Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
商品情報
全商品ラインナップ
商品&価格一覧
カートン入数一覧
テープ早見表
デジタルフォーマット一覧
この機器にはこのテープ
カタログダウンロード
関連ページリンク
価格表
デジタルフォーマット一覧
この機器にはこのテープ
カートン入数
ソニーテープの歴史
1/2インチシリーズの歴史(02.8.1)
MPEGフォーマットについて(03.7.11)
カタログ(PDF:592kB)
1/2インチ テープ早見表 (PDF:488kb)
テープ取り扱い注意事項(PDF:1.2MB)
テープの保存方法
(PDF:312kB)
テープの輸送方法
(PDF:312kB)
機器情報
MPEG IMX
放送新時代で高画質と長時間録画を実現するMPEG IMXビデオシステムにソニーBCT-MXシリーズは信頼性と耐久性を兼ね備え、高密度記録を約束します。
最小記録波長0.56ミクロンという超高密度記録でC/N40dBを実現 するソニーならではの新開発メタル磁性体を開発するとともに、新開発のカレンダー システムにより、BetacamSXに比べて+1dBの高出力を実現するテープ表面性を 確保し、次世代放送への高い要望を可能にしました。 mpeg_imx_img01
さらに新開発の磁性体表面処理により、磁性体とバインダーの親和性を30%も向上。 しかも、均一な分散と強固な3次元構造接着により磁性体の欠落などを一層削減し、 スタジオユースからENG取材まで幅広い制作現場で高い信頼性と耐久性を実現しています。 mpeg_imx_img02
ケースのインデックスカードにも525i,625iに対応できるようになっていますので 便利です。
●物理特性
項目 単位 BCT-MXシリーズ
 ベース厚 μm 11.0
 バックコート厚 μm 1.0
 磁性層厚 μm 1.5
 テープ全厚 μm 13.5
 テープ幅 mm 12.65
 
●磁気特性
項目 単位 BCT-MXシリーズ
 保磁力(Hc) kA/m 125
 残留磁束密度(Br) mT 245
 角形比(Br/Bm) - 0.85
 
●ビデオ&オーディオ特性※
項目 単位 BCT-MXシリーズ
 RF再生出力 dB 0
 C/N dB 0
※ソニーリファレンステープと比較
D-1 D-1ページトップへ
D-1