規格値は、無線規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
  • *25 : IEEE 802.11gは、IEEE 802.11bとの混在環境では相互に干渉の恐れがあり、通信速度が低下する場合があります。
  • *26 : IEEE 802.11nは、IEEE 802.11aもしくはIEEE 802.11b/gとの混在環境では、相互に干渉の恐れがあり、通信速度が低下する場合があります。
  • *27 : IEEE 802.11b/gおよびIEEE 802.11nについては、1〜13チャンネルに対応しています。
  • *28 : IEEE 802.11a/n(5GHz)ワイヤレスLAN機器の屋外使用は法令により禁止されています。
  • *29 : 通信速度は、IEEE 802.11b:規格値11Mbps、IEEE 802.11g:規格値54Mbps。
  • *30 : 通信速度は、IEEE 802.11n ドラフト:規格値300Mbps(送信速度は150Mbps)。
  • *31 : 通信速度は、Bluetooth 2.1+EDR:規格値2.1Mbps。
  • *32 : 機器により使用できるメモリースティックのサイズや容量に制限があります。使用する機器の取扱説明書をご確認ください。
  • *33 : SDメモリーカードの著作権保護機能(CPRM)に対応しています。
  • *34 : SDHCメモリーカードに対応しています。
  • *35 : 稼働範囲は本体から最長約10m。ただし設置環境や使用条件によって異なる場合があります。
  • *36 : OSを起動させた省エネルギー法に基づくアイドル状態での測定値です。周辺機器の接続なし。
  • *37 : エネルギー消費効率とは、省エネルギー法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネルギー法で定める複合理論性能で除したものです。
  • *38 : JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.1.0)にもとづく駆動時間です。駆動時間は使用状況および設定等により変動します。
  • *39 : 充電時間は使用状況により、記載時間と異なる場合があります。

ご注意


ページトップへ