Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
商品情報
全商品ラインナップ
商品&価格一覧
カートン入数一覧
テープ早見表
デジタルフォーマット一覧
この機器にはこのテープ
カタログダウンロード
関連ページリンク
価格表
デジタルフォーマット一覧
この機器にはこのテープ
カートン入数
ソニーテープの歴史
テープの記録表記について(04.8.20)
59.94iモードについての解説(04.10.15)
カタログ(PDF:64kB)
1/2インチ テープ早見表(PDF:488kB)
テープ取り扱い注意事項(PDF:1.2MB)
テープの保存方法
(PDF:312kB)
テープの輸送方法
(PDF:312kB)
HDCAM / HDCAM-SR 記録時間 (PDF:44kB)
(05.7.4)
機器情報
HDCAM-SR
超微粒子高性能メタル磁性粉をはじめとする新規格開発の材料と最先端の磁性粉高分散システム、さらに新テープ表面鏡面化技術を採用。記録波長0.29μmの高密度記録を達成すると同時に、超薄層磁性層の形成により飛躍的な高画質、高耐久性、高信頼性を達成しました。
HDCAM-SRフォーマットの最短記録波長0.29μmを安定して記録再生する為、業界最高の高保持磁力を持ち、大きさではHDCAMテープの約1/2、磁気エネルギーとしては2倍の超微粒子高性能メタル磁性粉を開発しました。
さらに、非磁性層の下層を有する2層構造とすることで、磁性層を薄層化し、HDCAMテープと比較して約2倍の高出力を実現しています。
新開発のソニー独自のHR(High Rigidity:高剛性)バインダーシステムにより放送・業務用テープに要求される繰り返し再生、編集モードでの使用に耐える、優れた耐久性を実現。さらにHDCAM-SRテープの走行に最適な専用ベースフィルムを新規開発することで安定した走行性を可能にしています。
経年変化によるテープの寸法変化を最小限におさえる特殊プロセスにより、精度の高いトラッキングを実現するとともに、超高性能メタル磁性粉の一つ一つを酸化防止効果のある保護膜で被膜。 長期保存にも安定した出力を得ることが出来ます。
HDCAM-SRカセットは塵や埃を寄せ付けない帯電防止リッドに鮮やかなブルー、カセットシェルにダークグレーを採用し、HDCAM-SRカセットの識別を用意にしたデザインを採用しました。
また、ICメモリ内蔵のTele-fileラベルを標準装備することで、新たなソリューションを提案します。
ケースは、運搬時の振動や万が一の落下時の衝撃を吸収する特殊ケースを、Sカセット・Lカセットともに採用しました。
●物理特性
項目 単位 BCT-SRシリーズ
 ベース厚 μm 8.0
 バックコート厚 μm 0.5
 非磁性層厚 μm 2.3
 磁性層厚 μm 0.2
 テープ全厚 μm 11.0
 テープ幅 mm 12.65
 
●磁気特性
項目 単位 BCT-SRシリーズ
 保磁力(Hc) kA/m 220
 残留磁束密度(Br) mT 390
 角形比(Br/Bm) - 0.91
 
●ビデオ&オーディオ特性※
項目 単位 BCT-SRシリーズ
 RF再生出力 dB 0
 C/N dB 0
※ソニーリファレンステープと比較
●ラインアップ
型名 記録時間 サイズ(cm) 質量※ マスターカートン
カセット ケース (g) 入数 質量(kg)
 BCT-6SR 6 15.6×9.6×2.5 17.2×11.7×3.6 263 50 15.0
 BCT-33SR 33 305 50 17.0
 BCT-40SR 40 314 50 17.5
 BCT-64SRL 64 25.4×14.5×2.5 27.1×16.7×3.6 677 10 8.0
 BCT-94SRL 94 724 10 8.5
 BCT-124SRL 124 767 10 9.0
※ケース含む
D-1 D-1ページトップへ
D-1