本文へ

製品情報>総合サポート>ブルーレイディスク/DVDレコーダー>使いかたマニュアル

ブルーレイディスク/DVDレコーダー サポート・お問い合わせ

  • ページに関するアンケートお客様の声
再生する

その他の方法で再生したい

対象機種
BDZ-AX2700T / AT970T / AT770T / AT950W / AT750W / AT350S
BDの特典映像を楽しみたい

BD-LIVEロゴ*が記載された BD-ROMには、スペシャルコンテンツ(BONUSVIEW)や、ネットワークから外部メモリー(ローカルストレージ“local storage”)にダウンロードして楽しむコンテンツ(BD-LIVE)などが用意されているものがあります。

* BD-LIVE

  1. 本機をネットワークにつなぐ。

  2. ネットワークに正しくつながっているか確認する。

    1. 《ホーム》ボタンを押す。

    2. [設定]>[通信設定]>[ネットワークの設定確認と接続診断]>[接続診断]を選び、《決定》ボタンを押す。

    3. 接続診断画面

    4. 「ネットワークは正しく接続されています。」と表示されない場合は、画面の指示に従ってください。

  3. BDのインターネット接続を許可する。

    1. [設定]>[BD/DVD視聴設定]>[BDインターネット接続]>[許可する]を選び、《決定》ボタンを押す。

    BDインターネット接続許可画面

  4. BONUSVIEW(ボーナスビュー)やBD-LIVE(BDライブ)対応のディスクを入れる。

    操作方法はディスクによって異なります。ディスクの取扱説明書をご覧ください。

ちょっと一言

  • BD-ROM再生時に本機のローカルストレージが不足していることを知らせるメッセージが表示されたときは、ホームメニュー>[ビデオ]>[BDデータ]からデータを削除してください。
その他の方法で再生したい

再生中にリモコンでいろいろな操作ができます。

ボタン できること
左右 早戻し/早送り、スローコマ戻し/コマ送りボタンと同じ操作ができます。
《決定》
  • 一時停止または再生を再開します。
  • 早戻し/早送り、スロー、コマ戻し/コマ送り再生中に押すと通常の再生に戻ります。
前次《前/次》 前または次のチャプター/トラック/ファイルの先頭に進みます。1つ前のチャプターの先頭に戻るには、前《前》ボタンを続けて2回押して ください。
10秒戻し15秒送り《10秒戻し/15秒送り》 少し前に戻る、または先に進みます。
早戻し/早送り、スローコマ戻し/コマ送り《早戻し/早送り、スロー、コマ戻し/コマ送り》
  • 再生中に押すと、早送り再生や早戻し再生します。ビデオ再生中は押すたびに速さが切り換わります。
  • 一時停止中に1秒以上押すと、スロー再生します。
  • 一時停止中に押すと、コマ送り再生します。
一時停止《一時停止》 一時停止または再生を再開します。
ポップアップ/メニュー BD-ROMのポップアップメニューやDVDのメニューを表示または閉じます。

ちょっと一言

  • BD-ROM再生時にカラーボタン(《青》ボタン、《赤》ボタン、《緑》ボタン、《黄》ボタン)や数字ボタン、上下左右を使うことがあります。
  • 再生するディスクやタイトルによって、利用できる機能が異なります。

このページでは基本的な操作案内をしていますが、何かお困りの場合や問題を解決したいときは 「解決!サポートガイド」 をご覧ください。 数クリックで知りたい情報に辿り着けます。

解決!サポートガイド お困りのときはここから

使いかたで困ったときに「質問」として書き込むと、詳しい人からの回答やアドバイスが得られる コミュニケーションの場:「OKBiz for Community Support」を紹介します。

OKWave/OKBiz for Community Support/ブルーレイディスクレコーダーに詳しいユーザーに聞いてみよう!(無料)

ページトップへ