蓄電システム

放送中継局用
48V直流電源装置

雷や埃などのリスクに強い信頼性の高い充電器。
“FORTELION”を搭載し、狭い空間でもコンパクトに設置が可能。
激しさを増す気象変動や災害への対応を強力にサポートします。

オープン価格

■ 商品の特長

ラインアップ 機器構成 用途
DC48V
直流電源装置
(放送中継局用)
(株)昭電製 充電器
・電源出力:30A(1.5kVA)
・入力:単相3線100 / 200V 三相3線200V
・出力:直流(DC)40.8〜56.5V

十和田エレクトロニクス(株)製 BMU

(株)村田製作所製 リチウムイオン蓄電池
・電池容量*:8kWh(160Ah)〜
24kWh(480Ah)

別売品:河村電器産業(株)蓄電池盤
(火災予防条例適合品)
* 480Ah以上は設計要求にあわせて
お見積り製造致します
テレビ / ラジオ送信機用バックアップ電源
  放送中継局 / 送信所用電源

設置面積を半分以下にでき、送信機の更新スペースを確保することが可能になります。蓄電池の個数、質量も半分以下。搬入設置業の負担軽減と低炭素化に貢献します。蓄電池盤(別売品)は分解可能な組立式。人力による山道搬入も可能です。

●ポイント●
送信機の入れ替えは、いかに放送を止めずに行うかを考えなくてはなりません。デジタルの中継局の局舎は、装置を並べるのに十分なスペースがありません。バックアップ用直流電源装置のスペースが減れば、その分、送信機更新のためのスペースを作ることができます。
リチウムイオン電池であれば、コンパクトに設置ができ送信機の更新スペースを確保することが可能になります。

出力過電圧リトライ機能
落雷などによる瞬間的なサージにより出力過電圧が発生した場合、30秒間に3回まではリトライを繰り返し自動復帰できます。

部分放熱フィン空冷方式
ファンの冷却は放熱器のみ。その他の部品は自然空冷なので、埃による不具合の発生率を抑えることが可能です。

電源ユニットのホットスワップ
プラグイン引出し式で簡単に交換できます。

装置全体の期待寿命15年
充電器とBMUの冷却ファンに18万時間品を使用、定期交換部品なしを実現しました。

15年間使用可能な長寿命。
電池交換にかかる保守費用を大幅に削減。安心して長期間の利用が可能です。

独自のIoT型電池計測システムで、電源装置を稼働させた状態のまま昼夜を問わず精度の高い寿命診断が可能。
メンテナンス作業の簡便化が実現できます。

■ 主な仕様

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更されることがあります。
項目 仕様
入力電圧 単相:100VAC (範囲: 85〜 115VAC)
単相:200VAC (範囲:170〜230VAC)
三相:200VAC (範囲:170〜230VAC)
入力周波数 50 / 60Hz (範囲:47〜63Hz)
力率 単相:95% 三相:85%
出力電圧範囲 DC40.8〜56.5V (調整ボリューム)
出力電流範囲 1.5〜30A
突入電流 35A以下
効率 90%typ(at 200VAC)
蓄電池 オリビン型リン酸鉄リチウムイオン電池
設置条件 屋内
周囲温度・湿度 -10〜 +45℃(性能) 45〜95%(結露なし)
-20〜 -10℃, +45〜+60℃において復元性あり
外部警報出力
(コネクタ:D-Sub-9pin (ソケット)
ピン番号 信号名 ピン番号 信号名
1 重故障 6 蓄電池使用中
2 軽故障 7 蓄電池電圧低下
3 BMU異常 8 -
4 スイッチ注意 9 COMMON
5 停電
別売品 蓄電池盤(分解可能型オプションあり)
システムパッケージとしてご提供する標準の機器構成となります。
下記以外の機器構成につきましては、特型となります。詳細は弊社営業担当までご相談ください。
型式 充電器
数量(台)
BMU
数量(台)
蓄電池モジュール
数量(台)容量
(Ah)
通信ケーブル
数量(本)
総質量*1
(kg)
蓄電池盤(別売品)
幅(mm) 奥行(mm) 高さ
(mm)*2
質量(kg)
BCPS-300160BT 1 1 4 160 4 約147 600 756 1,200 約146
BCPS-300200BT 1 1 5 200 5 約174 600 756 1,400 約164
BCPS-300280BT 1 1 7 280 7 約228 600 756 1,600 約171
BCPS-300400BT 1 1 10 400 10 約309 600 756 1,800 約198
BCPS-300480BT 1 1 12 480 12 約363 600 756 1,950 約239
*1 総質量には蓄電池盤質量は含んでいません。
*2 高さにはチャンネルベース50mmを含んでいます。

設置に関するご注意

  • 設置工事につきましては、弊社でも対応可能ですのでご相談ください。
  • 周囲温度が高温になりますと、蓄電池の劣化に繋がるため、室温環境としては、25℃±5℃にすることをお薦めしています。
  • 周囲温度0℃以下を充電不可としておりますが、必要に応じて-10℃〜0℃の充電を可とすることができます。
  • 室内に蓄電池を設置する場合、部屋全体が防火区画であれば、必ずしも蓄電池を蓄電池盤(別売品)の中に格納する必要はなく、一般の19インチラックなどに実装可能です。
  • 蓄電池盤 (別売品) は蓄電池モジュール8個以上で火災予防条例に定められる条例キュービクル式蓄電池設備の適合品となります。
  • 蓄電池モジュール (2kWh) 8個以上で蓄電池容量が4800Ah・セルを超えるため所轄の消防署への届け出が必要です。

カタログPDFダウンロード