> ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアダウンロード

「Content Transfer(コンテント トランスファー)」最新版をダウンロード
Windows
ダウンロード
バージョン:1.3(2009年11月26日リリース)
ファイルサイズ:57.8MB(60,696,384バイト)
Macintosh
ダウンロード
バージョン:1.4(2016年10月20日リリース)
ファイルサイズ:10.9MB(11,431,951バイト)

対象OS

Content Transfer

  • Windows 8.1 (32/64bit)
  • Windows 7 (32/64bit)
    ※Service Pack 1以降
  • Windows Vista (32/64bit)
    ※Service Pack 2以降

「Content Transfer」とは?

Content Transferは、音楽、ビデオ、写真、ポッドキャストのコンテンツをiTunesやWindows エクスプローラーなどで管理しているお客様向けのファイル転送ソフトウェアです。

iTunesやWindows エクスプローラーなどからContent Transferのウィンドウへファイルを直接ドラッグ&ドロップすることにより、自動的にウォークマンの最適なフォルダへ転送します。

  • ※ moraやiTunes Storeなどで購入した著作権保護されたファイルや歌詞の転送には対応しておりません。

インストール方法

Content Transfer(Windows版)をインストールする際には、ご使用のパソコン(Windows OS)のユーザー名が半角英数字で登録されている必要があります。

ユーザー名の確認方法

  1. 『ダウンロード』ボタンをクリックし、「ContentTransferInstaller-v13.exe」をパソコンに保存してください。
  2. 保存した「ContentTransferInstaller-v13.exe」をダブルクリックし、インストーラー画面の指示にしたがって、インストールを実行してください。

対象のお客様

Content Transferの対応機器は、以下をご覧ください。

対応機器一覧

ご注意

つぎの注意事項を、よくお読みください。
注意事項を守られなかった場合に生じた不具合に対しては、ソニー株式会社(以下ソニーという)ではその責を負いかねます。

  • パソコンにプリインストールされているOSを他のOSへアップグレードされた場合はサポートの対象外となります。
  • ご提供するプログラムの実施は、手順にしたがい、正しく行ってください。
  • Windows Vista/Windows 7/Windows 8.1をお使いの場合、Windowsの仕様上ユーザーの任意でスリープ・休止状態にする事ができますが「Content Transfer」の起動中はパソコンをスリープ・休止状態にしないで下さい。
  • Windowsドメインユーザーアカウントを利用して、Windows Vista/Windows 7/Windows 8.1にログオンして使用しないでください。
  • Windows Vista/Windows 7/Windows 8.1 のGuestアカウントでは「Content Transfer」を使用できません。
  • 本プログラムの使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任をおいません。
  • ご提供するプログラムは著作権によって守られています。お客様が複製配布したり、ソニーが定めた用途以外に使用することは承諾されていません。

●本ホームページに記載されているシステム名、製品名は、一般に各開発メーカーの登録商標あるいは商標です。なお、本文中では(TM)、(R)マークは明記しておりません。

> ソフトウェアダウンロード