商品情報・ストアヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer”HMZ-T2特長 : 音へのこだわり
HMZ-T2
ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer”

HMZ-T2

商品の特長 | 音へのこだわり

優れた装着性とクリアな音を生み出す密閉型インナーイヤーヘッドホンを付属

直径13.5mmドライバーユニットを採用した密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤー方式ヘッドホンを付属。優れた装着性を維持しながら、気密性を高めた音響構造を実現し、音の漏洩を低減。低域から高域までの広い帯域で鮮明な音を再生します。

お好みのヘッドホンに付替え可能

お気に入りのヘッドホンで本機を楽しみたい方のために、ヘッドホン端子を装備しました。また、インナーイヤータイプとオーバーヘッドタイプのそれぞれの特性に合わせたサラウンドモードも選択できます。

臨場感あふれる「5.1chバーチャルサラウンド」

単体ヘッドホン用に開発された、独自の5.1chバーチャルサラウンド技術(Virtual Phones Technology)を採用。あたかも前方や後方に置いたスピーカーからサウンドが再生されているような音場を再現。3Dの立体映像と相まってリアルな臨場感を体感できます。また、スタンダード・シネマ・ゲーム・ミュージックといった4種類のサラウンドモードを搭載。コンテンツに合わせてモードを選べます。

より奥行き感のある音場を実現する新開発「ハーモニクスイコライザー」搭載

音源の圧縮によって失われがちな消え際の微小な音を再現し、より深みと伸びのある音場を実現します。

さまざまなコンテンツに合わせた4つのサラウンドモード

コンテンツに合わせて選べる4つのサラウンドモードを搭載しました。「スタンダード」に加えて、映画館のようなサラウンド音響を楽しめる「シネマ」、ゲームに重要な明確な方向感を再現する「ゲーム」(株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのサウンドデザイナー監修の元、音場の作り込みを行いました)、モニタースタジオで聴くような、原音に忠実な再生音を楽しめる「ミュージック」など、最適なサラウンドモードで楽しむことができます。