Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
トピックス
関連ページリンク
DVCAM
TOPIC ARCHIVES
 カテゴリトップ / 高耐久性 / 低ドロップアウト / 高信頼性
DVCAMテープは、スリッターの幅寸法精度を向上させ、テープ幅のばらつきを抑え、低収縮化をはかることで編集作業や走行性に対する信頼性を確保しています。
図1は、テープスリット精度を表しています。
DVCAMテープ及び家庭用DVテープのテープ幅は、6.3mmと定められています。家庭用DVテープに比べ、DVCAMテープはより精度の高い6.35mmに集中して裁断されていることが分かります。

図2は、テープの収縮率を表しています。
DVCAMテープは、経年変化によるテープ収縮率を家庭用DVテープの約1/2に抑えることで、長期間保存をしてもトラックずれを最小限に抑え、安定したデジタル高画質を保つことが出来るのです。
 カテゴリトップ / 高耐久性 / 低ドロップアウト / 高信頼性