プレスリリース

2018年4月23日
  • 新商品

新たにDolby Vision(ドルビービジョン)に対応した4K Ultra HD ブルーレイプレーヤーを発売
4Kコンテンツを手軽に楽しめるコンパクトサイズでラインアップを拡充

Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー『UBP-X700』
Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー『UBP-X700』

ソニーは、4Kコンテンツを手軽に楽しめる「4K Ultra HD ブルーレイ」の再生に加え、ドルビーラボラトリーズ社のHDR(ハイダイナミックレンジ)※1技術「Dolby Vision」にも新たに対応した、Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー『UBP-X700』を発売します。本体を小型化することでより設置しやすく、手軽に臨場感あふれる映像をお楽しみいただけるラインアップを拡充します。

型名 発売日 価格
Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤー『UBP-X700』 6月23日 オープン価格

本機は、昨年発売の『UBP-X800』と同様、最新の音声フォーマット「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」や「DTS:X®(ディーティーエス エックス)」で収録したコンテンツの再生が可能です。対応サウンドバーやAVアンプと組み合わせることで、4K HDRの美しい映像とともに、シアターのような臨場感あふれる音環境で視聴を楽しめます。
4Kテレビと組み合わせて、4K Ultra HD ブルーレイのタイトルをはじめ、NetflixやYouTube、Prime Videoの4K HDRコンテンツ等のストリーミングコンテンツも高画質で視聴できます。また、HDR非対応の従来の4Kテレビなどでも、HDRのコンテンツを最適化しながらSDR(スタンダードダイナミックレンジ)レベルに変換する、ソニー独自の高画質技術も、『UBP-X800』同様に搭載しています。これにより、バランスの良いコントラストと自然な色調が再現され、HDRコンテンツの魅力を最大限お楽しみいただけます。4Kアップコンバート機能においても、24pに加え、よりフレーム数が多く高画質の60pのフレームレートのコンテンツまでアップコンバートが可能なため、従来のブルーレイディスクやDVDの映像も4K相当に高画質化します。

  • ※1:HDRとは「High Dynamic Range」の略で、通常の放送などで使用されているSDR信号に比べ、広いダイナミックレンジの輝度情報を扱えるようになります。これにより、白飛びしてしまいがちな明るい部分の色味や潰れてしまいがちな暗部の階調も再現し、肉眼で見ているかのような奥行き感や立体感のある映像を再現できます。
主な特長
1. 4K映像が楽しめるさまざまな高画質・高音質機能を搭載
1. 「HDR10」に加え、新たに「Dolby Vision」にも対応

「4K Ultra HD ブルーレイ」における標準規格としての「HDR10」に加え、「Dolby Vision」にも新たに対応し、多様なHDRコンテンツの魅力を余すことなくお客様にお届けします。また、Netflixが配信する、「Dolby Vision」のインターネット動画コンテンツの再生にも対応します。
さらに、最新の音声フォーマット「Dolby Atmos」や「DTS:X」と、「Dolby Vision」の対応をあわせることで、映像本来の明るさやコントラスト、色鮮やかさを再現した4K HDRの映像を、全方位から音に包みこまれるシアターのような臨場感あふれる音環境で視聴できます。

2. インターネット動画コンテンツなど、充実の4K視聴機能

NetflixやPrime Video、YouTube の4Kインターネット動画コンテンツの視聴が可能です。また、4K以外のコンテンツにおいても、4Kアップコンバート機能により、インターネット動画をはじめ、ブルーレイディスクやDVD、ホームネットワーク経由の映像、USBメディアの映像も、4Kテレビやプロジェクターとの組み合わせでより高画質で視聴できます。24pに加え、よりフレーム数が多く高画質の60pのフレームレートのコンテンツまでアップコンバートが可能なため、豊富なコンテンツを高画質で視聴できます。
また、複数のアンテナを同時に使用してデータ送受信を行う無線通信技術MIMOに対応したWi-Fiモジュールを内蔵。高速なデータ送受信と安定した接続で、快適にインターネット経由の動画を視聴できます。

3. 音声信号専用のHDMI出力を搭載

従来の映像・音声信号用のHDMI出力に加えて、音声信号専用HDMI出力も搭載。音声信号専用HDMI出力に接続することで、HDCP2.2や4K HDR非対応のサウンドバーもお使いいただけ、ノイズを軽減したよりピュアな音を実現します。

4. 従来の4K テレビやプロジェクターでもHDRコンテンツの魅力を最大限に楽しめる独自技術搭載

HDR非対応の従来の4Kテレビなどで視聴するため、4K HDRのコンテンツを4K SDRレベルに変換する際、バランスの良いコントラストと自然な色調の再現が可能な、ソニー独自のアルゴリズムを搭載しています。また、テレビ用、プロジェクター用にそれぞれ5段階の変換レベルを設定でき、テレビやプロジェクターに合わせた最適な明るさのレベルを選ぶことができます。

2. 省スペースですっきりと設置できるコンパクトデザイン

横幅約320mm、奥行き217mと、本体を小型化しました。これにより、幅をとらず省スペースでお使いいただけます。

<先行展示のお知らせ>

今回の新商品を、ソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪、ソニーストア 福岡天神にて、4月24日(火)より展示します。

<キャンペーンのご紹介>

本商品を含む対象ブルーレイディスクプレーヤー/レコーダー※2をご購入した方に、4K ULTRA HD ブルーレイソフトをプレゼントするキャンペーンを7月31日まで実施しています。キャンペーンの詳細は、以下のページをご確認下さい。

  • ※2:対象モデルは、ブルーレイディスクプレーヤーはUBP-X700/X800、ブルーレイディスクレコーダーはBDZ-FT3000/FT2000/FT1000/FW2000/FW1000/FW500。
<主な仕様や詳細に関しては、下記URLからご確認ください。>

市場推定価格(消費税を含みません)

  • 「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。
    なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。
  • ※:記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。
  • ※:Dolby Visionのコンテンツの視聴にはDolby Vision対応のテレビが必要です。
  • ※:NetflixのUHD 4K並びにHDRのご利用は、Netflix視聴プラン、インターネットサービス、デバイス機能、利用可能なコンテンツによって異なります。こちらをご覧ください。

関連情報

お客様からのお問い合わせ

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口

TEL 0120-777-886(フリーダイヤル)
TEL 050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 月〜金:9:00〜18:00 土日祝:9:00〜17:00