Promedia
商品情報 技術情報 サポート FAQ/用語集 インタビュー
Site Map
トピックス
関連ページリンク
SxS PRO
TOPIC ARCHIVES
新商品のご案内
SxS-1新商品発売のご案内

このたび、XDCAM EX用SxSメモリーカードに、新シリーズ
SxS-1(エス・バイ・エス ワン)「SBS-32G1」(容量:32GB)を 発売します。

型名 :SBS-32G1
希望小売価格 :  オープン
発売予定 : 2009年12月
容量 :32GB
記録時間 :HQモード 約100分
SPモード 約140分

①ฺ 800Mbps*1での高速データ転送が可能

インターフェースには従来規格のPCカードと比較して約2倍の高速なデータ転送が可能なPCI Expressインターフェースを、メモリーカードに採用。さらに機器・カード間の通信においてフラッシュメモリー制御に最適化した独自プロトコルを採用することで、800Mbps*1という高速なデータ転送が可能です。高解像度のハイビジョン映像などの大容量データも、より短時間でパソコンなどの映像編集機器への転送が可能なため、ノンリニア編集をより効率良く行えます。

*1 PCとベンチマークソフトウェアを使用して測定した読み出し速度です。実転送速度は機器による制限があります。

② コンパクト・軽量でありながら、長時間の記録を実現

パソコンとの接続性を重視し、PCカード規格であるExpressCardを採用。
PCカード型フラッシュメモリーと比較して、約半分の小型化と約60%の軽量化を実現しておりSxSメモリーカードに映像を記録するカムコーダー本体の小型化・軽量化にも貢献しています。
高画質と長時間記録を両立するMPEG-HD圧縮方式のハイビジョン映像を「SBS-32G1」1枚に最長約140分記録が可能なため、業務用の撮影用途に十分な記録時間を提供します。(ソニー製業務用カムコーダーXDCAM EXシリーズを使用した場合)

③ 業務用途の厳しい要求を満たす高い信頼性を実現

幅広い動作温度・保存温度に対応しているため、より厳しい環境下での撮影が可能。
加えて、本体を衝撃などから守る専用ハードケースは、落下衝撃などでメディアが飛び出さないよう、サイドロックがついています。プロフェッショナルユーザーから求められるより高い信頼性・耐久性を備え、様々な環境で安心して撮影していただけます。

④ฺ 書き換え寿命の通知機能を搭載

メモリーカードが書き換え寿命に達すると、対応するカムコーダーのディスプレイにアラームが表示され残寿命の目安の確認ができ、安心してご使用いただけます。
1日に1回メディア容量いっぱいまで記録を行った場合、目安として約5年間繰り返し使用可能です。 (ソニー製業務用カムコーダーXDCAM EXシリーズ「PMW-EX1R」または「PMW-350」を使用した場合)

※PMW-EX3、PMW-EX1(生産終了)に使用するためにはユーザーによるバージョンアップ(無償)が、PMW-EX30はサービス窓口によるバージョンアップ(有償予定)が必要となります(2010年2月対応予定)。あらかじめ機器のホームページをご確認ください。