本文へ

商品情報・ストアブルーレイディスクレコーダーお知らせ

お知らせ

戻る

2012年2月29日
ソニー株式会社
ソニーマーケティング株式会社
ソニーカスタマーサービス株式会社

ブルーレイディスクレコーダー
「BDZ-AX2700T/AT970T/AT950W/SKP75/AT770T/AT750W/AT350S」
新機能追加と機能向上のためのソフトウェアアップデート開始のお知らせ

日頃より、ソニー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-AX2700T/AT970T/AT950W/SKP75/AT770T/AT750W/AT350S」
を対象に、新機能の追加、および機能向上のためのソフトウェアアップデートを、2012年3月28日(水)より放送ダウンロードにて開始いたします。


- 記 -


【対象製品】

BDZ-AX2700T/AT970T/AT950W/SKP75/AT770T/AT750W/AT350S

【ソフトウェアの放送ダウンロード期間】

2012年3月28日(水)〜2012年9月30日(日)

【追加される新機能・機能向上】

?
地上デジタル/BS・110度CSデジタル放送のリピート放送番組の『二度録り回避』機能を追加
?
外付けUSBハードディスク(HDD)との連携機能を向上
?
『ソニールームリンク』対応の液晶テレビ<ブラビア>、「プレイステーション 3」、パーソナルコンピューター VAIOへの放送中の番組の配信機能を追加
?
検索した番組の並べ替えができる『番組名ソート』機能を追加
?
市販ソフト(BD/DVD)の『早送り・早戻し』の動作を向上
?
その他の機能改善


機能の対応機種一覧表

BDZ- AX2700T AT970T AT950W SKP75 AT770T AT750W AT350S
? ※1
? - - -
? - -
? ※2
? ?

※1 スカパーHD放送については、商品発売時より対応済み。
※2 商品発売時より対応済み。


【追加される新機能・機能向上の詳細】

●地上デジタル/BS・110度CSデジタル放送のリピート放送番組の『二度録り回避』機能を追加

『x-おまかせ・まる録』や『番組名予約』の自動録画機能に、地上/BS/110度CSデジタル放送のリピート放送番組の重複録画を回避できる専用アルゴリズムを搭載します。たとえば、連続ドラマなどの同一話※3が繰り返し放送されても、重複録画を避けて効率よく録画することができます。本機能は「BDZ-SKP75」のスカパーHD放送専用機能として評価をいただいておりましたが、今回のアップデートにより、地上/BS/110度CSデジタル放送にも対応を拡大し、全機種でお使いいただけるようになります。

※3
同一タイトル名で、タイトルに「第2話」「#2」など、話数がタイトル情報として付与されている番組のみ適用されます

●外付けUSBハードディスク(HDD)との連携機能を向上

外付けUSB HDDに録画した番組をBD・DVDに直接ダビングすることが可能になります。また、BDに録画した番組を、外付けUSB HDDにムーブバック(書き戻し)することができるようになります。
さらに、外出先からスマートフォンやタブレット、PCから録画予約ができるウェブアプリ「Gガイド.テレビ王国CHAN-TORU」※4とも連携が可能になります。録画予約をする際に録画先として「外付けUSB HDD」を選択したり、外付けUSB HDD内の番組タイトルの確認や消去したりすることができるようになります。

※4
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国Rovi Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。

●『ソニールームリンク』対応の液晶テレビ<ブラビア>、「プレイステーション 3」、パーソナルコンピューター VAIOへの放送中の番組の配信機能を追加

『ソニールームリンク』対応のブラビア、「プレイステーション 3」、VAIOをホームネットワーク(LAN)でつなげば、BDレコーダーで受信している放送中の番組を別の部屋で視聴することができるようになります。※5例えば、BS/CSデジタル放送のアンテナ環境のない部屋でも、放送中の番組をお楽しみいただけます。※6

※5
放送中の番組は、本機の全てのチューナーが録画に使用されている場合や本機の電源が入っている状態、かつ2番組録画中(BDZ-AT950W/SKP75は録画中)の場合は配信できません 。
※6
対応する製品は、右記のURLで確認することができます(http://www.sony.jp/support/dlna/)。
2011年夏以降発売のVAIOにプリインストールされているVAIOホームネットワークビデオプレーヤーでの本機能の対応は現時点で未定です。

●検索した番組の並べ替えができる『番組名ソート』機能を追加

キーワードなどで検索した番組を検索結果画面で、従来の日付順に加え、番組名順で並び替えが可能になります。録画予約したい番組をよりスムーズに見つけることができ、シリーズ番組をまとめて録画予約することが簡単に行えるようになります。

●市販ソフト(BD/DVD)の『早送り・早戻し』の動作を向上

市販のBDやDVDソフトの再生中の『早送り』、『早戻し』時に、コマ数を増やすことで、早送り、早戻し中の画面をよりなめらかに表示します。

【本体アップデート】に関する情報はこちら


【お問い合わせ先】

使い方相談窓口
●フリーダイヤル・・・0120−333−020
上記にご連絡いただき、最初のガイダンスが流れている間に
「100」 + 「#」(ブルーレイディスクレコーダー)
を押してください。直接、担当窓口におつなぎします。

●携帯電話
・PHS・一部のIP電話等からご連絡いただく場合・・0466-31-2511(有料)

  • 受付時間:9時〜18時(月曜〜金曜)
  • 9時〜17時(土曜、日曜、祝日)

<個人情報取扱に関して>

上記窓口においてお客様からご提供いただく氏名、住所、電話番号などの個人情報は、本件のお問い合わせ、アフターサービスのためにのみ、ソニー株式会社、ソニーマーケティング株式会社、ソニーカスタマーサービス株式会社の3社(以下、「ソニー」)にて共同で利用させていただきます。

また、一部の作業を他の事業者に委託する場合、当該委託先に対してお客様の個人情報の提供が必要になったときには、当該委託先にお客様の個人情報を提供することがありますが、使用・保管・廃棄についてはソニーと同様に管理を徹底させます。

なお、お客様からご提供いただく個人情報の管理責任者は、ソニー株式会社となります。

その他、ソニーの個人情報保護に関する方針・取り扱い内容につきましては、「ソニーグループ・プライバシーポリシー」および「個人情報保護法に基づく公表事項等に関するご案内」をご参照ください。

このたびご提供いただくお客様の個人情報について、照会、修正、消去、または利用停止を希望される場合は、上記窓口にご連絡ください。(消去および利用停止をされた場合は、利用目的に基づく対応ができない場合がございます)。