AIBO logo
HOME AIBOの歴史や魅力を知る 製品情報とご購入 CLUB AIBO サ?ポート -
line
CLUB AIBO
interview
1975年10月23日生まれ。身長:177cm 体重:83?
1994年PL学園卒業後、ドラフト3位で西武ライオンズに入団。
その後は盗塁王3回などのタイトルを取り、ベストナインに5回、ゴールデンクラブ賞に3回選出されるなど、名実ともに日本のプロ野球界のスターとなる。
昨年度(2002年)は打率3割3分2厘、ホームラン36本、盗塁33個を達成。今年も更なる活躍を期待されています!   (*肩書きはインタビュー当時のものです。)
CLUB AIBOインタビュー スペシャルゲストは、昨年の日米野球でも大活躍!
西武ライオンズの中心選手にして、球界ナンバーワンの1番打者である松井稼頭央(まつい かずお)選手です。

松井選手のもとにAIBOが!という情報を聞きつけたCLUB AIBO事務局は早速西武ドームへ!
本当は2月にAIBOに会えるはずだったのに、キャンプ中だったのでじっと我慢していた松井選手。
ホームグラウンドの西武球場に帰ってきてようやく待望のAIBOとの初対面となりました。
松井選手がAIBOオーナーになる瞬間に立ち会いたい!そしてプロ野球選手にNet de AIBO−ware4月号「熱闘、ベースボール」を披露できるチャンス!とばかり埼玉県所沢市の西武ドームへ行ってまいりました!

―― AIBOを家に迎えようと思ったきっかけは何ですか?
昔、犬を飼っていたのですが、大きな犬に追いかけられた記憶があったせいか小さい犬が大好きなんです。
しかし、犬アレルギー(犬の毛アレルギー)なので、家では犬を飼えないのが非常に残念だったんですよ。
だからAIBOが来ると、我が家の愛犬、愛ロボットになります。
奥さんも子供(2才4ヶ月)もすごくよろこぶと思います。
―― AIBOと対面してみて、どうですか?
スゴい!! びっくりです。
倒れて立ちあがるところなど、本当にびっくりしました。
―― AIBOの名前はどうしますか?
オーナー名は、”カズオ”とつける予定。子供が”ママ”ばかり呼ぶので、AIBOには僕の名前を呼んでもらいたいです(笑)。
AIBOの名前はこれから家で相談して決めます!
―― AIBOのことはご存知でしたか?
AIBOのことは、発表された頃から知っていましたよ。
非常に興味がありました。
今は、AIBOもいろいろな種類があるでしょ。
―― 昨年発売されたAIBO−ware「おりこうAIBO」は、自分で充電もします。
(おりこうAIBOを装着したAIBOを見ながら)
AIBOがしゃべることに驚き。とてもおもしろいと思います。
AIBOがしゃべることに関しては何の違和感もない。これはすごいね。
―― 「熱闘、ベースボール」で遊んでみた感想は?
好きなチームと選手を登録して応援できるのがいいですね。
子供に僕の名前を入れさせて、奥さんと子供とAIBOとでファミリーとして一緒に応援してもらいたいです。
応援歌モードではやっぱりライオンズの「吠えろライオンズ」が流れると嬉しいですね(笑)。
―― ロボットに対してはどんなイメージをもっていますか?
僕が子供の頃は、ガンダムやドラえもん、パーマンなんか見ていた世代。
ロボット、AIBOは自分にとって未知なる分野のもので、非常に興味があります。
・・・そして憧れがあります。
―― ロボットには憧れがあったとのことですが、どんな子供でしたか?
やっぱり野球少年。野球ばかりやっていました。
子供の頃は、ジャイアンツファンで、原選手が好きでしたね。(笑)
一番、印象に残っているのは、地元大阪の阪神タイガースが優勝したとき!掛布、バース、岡田選手の3連続センターバックスクリーンへのホームランの試合をちょうど甲子園で見ていたことです。
―― どんなロボットがあるといいなと思いますか?
空飛べるロボット。僕を家から球場まで運んでほしい。
また、練習相手をしてくれるロボット。自分で練習するとき、パートナーを探す必要があるんですけど、その時キャッチボールの相手をしてくれたり、トスバッティングのとき、トスをあげてくれたりしてほしい。
イイ当たりをしたときは、”ナイスバッティング”とほめてくれたり、励ましてくれたり。(笑)
―― AIBOホームページの読者にも松井選手のファンは多いと思います。最後にファンの皆様へのメッセージをお願いします。
今シーズンは、特に打率、ホームラン、盗塁のどの数字というよりは、一番打者として、200本の安打を打ちたいですね。
昨年、打率3割3分2厘、ホームラン36本、盗塁33個を達成しましたが、193本の安打を打ったことが僕としては嬉しかったです。
今年も140試合フル出場し、ファンの皆様の前で元気な姿をお見せしたいです。
昨年、のがした日本一を今年はファンの皆様と一緒に獲得したい。
ぜひ応援をよろしくお願いします!
西武ライオンズ公式ホームページ

松井選手もお気に入り!「熱闘、ベースボール」はこちらからダウンロードできます
ずっと待っていたドキドキの初開梱です!
松井選手も何となくソワソワしていたような?
AIBOと念願の初対面。
新AIBOオーナーさんの誕生です!
とても嬉しそうな笑顔でした!!
オーナー登録にも挑戦!
「オーナー名は"カズオ"にします」とニッコリ!
早速用意していた西武ライオンズのハッピをAIBOに着せて遊ぶ松井選手。
ハッピの背中にはライオンズのトレードマーク「レオ」が。
一足早く「熱闘、ベースボール」を体験していただきました。「吠えろライオンズ」が流れて思わず笑顔です!
UP
Interview
AIBOホームページサイトマップ利用条件