XDCAM
映像制作機材 "XDCAM"

PMW-EX3にキヤノン製レンズを装着する場合のご注意

PMW-EX3にレンズアダプターを介して一部のキヤノン製レンズを装着した場合、PMW-EX3が正常に動作しない、あるいは全く動作しない場合があります。
この場合、レンズのファームウエアのバージョンアップにより、正常に動作するようになります。バージョンアップに伴う作業につきましては、キヤノン販売店にて無償にて承ります。(送料はお客様のご負担となります)
詳細につきましては、レンズをご購入された販売店もしくは、下記問い合わせ窓口に御問合せ下さい。

【お問い合わせ先】
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
イメージングソリューション技術部
イメージングソリューションサービス課
電話:03-3740-3305

CCDとCMOSの画像比較

CCDとCMOSは画像の読み出し方法が違うため、映り方が違う場合があります。
ストロボ発光時は特に違いがあります。

  • CCDセンサー
    CCDの場合は、1/60秒の 一画面を一度に読み出すため、画面全体がストロボ の影響を受けます。
  • CMOSセンサー
    CMOSの場合は、1ラインごと順番に画面を読み出すため、画面の一部がストロボ発光のタイミングにより影響を受けます。
    蛍光灯下などのフリッカーが起きる環境で、ストロボ発光撮影をした場合、ストロボ光に色がつく場合があります。その場合は、シャッタースピードを調整しフリッカーを取り除ける状態で撮影を行なってください。

CMOSセンサーについての技術情報はこちら

運搬時の注意

フロントマイク部、LCEパネル部、レンズグリップベルトなど、ハンドル以外の部分を持って運搬すると、XDCAM EXカムコーダーが落下してけがの原因となることがありますので、ご注意ください。

Sony Business Solutions Corporation ソニービジネスソリューション株式会社