商品情報・ストアポータブルオーディオプレーヤー ウォークマン いい音に変える。オンガクがもっと好きになる。

いい音に変える。
オンガクが
もっと好きになる。

iTunes対応プレーヤーをご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

いい音で
音楽を楽しめる

ウォークマンでハイレゾが聴けるって言っても、普通のCDの音源しか持ってないから意味ないんじゃない…?

ハイレゾの音源を持っていなくても大丈夫!

最新のウォークマンなら、いつも聴いているCDやMP3などの音源を、自動で高音質化してくれる機能があるので、誰でも手軽にCDを超えるいい音が楽しめます。

※ Sシリーズ、Wシリーズは非対応

スマホの音を高音質にアップグレード!注目の新機能

「Bluetooth®レシーバー機能」なら、スマートフォン内の音源や、ストリーミングサービスの音楽をウォークマンに伝送して高音質で楽しめます。さらに、音源に応じて多彩なイコライザーから音質を選んで音楽を楽しめます。
機能の詳細はこちら

iTunes対応プレーヤーをご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

iTunesの楽曲も
ドラッグ&
ドロップで
かんたん転送

今iTunesを使っているけど、
ウォークマンにちゃんと
曲を入れられるの?

PCアプリケーション不要でとても簡単!

お気に入りの楽曲をウォークマンに追加するには、iTunesのミュージックライブラリー画面で曲名を選んで、ウォークマンのMUSICフォルダへドラッグ&ドロップするだけ!

iTunes対応プレーヤーをご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

microSD
メモリーカード
対応
ウォークマンなら
楽曲がたくさん入る

音楽コンテンツを
たくさん持っているので、
容量が心配。。。

microSDメモリーカード対応の
ウォークマンなら大丈夫!

音楽コンテンツは意外とデータ量が多く、高音質な楽曲データの場合、アルバム数枚で3〜4GBになってしまうことも。
別売のmicroSDメモリーカードを使えば、たくさんの楽曲を追加できます。

iTunes対応プレーヤーをご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

周囲の騒音を
カットして、
どこでも
音楽に集中できる

通勤や通学で使うことが多いけど、
ウォークマンならではの
おすすめ機能はあるの?

デジタルノイズキャンセリング機能で、
周囲の騒音をカット!

電車やバスの中でもボリュームを上げすぎずに音楽に集中できるので、音漏れを気にすることなく、音楽を快適に楽しめます。また、逆にイヤホンに付いたマイクで周囲の音を取り込むことも可能。電車のアナウンスなどを聴きたい時に便利です。

※ AシリーズおよびSシリーズで、付属の有線ヘッドホンまたは別売の対応ヘッドホン(IER-NW500N, MDR-NWNC33)を使っているときに可能

旧型WALKMAN®をご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

いい音で
音楽を楽しめる

最新のウォークマンでハイレゾが聴けるって言っても、
普通のCDの音源しか持ってないから意味ないんじゃない…?

ハイレゾの音源を持っていなくても大丈夫!

最新のウォークマンなら、いつも聴いているCDやMP3などの音源を、自動で高音質化してくれる機能があるので、誰でも手軽にCDを超えるいい音が楽しめます。

※ Sシリーズ、Wシリーズは非対応

スマホの音を高音質にアップグレード!注目の新機能

「Bluetooth®レシーバー機能」なら、スマートフォン内の音源や、ストリーミングサービスの音楽をウォークマンに伝送して高音質で楽しめます。さらに、音源に応じて多彩なイコライザーから音質を選んで音楽を楽しめます。
機能の詳細はこちら

旧型WALKMAN®をご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

スタミナ設計で
最大約45時間※1再生

最近、Bluetooth接続を
よく使うから、どのくらいバッテリーが
もつのか気になる…。

新しいウォークマンなら、バッテリー切れを気にせずに音楽が楽しめます!

最新のウォークマンは最大約45時間(※1)再生が可能なスタミナ設計。バッテリーが消耗しやすいBluetooth接続時でも、約20時間(※2)の再生が可能。これなら安心してお出かけできますね。

※1 A50シリーズ使用、MP3 128kbpsモード時、デジタルノイズキャンセリング機能OFF時
※2 A50シリーズ使用、SBC(接続優先)、MP3 128kbpsモード時

旧型WALKMAN®をご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

microSD
メモリーカード
対応
ウォークマンなら
楽曲がたくさん入る

音楽コンテンツを
たくさん持っているので、
容量が心配。。。

microSDメモリーカード対応のウォークマンなら大丈夫!

音楽コンテンツは意外とデータ量が多く、高音質な楽曲データの場合、アルバム数枚で3〜4GBになってしまうことも。
別売のmicroSDメモリーカードを使えば、たくさんの楽曲を追加できます。

旧型WALKMAN®をご利用のかたに
乗り換えをオススメする理由

好きなヘッドホンと
組み合わせて使える

ヘッドホンにも
こだわりたいんだけど、
ウォークマンと接続できるの?

話題の左右独立型のワイヤレスヘッドホンとも接続できます!

今使っているお気に入りのヘッドホンはもちろん、話題の左右独立型のワイヤレスヘッドホンとも接続できます。ヘッドホンが付いていないタイプのウォークマンと組み合わせて、新しい音楽視聴スタイルにチャレンジしてみては?
また、せっかくならおしゃれにこだわりたい!というあなたには、h.earシリーズのヘッドホンがおすすめ。ウォークマンとカラーコーディネートしながらお好みの形や機能のものを選ぶことができます。

よくある質問

その他にも、乗り換えご検討中の方から
よくある質問にお答えします。

そもそも
ハイレゾって何?
ハイレゾの音源は、
CDを超える高音質の音源です。
CDに入りきらなかった音のデータを
細かく保存しているので、
レコーディングスタジオやコンサートホールで
録音された
クオリティーを
ほぼ忠実に再現することが可能です。
詳しくみる
CD音源を自動で高音質化してくれる
機能について詳しく知りたい。
こちらをご確認ください。
他にもいろいろある、ウォークマンの
いい音の仕組みをご紹介しています。
ウォークマンに楽曲を入れるには、
他にどんな方法があるの?
WindowsのPCをご利用であれば、
専用のアプリケーションで
楽曲転送や管理をすることができます。
詳しくみる

楽曲取り込みツール(PCアプリ)を使えば、
旧型ウォークマンのの中に入っている楽曲を
復元することもできます。
詳しくみる
本体には何曲くらい
楽曲が入るの?
例えば、Aシリーズの場合はこちらです。
【16GB】MP3:約3,300曲、ハイレゾ音源:約40曲
【32GB】MP3:約7,300曲、ハイレゾ音源:約100曲
【64GB】MP3:約15,000曲、ハイレゾ音源:約210曲

ミュージックプレゼントキャンペーン実施中

カタログPDFダウンロード
ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン サイトマップ