XDCAM
映像制作機材 "XDCAM"

ソフトウェアダウンロード

XDCAM Drive Software

ソフトウェア概要

XDCAM Drive Software ウィンドウ

XDCAM Drive Softwareは、PDW-U1、PDW-U2およびPDW-U4に接続したPC上で、ビデオやオーディオのデータをファイルとして扱うためのソフトウェアです。また、PCからPDW-U1、PDW-U2、PDW-U4の各種メニューの操作や設定、バージョンアップなどを行うことができます。また、Ver 5.0より従来のXDCAMフォーマットに加え、XAVC HD Intra(100Mbps)フォーマットのRead/Writeにも対応しました。

※XDCAM Drive Softwareのダウンロードサービスは、PDW-U1、PDW-U2、PDW-U4を既にお持ちの方を対象とさせていただきます。お持ちの機種をご確認の上、ダウンロードしてください。

※XDCAM Drive Software Ver3.0.0以降で作成したディスクはVer2.3.2以前で使用できません。XDCAM Drive SoftwareをVer3.0.0以降にアップデートしてご利用ください。

※同じプロフェッショナルディスク上に、XAVC HD Intra(100Mbs)とそれ以外のフォーマットの混在記録はできません。

対象機種

デッキ

PDW-U1:Ver.2.900

PDW-U2:Ver.3.300

PDW-U4:Ver.1.001

ソフトウェア情報

最新バージョン

Windows MacVer.6.1.1(2021年7月リリース)

バージョンアップ履歴

追加・更新機能

【Ver.6.1.1で対応した内容】

Mac

  1. PDW-U4 ファームウェアを更新しました。
    SONY製 PFD100TLA 記録時に所望の光学系補正動作が完遂しない事象が稀に発生します。
    この場合、PDW-U4での再生は問題ありませんが、それ以外のXDCAM機器での再生・読み出し時エラー停止に至る可能性があります。
    今回、記録時のパラメーターを変更し、上記問題を解決しました。
    ※XDCAM Driver Software Ver.6.1.1インストール後、付属のDrive Utilityを起動してPDW-U4ファームウエアのアップデートを実施してください。
動作環境

■対応OS

Windows

  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 10

Mac

  • macOS 10.13.6
  • macOS 10.14.6
  • macOS 10.15.7
  • macOS 11.2.3*
    * M1チップ搭載Mac製品には対応していません。(2021年7月時点)
    注)macOSによっては、OSのセキュリティ設定によりXDCAMディスクがブロックされ、正常に認識されない場合があります。
    このような場合はmacOSの設定を変更してください。(変更方法はReadMeをご参照ください)

■CPU

Windows

  • 6th Generation Intel Core i5 2.3GHz 以上

Mac

  • 6th Generation Intel Core i5 2.3GHz 以上

■メモリー

  • 2GB 以上(3層REディスクおよび4層WOディスク使用時は4GB)
    ※推奨 4GB以上

■PCの電源設定

  • スリープ状態にならないように設定してください。
  • スリープ状態になった場合、PCとドライブの接続およびドライバーが正常に作動しない場合があります。
    ※Mac
    [システム環境設定]>[省エネルギー]>「コンピューターのスリープ」を「しない」に設定する。

■PDW-U4対応ディスクについて

  • 以下のディスクは、PDW-U4で読出しのみ可能です。
    生産が終了しているソニー製1 層ディスク(PFD23)
    すべてのTDK製ディスク(PD-RE23xx、PD-RE50xx)
    2013 年までに発売されたFUJIFILM製(PD711,PD711DL)*
    2013 年までに発売されたmaxell製 (PD-23SL,PD-50DL)*
    *PDW-U4に挿入後、XDCAM drive softwareで確認できます。
  • PDW-U1、PDW-U2では、上記ディスクの読出し/書き込みともに可能です。

■USBケーブルを通じた電源供給について

  • PDW-U1/U2は、USB ケーブルを通じて給電することはできません。
  • PDW-U4は、USB PD 3.0準拠で60 W 以上の電源供給ができるコンピューターに接続することで、USB ケーブルでの電源運用が可能です。
  • 最大接続台数は32bit機で1台、64bit機で4台です。
  • USBハブ経由の接続には対応していません。

■ご注意:

  • この【動作環境】は、すべてのコンピューターに適用されるものではありません。
その他
  • PDW-HD1500,PDW-700シリーズ の Ver1.2以降でフォーマットされたDiscを使用してPDW-U1で書き込みを行う際は、XDCAM Drive Softwareを必ず、Ver2.1以降にアップデートしてください。
  • XDCAM Drive Software Ver3.0.0以降で作成したディスクはVer2.3.2以前で使用できません。
    XDCAM Drive Softwareを、必ずVer3.2.0以降にアップデートしてください。
  • XDS Ver1.1以降は、XDCAM Drive Software Ver2.3.2と互換性がありません。
    XDS Ver1.1以降とXDCAM Drive Softwareを併用する場合は、XDCAM Drive Software Ver3.2.0以降を使用してください。
  • XDCAM Drive Softwareと一部のアンチウイルスソフトウェア、スパイウェアツール、OS標準以外のUDF2.5またはUDF2.6のファイルシステムドライバを含む製品を同時にインストールすると動作が不安定になる場合があります。
  • OS標準のUDF2.5またはUDF2.6のファイルシステムドライバであっても極稀にXDCAM Driveを認識できなくなる事があります。
    その場合は再度Discの抜き差し、若しくはPDW-U1、PDW-U2、PDW-U4とPCとの接続し直しで解消する事があります。
  • AVファイルをUserDataディレクトリーやGeneralディレクトリー下に置いた場合、スムースに再生されない場合があります。
  • 本機では、以下のディスクの読み出しはできません。
    -Blu-ray Disc
    -Professional Disc for Data
  • 本機は、USBケーブルを通じて給電することはできません。
    最大接続台数は32bit機で1台、64bit機で4台です。
    USBハブ経由の接続には対応していません。
  • ACCESSインジケータが点滅中は、AVファイルがスムースに再生されない場合があります。

ダウンロード/インストール方法

ダウンロード方法

  1. 下記の「エンドユーザーライセンス契約」をご確認ください。 同意される方は「同意する」ボタンをクリックしてください。プログラムダウンロードが始まります。
  2. お持ちのPDW-U1、PDW-U2、PDW-U4シリアルNo(製造番号)を入力し、「確認」ボタンを押してください。
    シリアルNo(製造番号)は、PDW-U1、PDW-U2、PDW-U4本体貼付の定格ラベルをご参照ください。
  3. 入力内容の確認画面が表示されますので、シリアルNo(製造番号)をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。
  4. シリアルNo(製造番号)確認後、ダウンロードページへ移動しますので、そこからダウンロードを行ってください。
  5. ダウンロードが終了したら、ファイルサイズを確認してください。サイズが同じであれば正常にダウンロードできています。サイズが違う場合は、ダウンロードしたファイルを削除し、再度、ダウンロードしてください。

インストール方法

ReadMe.txtの指示に従ってインストールしてください。

Ver.6.1.1のReadMe.txtはこちら

ダウンロードファイル名
(サイズ)

Windows
XDCAMDiscSoftware_6_1_1_win.zip
(61,935,991バイト)

Mac
XDCAMDiscSoftware_6_1_1_mac.zip
(42,070,608バイト)

ダウンロード

ソフトウェアをダウンロードする前にお読みください。「同意する」をクリックすると、このライセンス契約の条項に同意したものとみなされます。本ライセンス契約の条項に同意しない場合は、「同意しない」をクリックしてダウンロードを中止して下さい。

PDW-U1をご利用のお客様
同意しない
同意する
PDW-U2をご利用のお客様
同意しない
同意する
PDW-U4をご利用のお客様
同意しない
同意する